感染症

感染症

「感染症」の記事(63件)

妊娠中もインフルエンザの予防接種を受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザの予防接種は、症状の重症化を抑えるために有効です。妊娠中のインフルエンザ感染によるリスクや、予防接種のリス...
母子感染で起こる「先天性梅毒」とは
梅毒は、性行為がもっとも多い感染ルートですが、お腹の中にいるときに母子感染して起こる「先天性梅毒」もあります。今回は、先...
赤ちゃんのおたふく風邪 感染したら…症状、予防接種まとめ
子どもがかかりやすい感染症のひとつであるおたふく風邪。正式には流行性耳下腺炎という名称の病気です。耳の下から顎までが腫れ...
赤ちゃんのノロウイルス予防には何をすればいい?|専門家の見解
まだ自分で手洗いが出来ない赤ちゃんが、流行りの感染症にかかってしまったらどうしようと親は心配になるものです。ノロウィルス...
妊娠中に気を付ける病気|感染経路、症状、母子への影響は?
妊娠中は感染症などの病気にとても敏感になりますよね。お腹の赤ちゃんへの影響があったらどうしようと不安になることもあります...
小さい時の高熱は精巣に悪影響をもたらすって本当?|専門家の見解
病気によっては、後々まで影響が残るものもあります。高熱と男性の不妊症の関係について、1歳の男の子のママから相談がありまし...
夕方になると熱が出る子ども。家で安静?それとも病院?|専門家の見解
夕方になると子どもが熱を出すことはよくありますが、急いで病院に行くべきなのか、様子を見ていていいものか判断に迷うことがあ...
子どもの帯状疱疹|水疱瘡の後でかかる?かゆみや痛み・治療法は
帯状疱疹と聞くと、大人がかかる病気でかゆみや痛みなどの症状がひどく出るイメージがありますが、実は子どもも発症する可能性が...
妊娠中期に入っておりものが突然減った。病気の可能性は?|専門家の見解
妊娠中はホルモンの影響でこれまでとは違う身体の変化が現れることもあります。今まで多かったおりものが妊娠中期に入り突然少な...
子どものウイルス性胃腸炎の症状と原因|お風呂や薬、食事の注意点
保育園や幼稚園などに通う子どもがいる家庭で、耳にする機会も多いウイルス性胃腸炎。ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイル...
子どもの水疱瘡|うつる?外出はOK?潜伏期間や治療、予防接種
水疱瘡はほとんどの子どもがかかる病気で、発熱や発疹がでます。子どもの頃に水疱瘡になったという方もかなりいるでしょう。今回...
大人用の使い捨てマスク11選|激安価格のお徳用からデザイン重視まで
ウイルスや花粉対策、風邪・胃腸炎などの感染予防をはじめ、使い捨てマスクは生活の必需品となってきました。使用後はゴミになっ...
ノロウイルス消毒の方法とハイターなどのアイテム紹介10選
冬場は感染症が大流行する季節です。小さな子どもがいる家庭では特に気を付けたいですよね。感染症の代表格とも言えるノロウイル...
子どものインフルエンザ|高熱等の症状・対処法・予防接種の回数
例年、冬になるとインフルエンザが流行します。赤ちゃんや小さい子どもは免疫力が弱いので、インフルエンザに感染すると重症化す...
幼児・子どもの急性中耳炎 症状や治療法 投薬は必要?応急処置は?
よく子どもがかかる病気のひとつとして、中耳炎があげられます。年齢の低い子どもは風邪を引いた時に鼻水をちゃんとかめないこと...
手作りマスクの作り方|手縫いでも簡単!キットや生地のご紹介も
感染症予防で子どもにマスクを着けさせたいものの、お子さんが小さいと嫌がられたりすぐ外されてしまいます。好みの柄がプリント...
妊娠中のカンジダ膣炎の原因・症状・影響と塗り薬など治療方法
カンジダ膣炎は妊娠中にかかりやすなります。赤く腫れたり、我慢できないほどのかゆみに悩まされたりする方もいます。デリケート...
水疱瘡。一度かかっても予防接種を受けるべき?|専門家の見解
水疱瘡は、発熱し、身体中に赤い発疹が出ることもある感染症です。感染力が非常に強い病気ですが、予防接種もあります。ではすで...
赤ちゃんのインフルエンザ|予防接種の時期、薬、症状、潜伏期間
寒くなって、空気が乾燥してくると、風邪やインフルエンザなどの感染症が心配になってきますね。インフルエンザは生まれて間もな...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...