排卵

排卵

「排卵」の記事(46件)

月に数回不正出血があるが、ちゃんと排卵できてる?|専門家の見解
妊娠するためには排卵している必要がありますが、生理周期の乱れや不正出血で悩む方もいます。月に2~3回生理のような出血があ...
少ない出血が月に数回。妊娠への影響は?|専門家の見解
妊娠するためには排卵している必要がありますが、生理周期の乱れや不正出血で悩む方もいます。月に2~3回生理のような出血があ...
生理周期が短くなり、経血量が増加。妊娠に影響は?|専門家の見解
ほぼ一定だった生理周期に変化が現れ、経血量が増えたり減ったりすると、何かの病気ではと不安になってしまいます。月に2回も生...
排卵予定日数日前の出血は不正出血?|専門家の見解
今回の相談者さんは、排卵予定日前後に少量の出血があり、このまま放っておいて良いものかと悩んでいます。専門家からはどのよう...
手術後、妊娠・出産したのにチョコレート嚢胞が再発|専門家の見解
チョコレート嚢胞は再発しやすいのでしょうか。今回は、卵巣嚢腫の摘出手術を受けた女性からの相談です。手術から3年経って再発...
卵管が細いと診断…このままでも妊娠できる?|専門家の見解
卵管が細かったり片側が詰まっていても、妊娠できるのでしょうか。卵管を広げる手術があるといいますが、どの程度効果があるのか...
高温期が長く排卵日がわからない。原因はストレス?|専門家の見解
正常に排卵がある場合の基礎体温グラフは、高温期と低温期の二相に分かれています。高温期は、黄体ホルモンの働きにより14日~...
子宮筋腫手術後の妊活で、なかなか授かりません|専門家の見解
今回の相談者は、大きな子宮筋腫を切除して半年間妊活を再開したものの、なかなか授からず焦っています。今後の妊活の進め方につ...
おりものの量がいつも多いけど大丈夫?|専門家の見解
おりものの量は生理周期によって変化しますが、常に多い場合はどんな原因が考えられるのでしょうか。
基礎体温は決まった時間に測らなければだめなの?|専門家の見解
基礎体温は、正しく測ることが大切です。今回の相談者は、仕事の都合で決まった時間に体温を測ることが難しいことに悩んでいます...
ズボンに染みるほどのおりもの。対処法はある?|専門家の見解
おりものの量とにおいに悩む女性からの相談に、専門家達はどのように答えているでしょうか。
基礎体温で排卵日が特定出来ない…排卵はいつ?|専門家の見解
妊娠するために重要なことは、排卵日を知ることです。基礎体温の測定は排卵日の特定に役立つと言われていますが、どのタイミング...
ピンク色でポロポロしたおりものは異常ですか?|専門家の見解
おりものは様々な条件下で、色・量・形状などが変化します。しかし、ピンク色でポロポロした形状は正常なおりものなのでしょうか...
基礎体温がガタガタで高温期が分かりにくい?|専門家の見解
基礎体温の高温期がいまいちよく分からないという相談に対し、専門家はどのようにアドバイスしているでしょうか。
体外受精。胚盤胞のグレードで着床率は違う?|専門家の見解
近年受精卵の凍結保存技術が進歩し、体外受精の成功率は高くなっています。受精卵はその状態に応じてグレードで分けられ、グレー...
体外受精や排卵誘発剤の使用に基準はある?|専門家の見解
不妊治療で使用する薬の代表的なものが、排卵誘発剤です。様々な種類があるため、治療を行うにあたり混乱する人もいるようです。...
初産の妊婦 出産予定日は早まる?遅れる?陣痛はいつくるの?
初めての出産は、何から何まですべてのことが初めてで期待と不安でいっぱいですよね。しかもいつ起こるかわからないのが出産なの...
流産後すぐは妊娠の可能性が高くなる?|専門家の見解
近年は妊活に関して、医学的な情報から体験談など様々な情報が得られるようになりました。流産後の妊娠に関する情報について知り...
流産後の妊活再開のタイミングはいつ?|専門家の見解
悲しいことですが、妊娠をしても出産にまで至らない場合があります。何らかの理由で流産してしまった場合、次の妊活はいつ頃から...
妊娠初期に基礎体温が下がる?いつから?下腹部痛の原因とは
妊娠を望んでいると基礎体温に敏感になりますね。基礎体温は、高温期と低温期という2相に分かれています。生理から排卵日までは...