産婦人科

産婦人科

「産婦人科」の記事(78件)

子宮内膜症の手術を受ければ、妊娠率は上昇する?|専門家の見解
婦人科系の病気の中には、妊娠に影響を与えるものもあります。不妊治療中の女性から、子宮内膜症の手術と妊娠について相談があり...
子宮筋腫は摘出すべき?サイズや個数は関係する?|専門家の見解
子宮筋腫は、不妊の原因になるのでしょうか。また、どれくらいの大きさや個数になったら手術した方がいいのかなど治療の目安はあ...
妊娠検査薬で陽性反応が出たらすぐ病院に行くべき?|専門家の見解
検査薬で陽性反応が出たら、すぐに病院へ行くべきなのでしょうか。また、心拍が確認出来るのはいつ頃なのでしょうか。今回は20...
デリケートゾーンが痒い!どの科を受診するべき?|専門家の見解
デリケートゾーンの痒みは、辛く非常に気になります。デリケートゾーンに常に痒みがあることに悩む女性からの相談に、専門家はど...
基礎体温は決まった時間に測らなければだめなの?|専門家の見解
基礎体温は、正しく測ることが大切です。今回の相談者は、仕事の都合で決まった時間に体温を測ることが難しいことに悩んでいます...
37℃を超える高温期の体温を下げたい|専門家の見解
体温は、健康管理のバロメータの一つです。体温が高めで高温期には37℃を超えることに悩んでいる女性から、自宅で出来る対策に...
胞状奇胎の症状は強いつわり以外にも!治療法や次の妊娠は
異常妊娠のひとつ「胞状奇胎(ほうじょうきたい)」の症状や治療法、次の妊娠の可能性についてドクター監修の記事で解説します。...
卒乳後の胸の張りはどうすれば良い?|専門家の見解
赤ちゃんにおっぱいを飲ませなくなってからも、しばらくはおっぱいに母乳が溜まります。卒乳後におっぱいが張って痛む時は、どの...
乳腺の痛みは授乳に影響する?|専門家の見解
母乳育児をするうえで、お乳が張らない「差し乳」といつもお乳が張る「溜まり乳」のタイプがあります。差し乳タイプは搾乳しにく...
チョコレート嚢胞、治療せず経過観察でも大丈夫?|専門家の見解
卵巣に腫瘍ができるチョコレート嚢胞は、重い生理痛や不妊の原因になることもあるようです。チョコレート嚢胞と診断されたが、悪...
妊娠中の発熱|風邪による高熱、服薬は赤ちゃんに影響する?
妊娠するとママの身体には様々な変化が現われます。寒気を感じる、微熱が続くなども妊娠の初期症状・妊娠の兆候のひとつとされて...
薬を飲んでも大丈夫?妊婦の気管支炎の対処法
妊娠中は、病気になっても薬を飲んではいけないと思っている妊婦さんは少なくないでしょう。しかし、風邪をこじらせて気管支炎に...
初産の妊婦 出産予定日は早まる?遅れる?陣痛はいつくるの?
初めての出産は、何から何まですべてのことが初めてで期待と不安でいっぱいですよね。しかもいつ起こるかわからないのが出産なの...
妊娠37週を過ぎればいつ出産しても大丈夫?|専門家の見解
正産期と言われる妊娠37~41週までの間なら、基本的にいつ赤ちゃんが出てきても問題ないようです。子宮頸管が短く子宮口を縛...
流産後すぐは妊娠の可能性が高くなる?|専門家の見解
近年は妊活に関して、医学的な情報から体験談など様々な情報が得られるようになりました。流産後の妊娠に関する情報について知り...
産後1ヶ月での出血。悪露の再開?何かの病気?|専門家の見解
産後は1カ月程度で悪露も治まり、身体は徐々に元の状態に回復していくのが一般的なようです。産後1カ月経ってから出血したが、...
里帰り出産の場合、病院はどう決める?分娩予約はいつする?
妊娠がわかって出産するとなると、まず決めなければならないのが出産場所です。特に初産婦さんは、産後すぐの体調のことを考える...
おりものの異変と多嚢胞性卵巣症候群は関係ある?|専門家の見解
多嚢胞性卵巣症候群についてご存じでしょうか。卵巣の中に卵胞が複数でき、排卵障害の原因になります。今回の相談者さんも、生理...
妊娠後期の脚のむくみの原因と解消法を教えて!|専門家の見解
妊娠中に身体がむくむのは、なぜなのでしょうか。また、浮腫みを解消する方法はあるのでしょうか。
妊娠後期、辛い足のむくみの原因は?いつまで続く?|専門家の見解
妊娠後期は、特にむくみが起こりやすい時期です。夕方になると足がパンパンになって、痛みもある相談者。むくみを取る方法につい...