胎児

胎児

「胎児」の記事(116件)

妊娠中もインフルエンザの予防接種を受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザの予防接種は、症状の重症化を抑えるために有効です。妊娠中のインフルエンザ感染によるリスクや、予防接種のリス...
母子感染で起こる「先天性梅毒」とは
梅毒は、性行為がもっとも多い感染ルートですが、お腹の中にいるときに母子感染して起こる「先天性梅毒」もあります。今回は、先...
薬を飲んでも大丈夫?妊婦の気管支炎の対処法
妊娠中は、病気になっても薬を飲んではいけないと思っている妊婦さんは少なくないでしょう。しかし、風邪をこじらせて気管支炎に...
妊娠37週を過ぎればいつ出産しても大丈夫?|専門家の見解
正産期と言われる妊娠37~41週までの間なら、基本的にいつ赤ちゃんが出てきても問題ないようです。子宮頸管が短く子宮口を縛...
妊娠中に乳がんにかかったら
現在、妊娠中の人も、これから妊娠の予定がある人も知っておきたい「妊娠と乳がんについて」を、以下で詳しく解説します。(監修...
妊婦の坐骨神経痛の対処法について
妊娠中の女性の体にはさまざまな変化があらわれます。なかでも気をつけたい坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)は、どのようにして...
妊娠初期 胎嚢はいつ確認できる?見えない?大きさや形は?
妊活中や妊娠中、出産経験のある人なら1度は聞いたことがある胎嚢(たいのう)という名前。でも実際には胎嚢ってどんなものか知...
妊娠中に風邪薬は服用可能?妊娠周期別の注意点と胎児への影響
妊娠中に風邪をひくとママ自身もつらいですが、お腹の赤ちゃんに影響はあるのかと不安になりますよね。なるべく薬を飲まずに治し...
妊婦さんもシートベルトを!道路交通法は?車の楽ちんアイテム10選
妊娠すると、さまざまな変化が出てきますが、その中で最も感じるのはお腹のふくらみです。赤ちゃんの成長が著しい妊娠後期になる...
妊娠中に飛行機に乗っても大丈夫?胎児への影響、被爆の心配は?
妊娠中は何をしていいのか、してはいけないのか、特に初めて妊娠を経験された方にとっては分からないことだらけかと思います。今...
妊婦も積極摂取を!妊娠中のDHA摂取は胎児の脳を発達させる
美容と健康に効果的として注目を集めているDHA。実は妊婦が摂取すると、産まれてくる赤ちゃんにもとてもよい影響を与えてくれ...
蕁麻疹と間違いやすい!妊娠中の皮膚症状「妊娠性痒疹」とは?
100人に1人程度の割合でみられるといわれる「妊娠性痒疹(にんしんせいようしん)」は、蕁麻疹の症状と似ているため、よく間...
妊娠中のカンジダ膣炎の原因・症状・影響と塗り薬など治療方法
カンジダ膣炎は妊娠中にかかりやすなります。赤く腫れたり、我慢できないほどのかゆみに悩まされたりする方もいます。デリケート...
妊娠中の食事にファーストフードしか食べられない|専門家の見解
ハンバーガーなどのファーストフード、無性に食べたくなってしまう時がありますが身体によいイメージはないですよね。妊娠してか...
妊娠中に食べた生魚による赤ちゃんへの影響は?|専門家の見解
妊婦さんは生魚を食べてもよいのでしょうか。お腹の赤ちゃんへの影響が気になるという、お刺身とお寿司の好きな相談者さんに、看...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
出産時に便やおならが!?赤ちゃんは大丈夫?立ち合いが恥ずかしい…
出産の時に便やおならが出てしまった!と聞いたことはありますか?出産を経験した方なら「確かに、便が出る!という感覚があり困...
妊娠中の葉酸サプリ、胎児に影響がある?|専門家の見解
葉酸は妊娠初期にぜひ摂っておきたい大切な栄養素で、厚労省も葉酸サプリの摂取を推奨しています。しかし産院によっては、妊娠中...
妊活中、サプリで葉酸を摂取する必要はある?|専門家の見解
妊娠を希望している人にとって、妊娠しやすい身体作りというのはとても大切なことです。妊娠するためには葉酸を摂る必要があると...
妊娠中の膀胱炎|原因と症状は?治療薬や赤ちゃんへの影響は?
妊娠するとさまざまな身体の変化があらわれますが、その1つに“膀胱炎になりやすくなる”というものがあります。頻尿や腹痛など...