産婦人科

産婦人科

「産婦人科」の記事(86件)

産後、以前より月経周期が短くなった|専門家の見解
生理周期には個人差があり、出産を機に変化することもあるようです。妊娠前よりも生理周期が短くなり、ピルの服用も考えているが...
妊娠中、おりものが白くとろみのあるものになった|専門家の見解
今回の相談者は、妊娠してから白くてとろみのあるおりものが増え、受診して検査したものの性病などの問題はなかったそうです。し...
絨毛膜下血腫、受診すべき出血の量は?|専門家の見解
妊娠中、絨毛膜下血腫と診断されたらどうしたらいいのでしょうか。今回の相談者さんは、妊娠3ヶ月の妊婦さんです。絨毛膜下血腫...
妊娠26週目(26w0d~6d)のエコー写真とエピソード|妊娠7ヶ月
妊娠26週は妊娠7ヶ月の最終週です。妊娠7ヶ月から健診の回数が2週に1回になり、より頻繁にエコー写真を見る機会が増えるこ...
妊娠初期の出血で、流産予防用の薬を処方された|専門家の見解
妊娠5週で出血が起こり、流産予防に使われる薬を処方された妊婦さんから相談です。流産の可能性があるという意味なのかと不安に...
妊娠7週目(7w0d~6d)のエコー写真とエピソード|妊娠2ヶ月
妊娠7週目は、妊娠2ヶ月の最終週でいわゆる妊娠初期にあたります。ママのお腹はそこまで大きな見た目の変化はありませんが、赤...
妊娠6週目(6w0d~6d)のエコー写真とエピソード|妊娠2ヶ月
妊娠6週目では、ママのお腹の中で赤ちゃんはどんどん成長していきます。ママ自体も胸の張りやつわりなど体の変化を感じる人もい...
妊娠5週目(5w0d~6d)のエコー写真とエピソード|妊娠2ヶ月
妊娠5週目は、妊娠検査薬の陽性反応やつわりなどで妊娠が発覚し、初診に産婦人科へ行く人もいます。妊娠がわかったら子宮外妊娠...
子宮内膜症の手術を受ければ、妊娠率は上昇する?|専門家の見解
婦人科系の病気の中には、妊娠に影響を与えるものもあります。不妊治療中の女性から、子宮内膜症の手術と妊娠について相談があり...
子宮筋腫は摘出すべき?サイズや個数は関係する?|専門家の見解
子宮筋腫は、不妊の原因になるのでしょうか。また、どれくらいの大きさや個数になったら手術した方がいいのかなど治療の目安はあ...
妊娠検査薬で陽性反応が出たらすぐ病院に行くべき?|専門家の見解
検査薬で陽性反応が出たら、すぐに病院へ行くべきなのでしょうか。また、心拍が確認出来るのはいつ頃なのでしょうか。今回は20...
デリケートゾーンが痒い!どの科を受診するべき?|専門家の見解
デリケートゾーンの痒みは、辛く非常に気になります。デリケートゾーンに常に痒みがあることに悩む女性からの相談に、専門家はど...
基礎体温は決まった時間に測らなければだめなの?|専門家の見解
基礎体温は、正しく測ることが大切です。今回の相談者は、仕事の都合で決まった時間に体温を測ることが難しいことに悩んでいます...
37℃を超える高温期の体温を下げたい|専門家の見解
体温は、健康管理のバロメータの一つです。体温が高めで高温期には37℃を超えることに悩んでいる女性から、自宅で出来る対策に...
胞状奇胎の症状は強いつわり以外にも!治療法や次の妊娠は
異常妊娠のひとつ「胞状奇胎(ほうじょうきたい)」の症状や治療法、次の妊娠の可能性についてドクター監修の記事で解説します。...
卒乳後の胸の張りはどうすれば良い?|専門家の見解
赤ちゃんにおっぱいを飲ませなくなってからも、しばらくはおっぱいに母乳が溜まります。卒乳後におっぱいが張って痛む時は、どの...
乳腺の痛みは授乳に影響する?|専門家の見解
母乳育児をするうえで、お乳が張らない「差し乳」といつもお乳が張る「溜まり乳」のタイプがあります。差し乳タイプは搾乳しにく...
チョコレート嚢胞、治療せず経過観察でも大丈夫?|専門家の見解
卵巣に腫瘍ができるチョコレート嚢胞は、重い生理痛や不妊の原因になることもあるようです。チョコレート嚢胞と診断されたが、悪...
妊娠中の発熱|風邪による高熱、服薬は赤ちゃんに影響する?
妊娠するとママの身体には様々な変化が現われます。寒気を感じる、微熱が続くなども妊娠の初期症状・妊娠の兆候のひとつとされて...
薬を飲んでも大丈夫?妊婦の気管支炎の対処法
妊娠中は、病気になっても薬を飲んではいけないと思っている妊婦さんは少なくないでしょう。しかし、風邪をこじらせて気管支炎に...