子宮

子宮

「子宮」の記事(46件)

体外受精、初期胚移植と胚盤胞移植どちらが良い?|専門家の見解
体外受精が成功し出産に至るには、受精卵がうまく着床し妊娠が継続しなければなりません。受精卵を初期の段階で子宮に戻すのと、...
妊娠37週を過ぎればいつ出産しても大丈夫?|専門家の見解
正産期と言われる妊娠37~41週までの間なら、基本的にいつ赤ちゃんが出てきても問題ないようです。子宮頸管が短く子宮口を縛...
流産後すぐは妊娠の可能性が高くなる?|専門家の見解
近年は妊活に関して、医学的な情報から体験談など様々な情報が得られるようになりました。流産後の妊娠に関する情報について知り...
流産後の妊活再開のタイミングはいつ?|専門家の見解
悲しいことですが、妊娠をしても出産にまで至らない場合があります。何らかの理由で流産してしまった場合、次の妊活はいつ頃から...
年子の妊娠|リスクとメリットは?上の子はどうする?
上の子がまだ赤ちゃんなのにもう妊娠、どうしよう…。きっと全ての年子ママがそんな不安を抱えた経験があるのではないでしょうか...
生理中の股関節痛で辛い…原因と対処法はある?|専門家の見解
生理中、股関節が酷く痛くて辛いという相談が寄せられました。鎮痛剤を飲んでも治まらない程の痛みのようですが、その原因と対処...
妊娠初期に基礎体温が下がる?いつから?下腹部痛の原因とは
妊娠を望んでいると基礎体温に敏感になりますね。基礎体温は、高温期と低温期という2相に分かれています。生理から排卵日までは...
産後の悪露が止まらない!どうしたらいいの?|専門家の見解
産後の悪露の様子は、子宮の回復具合を知るバロメータになります。悪露の治まる期間は産後1ヶ月が目安ですが、長引いたり色や量...
妊婦のマッサージ、押してはいけないツボがある?|専門家の見解
むくみが辛くマッサージ店に行ったところ、妊娠中は押してはいけないツボがたくさんあると言われ、不安になっている妊婦さんから...
妊娠中期に入っておりものが突然減った。病気の可能性は?|専門家の見解
妊娠中はホルモンの影響でこれまでとは違う身体の変化が現れることもあります。今まで多かったおりものが妊娠中期に入り突然少な...
妊娠中の大量のおりものの原因は?何かの病気のサイン?|専門家の見解
出産間近の相談者の方は、おりものの量が多過ぎる事をとても心配していますが、看護師さん達のアドバイスとは。
産後に気になるおりものの臭い…病院に行くべき?|専門家の見解
産後、母体は徐々に元に戻っていきますが、2年経っても何らかの異常が続くことはあるのでしょうか。今回の相談者は20代の女性...
妊娠後期の胃痛の原因と正しい対処法
妊娠後期に入ると、胃痛や胸やけ、吐き気の症状に悩まされることがあります。これは「第二のつわり」、あるいは「後期つわり」と...
9ヶ月が過ぎてから始まった胃酸の逆流!対処法は?|専門家の見解
妊娠後期になり、再びつわりに悩まされる事もあります。今回の相談者は9カ月過ぎてから胃酸の逆流に見舞われました。特に夜寝て...
ずっと妊娠できなかったのに、なぜ今妊娠できた?|専門家の見解
結婚してからの8年間、基礎体温や漢方治療等、様々な方法を試したにも関わらず妊娠に至らなかったという夫婦ですが、最近になっ...
産後の腹痛の原因は?ストレスや悪露の影響。下痢や便秘も
出産を終え、大仕事を果たしたと思ったらすぐに赤ちゃんのお世話が始まります。そんな産後に、お腹が痛いと感じたことのあるママ...
産後生理不順でも二人目を妊娠したい|婦人科への受診は必要?
出産後に生理が再開したものの、生理不順で困っているという話をよく聞きます。一方で、産前は生理不順だったのに、出産後は治っ...
人工授精の妊娠|いつ病院で受診?妊娠の確率や流産の可能性は?
「赤ちゃんが欲しい。でも、なかなか授からない」と心を痛めているご夫婦が数多くいると言われています。現代はストレス社会とも...
妊娠初期、チクチクする腹痛の原因は?出血や下痢を伴う場合は?
妊娠初期の腹痛は、妊婦さんにとってはとても心配ですよね。一度腹痛に襲われると、家事や仕事に手がつかないことも多いのではな...
子宮口が開くと出産の兆候!?何センチ開く?開かない場合の対処は?
出産兆候、と聞くとまず思い浮かぶのは”陣痛””破水”という妊婦さんは多いのではないでしょうか?もちろん出産に陣痛や破水は...