健康

健康

「健康」カテゴリには、家族の健康に関する情報をご紹介しております。
子どもはもちろん、これからママになる妊婦さん、妊娠を望まれる女性向けのあらゆる健康面の悩みや不安を解消する記事で構成されています。気になる症状や病名で検索してみてくださいね。

新生児との生活が始まると、母乳・ミルクの飲み具合、体重管理、乳児湿疹、沐浴・お風呂、温度調節、寝具など「どうしたらいいの?」「これって心配ない?」と気になることがたくさん出てきます。生後2ヶ月頃から始まる予防接種に関する知識やスケジュール立ては?1歳前からのはみがきや歯のケアはどうしたらいい?また、保育園・幼稚園・小学校といった集団生活が始まると、発熱・下痢・嘔吐・湿疹といった症状を伴う風邪や感染症がパパママの悩みの種に。こちらでは夏に増えるプール熱や溶連菌、冬に増えるインフルエンザ、RSウイルス等の症状、予防策もご紹介しています。
子どものお世話で大忙しのパパママですが、ご自身の体調管理や産後ケアもお忘れなく。おうちでできる産後ケア、家族で取り組みたい流行感染症からの予防などの記事もぜひお読みください。

また、子どもを授かった妊婦さんが気になる、お腹の赤ちゃんの発育状態やご自信の経過、妊娠中にしていいこと、悪いこと、分娩の種類などマタニティ中のお悩みや知っておくと安心できる妊娠・出産用語の解説といった情報も満載です。妊娠が発覚してまず直面するつわり、妊娠中期・妊娠後期の、腰痛やむくみ、体重の増減、臨月の過ごし方まで、大きくなっていくお腹と共に変化する疑問ににお答えする情報を載せております。自然分娩、無痛分娩、帝王切開って?逆子になったと病院で言われたら?破水したらどうすればいいの?いざその状況に直面した時に焦らないよう、事前に基礎知識を確認しておきましょう。
いざ陣痛がきて、いよいよ出産!その後の赤ちゃんとの生活をイメージできるよう、産後ママの体の状態もこちらで確認し、ご家族のサポート体制も考えておきましょう。

「健康」の記事(835件)

予防接種を受けていても、抗体が減ることはあるのでしょうか。今回は、病院で風疹抗体価の低下を指摘されたママからの相談です。
溶連菌感染症は子どもが感染しやすい感染症の一つで、高熱や喉の痛みなどが特徴的な症状です。子どもの身体中に湿疹が出て病院へ...
株式会社TokyoMarketers(代表取締役社長:竹内太郎/住所:東京都港区西新橋3-17-7)は、妊活・妊娠中の方...
幼児期に感染しやすい病気はいくつかありますが、水ぼうそうもその一つです。今回は、2人の子どものママからの相談です。2歳と...
デリケートゾーンの黒ずみは、刺激や摩擦に弱いために起こります。デリケートゾーンは、一度黒ずんでしまうと元には戻らないので...
生理は毎回規則的とは限らず、時に遅れたり早まったりすることもあります。生理が終わってまだ10日なのに突然の出血があり、何...
膀胱炎に感染したら、いつ受診するのが良いのでしょうか。今回は40代の女性からの相談です。毎年膀胱炎になるという相談者です...
膀胱炎は繰り返すと言われますが、本当なのでしょうか。今回は30代の女性からの相談です。昨年膀胱炎になった相談者ですが、治...
おりものの異常は女性特有の悩みですよね。今回の相談者さんもその1人で、生理前に限らず臭いが気になり、何か問題があるのでは...
一度なってしまったら、一生つきあわなければいけないとも聞く花粉症。幼い子どもが花粉症になってしまったら、もう一生治らない...
鼻の頭にできるデキモノのひとつに「面疔(めんせつ、めんちょう)」がありますが、子どもにもできるものなのでしょうか。今回の...
突発性発疹は生後半年から2歳までにかかることが多く、急な発熱や全身の発疹に驚くママも多いようです。突発性発疹と単なる風邪...
第2子妊娠中に進行流産を経験し、その後基礎体温が以前のように安定しないという悩みが寄せられました。原因と対策について、専...
性器ヘルペスにかかり、症状が落ち着いた後も細菌性膣炎を繰り返しているという妊婦さんからの悩みが寄せられました。この病気と...
株式会社イシュア(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井誠二)は、0歳からの赤ちゃんとママが一緒に使えるスキンケア新ブラ...
気管支炎は抗菌薬でなければ治らないのでしょうか。今回は15歳の男の子についての相談です。小さい頃から風邪を引くたびに咳が...
3人に1人がかかっており、今や国民病ともいわれる花粉症。自身も長年花粉症に悩み、我が子も花粉症になってしまったのではない...
「小児科選びについて教えてください」というママの悩み・疑問に対する先輩ママパパのアドバイスをご紹介します。妊娠中・子育て...
耳掃除をなかなかさせてくれない5歳児について相談がありました。耳垢がたまると耳の病気になるのか、耳鼻科で耳掃除をしてもら...
8歳児の歯列矯正開始のタイミングについて質問がありました。ママの経験から、子どものうちに矯正すると、大人になって元に戻っ...
精神的な不安によって子どもの頻尿が現れている場合、大人になるにつれて症状は良くなるのでしょうか。このまま放っておいて良い...
おたふく風邪が原因で難聴になることがあるといわれますが、予防するにはどうすれば良いのでしょうか。予防接種を受けた場合、合...
生理の異常は女性が抱える悩みのひとつですよね。今回の質問者さんは、生理の時の経血の量が多いことを心配されているようですが...
陰部周辺のかゆみやおりものの異変に悩まされる女性は多いのではないでしょうか。相談者さんはプールへよく通うため、プールが原...
風邪をひくと必ず咳が止まらなくなるという子どもについて悩みが寄せられました。咳症状が毎回悪化してしまう原因と、予防方法に...
子どものまぶたの乾燥についての悩みが寄せられました。痒みはないものの、いつも粉を吹いた状態になっているということですが、...
中耳炎を繰り返す2歳児について相談がありました。効果的な予防法や、悪化するとどうなるかについて知りたいようですが、専門家...
生理前にいつもと違う、出血っぽいおりものや出血があった場合、どのように対応したら良いのでしょう。何か病気が隠れているので...
ピルを服用するときに、不安になるのが副作用の症状ではないでしょうか。髪の毛など見た目に現れれば、さらに心配になりますよね...
小さな子どもが酷く咳込んでいる姿は見ている大人も胸が痛みます。どうしたら咳風邪を防げるのでしょうか。今回は5歳児のママか...