健康

健康

「健康」カテゴリには、家族の健康に関する情報をご紹介しております。
子どもはもちろん、これからママになる妊婦さん、妊娠を望まれる女性向けのあらゆる健康面の悩みや不安を解消する記事で構成されています。気になる症状や病名で検索してみてくださいね。

新生児との生活が始まると、母乳・ミルクの飲み具合、体重管理、乳児湿疹、沐浴・お風呂、温度調節、寝具など「どうしたらいいの?」「これって心配ない?」と気になることがたくさん出てきます。生後2ヶ月頃から始まる予防接種に関する知識やスケジュール立ては?1歳前からのはみがきや歯のケアはどうしたらいい?また、保育園・幼稚園・小学校といった集団生活が始まると、発熱・下痢・嘔吐・湿疹といった症状を伴う風邪や感染症がパパママの悩みの種に。こちらでは夏に増えるプール熱や溶連菌、冬に増えるインフルエンザ、RSウイルス等の症状、予防策もご紹介しています。
子どものお世話で大忙しのパパママですが、ご自身の体調管理や産後ケアもお忘れなく。おうちでできる産後ケア、家族で取り組みたい流行感染症からの予防などの記事もぜひお読みください。

また、子どもを授かった妊婦さんが気になる、お腹の赤ちゃんの発育状態やご自信の経過、妊娠中にしていいこと、悪いこと、分娩の種類などマタニティ中のお悩みや知っておくと安心できる妊娠・出産用語の解説といった情報も満載です。妊娠が発覚してまず直面するつわり、妊娠中期・妊娠後期の、腰痛やむくみ、体重の増減、臨月の過ごし方まで、大きくなっていくお腹と共に変化する疑問ににお答えする情報を載せております。自然分娩、無痛分娩、帝王切開って?逆子になったと病院で言われたら?破水したらどうすればいいの?いざその状況に直面した時に焦らないよう、事前に基礎知識を確認しておきましょう。
いざ陣痛がきて、いよいよ出産!その後の赤ちゃんとの生活をイメージできるよう、産後ママの体の状態もこちらで確認し、ご家族のサポート体制も考えておきましょう。

「健康」の記事(533件)

ノロウイルスに感染した場合の吐物処理の方法は?|専門家の見解
ノロウィルスは、感染すると激しい下痢や嘔吐の症状が現れます。嘔吐物には強い感染力を持ったウィルスが含まれるため、後処理に...
平熱になった後でも、溶連菌検査は受けるべき?|専門家の見解
幼稚園で溶連菌が流行っている中、わが子も発熱したものの翌日には元気になったという相談者さん。病院を受診し溶連菌だったのか...
妊娠中もインフルエンザの予防接種を受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザの予防接種は、症状の重症化を抑えるために有効です。妊娠中のインフルエンザ感染によるリスクや、予防接種のリス...
赤ちゃんのインフルエンザ予防には何が効果的?
インフルエンザが猛威を振るう季節には、まだ小さい赤ちゃんを連れての外出は不安があるものです。授乳中でも、ママがインフルエ...
短いけいれんが繰り返されるのは熱性けいれん?|専門家の見解
乳幼児のけいれんの大半は熱性けいれんで心配ありませんが、短いけいれんを何度も繰り返す場合、何か別の病気を疑うべきでしょう...
子どもの結膜炎 症状、原因、目薬の上手な差し方は?
保育園や幼稚園、学校またはプールなどで感染することもある結膜炎。子どもがかかりやすい病気のひとつでもあります。結膜炎には...
赤ちゃんのおたふく風邪 感染したら…症状、予防接種まとめ
子どもがかかりやすい感染症のひとつであるおたふく風邪。正式には流行性耳下腺炎という名称の病気です。耳の下から顎までが腫れ...
乳幼児の熱性けいれんはいつまで続く?|専門家の見解
子どもの熱が急激に上がる時、熱性けいれんを起こすことがあり、中には何度かけいれん発作を繰り返す子どももいます。子どもの熱...
赤ちゃんのノロウイルス予防には何をすればいい?|専門家の見解
まだ自分で手洗いが出来ない赤ちゃんが、流行りの感染症にかかってしまったらどうしようと親は心配になるものです。ノロウィルス...
アトピー性皮膚炎治療にワセリンは逆効果?|専門家の見解
子どものアトピーに悩むママは多く、少しでも良いと聞いた治療法は試してみたくなるものです。アトピー性皮膚炎にワセリンが効果...
子どものアトピー性皮膚炎 原因と症状、治療法やおすすめケア
強いかゆみやかぶれ、湿疹が生じる皮膚の病気、アトピー性皮膚炎。近年、アトピー性皮膚炎を発症する子どもの割合は増加傾向にあ...
赤ちゃんの腸重積 早期発見が鍵!便、泣き方からわかる見分け方
赤ちゃんがなりやすい病気のひとつといわれる腸重積。腸重積になると、それまで元気だった赤ちゃんが突然激しく泣き始め嘔吐する...
4歳の子どもの足の痛み、成長痛でしょうか?|専門家の見解
小さい子どもは、自分の気持ちや状況を正確に周囲に伝えられません。例えば子どもが怪我をしたとしても、どこがどのくらい痛いの...
子どもの亀頭包皮炎 男の子のママなら知っておきたい症状と原因
男の子に特有のおちんちんの病気に、亀頭包皮炎があります。ポピュラーな病気なのですが、異性のママにとっては未知の病気かもし...
子どもが足を痛がる…これは小児四肢疼痛発作症?|専門家の見解
情報のあふれる昨今、新たな病気についての情報をニュース等で耳にすることもあります。成長痛のような子どもの膝の痛みが、小児...
赤ちゃんの乳児湿疹 保湿が大事!おすすめケアや薬について解説
赤ちゃんの肌トラブルでよくあるのが乳児湿疹です。乳児湿疹の症状には、赤い湿疹、じゅくじゅくした湿疹、かゆみ、耳だれ、耳切...
赤ちゃん・子どもの停留睾丸(停留精巣)症状、原因、治療法とは
男児の先天性疾患としても知られている停留睾丸。陰嚢におさまるはずの精巣が、お腹の中に留まってしまっている病気です。停留睾...
生理でひどい腰痛に…骨がもろくなっている?|専門家の見解
生理時に下腹部と腰の痛みが酷く、特に腰は骨が砕けそうな痛みに悩まされている女性から相談が寄せられました。閉経後骨がもろく...
生理中の股関節痛で辛い…原因と対処法はある?|専門家の見解
生理中、股関節が酷く痛くて辛いという相談が寄せられました。鎮痛剤を飲んでも治まらない程の痛みのようですが、その原因と対処...
子どものおたふく風邪の症状と治療法|重症化すると怖い感染症
子どもがかかりやすい、おたふく風邪。耳の下から顎の下までぷっくりと腫れることで知られている病気です。おたふく風邪は通常、...