投薬

投薬

「投薬」の記事(19件)

妊娠中、つわりの症状で胃の不調を覚える方、実はかなりいらっしゃいます。コズレの調査では、約半分の妊婦さんは胃がムカムカし...
産後すぐの授乳期は、慣れない育児や寝不足、また赤ちゃんのお世話で自分の生活が乱れたり、といったことから胃の不調を感じやす...
よく子どもがかかる病気のひとつとして、中耳炎があげられます。年齢の低い子どもは風邪を引いた時に鼻水をちゃんとかめないこと...
アレルギー性鼻炎や喘息など、幅広く使用される抗アレルギー薬。症状を抑えるのに効果的な薬ですが、子どもに長期間飲ませること...
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
生理調整するお薬であるプラノバール。服用した経験のある方もいるかもしれません。腹痛や便秘、眠気や吐き気などの副作用が起こ...
産後落ち込むことが多く、気分が晴れない日々を過ごしてはいませんか?産後うつは、出産後しばらくして起こることのある、、うつ...
持病を持つ子どもを育てるお母さんお父さん方は毎日が大変なものです。できることなら替わってあげたい。ご両親だって不安で、誰...
以前までは「妊娠中毒症」といわれていた、妊娠高血圧症候群。どんな病気かいまいちピンとこないけれども、中毒という響きに「な...
子どもの熱性痙攣(ねっせいけいれん)。突然のことであわててしまいそうですが、いざという時、どう対処すればよいのでしょう。...
不妊治療の中には、投薬によって妊娠しやすい身体に整える方法があります。不妊治療の結果、妊娠した女性から、妊娠が継続できた...
抗生剤は風邪の場合だけではなく、虫歯や膀胱炎の治療時にもよく処方される薬です。妊娠中は歯のトラブルを起こしやすく、また、...
熱性けいれん、身体への影響は心配ですが、けいれん予防薬の副作用も心配です。2カ所の小児科で異なる指導を受けたというママか...
これからの寒い時期、風邪やインフルエンザなどが流行することが考えられます。しかし小さなお子さんの場合ですと、病院に行って...
体調不良で病院を受診すると、様々な薬が処方されます。風邪の子どもに抗生物質を処方されることに不安を感じているママからの相...
切迫早産で入院中にずっと使っていた張り止め。張り止めを突然やめてしまうと、陣痛がすぐに始まってしまうのでしょうか。
妊娠中はお腹の赤ちゃんへの影響を考え、薬の使用に関しては気を遣うものです。アレルギー性結膜炎で市販の目薬を使用しているが...
薬があまり効かない子供の花粉症、改善するにはどうすれば良いの?子供が花粉症などで苦しんでいる姿をみるのは、親としてとても...
  • 1