女性ホルモン

女性ホルモン

「女性ホルモン」の記事(66件)

妊娠中の便秘、何日お通じがないと対処が必要?|専門家の見解
便秘や痔は、妊婦さんの共通の悩みです。できれば薬を飲みたくないという妊婦さんから、何日以上お通じがないと心配すべきなのか...
虫歯や歯周病は早産のリスクを高める?|専門家の見解
妊娠中に虫歯が判明した場合、治療した方が良いと一般的に言われています。虫歯が早産に与える影響や、レントゲン撮影に関する相...
生理中は特に注意!膀胱炎予防法と罹患時の対処法|専門家の見解
トイレが近くなったり排尿時に痛んだりと、膀胱炎はやっかいな疾患です。今回は、生理と膀胱炎が重なると痛みが強くなるという女...
月に数回不正出血があるが、ちゃんと排卵できてる?|専門家の見解
妊娠するためには排卵している必要がありますが、生理周期の乱れや不正出血で悩む方もいます。月に2~3回生理のような出血があ...
おりものの量とにおいが気になる…再受診は必要?|専門家の見解
産後6ヶ月のママから、おりものの量と臭い、陰部の痒みが気になるという相談が寄せられました。以前にクラミジアの治療を受けた...
おりものか尿漏れか分からない汚れが下着に…|専門家の見解
産後4ヶ月のママから、下着の汚れがおりものか尿漏れか分からないという悩みが寄せられました。骨盤矯正や骨盤底筋を鍛えること...
少ない出血が月に数回。妊娠への影響は?|専門家の見解
妊娠するためには排卵している必要がありますが、生理周期の乱れや不正出血で悩む方もいます。月に2~3回生理のような出血があ...
排卵予定日数日前の出血は不正出血?|専門家の見解
今回の相談者さんは、排卵予定日前後に少量の出血があり、このまま放っておいて良いものかと悩んでいます。専門家からはどのよう...
妊娠初期の出血と子宮膣部びらんの関連性は?|専門家の見解
妊娠3ヶ月ごろの出血について相談がありました。病院では異常なしといわれたようですが、以前診断を受けた子宮膣部びらんと関係...
産後、以前より月経周期が短くなった|専門家の見解
生理周期には個人差があり、出産を機に変化することもあるようです。妊娠前よりも生理周期が短くなり、ピルの服用も考えているが...
妊娠中、おりものが白くとろみのあるものになった|専門家の見解
今回の相談者は、妊娠してから白くてとろみのあるおりものが増え、受診して検査したものの性病などの問題はなかったそうです。し...
産後に冷え性が再発!対策は?|専門家の見解
冷たい手で赤ちゃんに触れたくないと思っていても、冷え性で手先がなかなか温まらない時はどうすればいいのでしょうか。産後に冷...
妊娠中の冷えと火照り、どうすれば治る?|専門家の見解
妊娠すると、普段とは違う身体の変化に戸惑うことも多いものです。今回は、妊娠してから身体の冷えや火照りなどの体温変化に悩ま...
妊娠後期まで続くつわり…どうすべき?対処法は?|専門家の見解
つわりは妊娠してすぐに起こるイメージがありますが、後期になっても吐き気に悩まされることがあります。今回の相談者も、後期つ...
生理中の血の塊と不妊との関連性は?|専門家の見解
高齢で第2子の不妊治療中の女性から、生理中の血の塊について相談がありました。何も異常がなく原因の分からない不妊で、生理中...
妊活にお灸は効果あり?自宅でできる方法とツボをご紹介
「不妊症」で悩んでいる女性には、様々な症状を抱えている人がいます。そして「子作り」に対しては、個々の考え方に違いがあるた...
異常妊娠の時、妊娠検査薬の反応は変化する?|専門家の見解
子宮外妊娠は妊娠の約1%、胞状奇胎は約0.2%の確率で起きると言われます。特に子宮外妊娠の場合は妊婦の命に関わるので、早...
妊娠検査薬で陽性反応が出た後に生理が来た|専門家の見解
妊娠検査薬は、使うタイミングや身体の状況によって結果が変わります。一度陽性が出たのに、その後生理が来たことに悩む女性から...
妊活に役立つアプリおすすめ9選|体温管理・夫婦で情報共有も
現在、スマートフォンを使用している人の割合は、人口の6割以上といわれています。年代別では、20代で94.1%、30代では...
流産後すぐは妊娠の可能性が高くなる?|専門家の見解
近年は妊活に関して、医学的な情報から体験談など様々な情報が得られるようになりました。流産後の妊娠に関する情報について知り...