発熱

発熱

「発熱」の記事(63件)

子どもの水疱瘡|どんな症状?外出していい?潜伏期間や予防接種
水疱瘡はほとんどの子どもがかかる病気で、発熱や発疹がでます。子どもの頃に水疱瘡になったという方もかなりいるでしょう。今回...
葉酸は摂りすぎると過剰摂取になる?
葉酸(ようさん)は水溶性ビタミンB群の一種で、DNAを含む核酸の合成や細胞分裂を促したり、造血作用もある重要な栄養素です...
マイコプラズマ肺炎に子どもが感染したら?症状、検査、薬について
昨今、流行のニュースをよく見る「マイコプラズマ肺炎」は、発熱や頭痛、倦怠感、喉の痛みなどの風邪症状から始まります。熱が下...
予防接種をこなせるか不安…体調不良になったら?|専門家の見解
赤ちゃんが打たなければならない予防接種は、たくさんあります。体調不良で打てないことが続くと、スケジュールがこなせないので...
水疱瘡。一度かかっても予防接種を受けるべき?|専門家の見解
水疱瘡は、発熱し、身体中に赤い発疹が出ることもある感染症です。感染力が非常に強い病気ですが、予防接種もあります。ではすで...
子どもが突然の蕁麻疹!もしかしてアレルギー?|専門家の見解
蕁麻疹はよくある皮膚疾患で、何かの原因で全身にボコボコと蚊に噛まれたようなできものができます。2歳のお子さんの腕や足に突...
産後の出血いつまで続く?悪露・不正出血・生理・痔の違いは?
産後、子宮を妊娠前と同じように戻すため子宮が収縮し、「悪露(おろ)」と呼ばれる血などの混じった分泌物が出ます。通常、悪露...
プールの後に体調不良を起こす1歳児。|専門家の見解
お子さんの習い事の中でも水泳は人気の上位を占めています。水泳で健康になってほしいというママは多いでしょう。しかしプールで...
溶連菌は小学生になると感染しない?|専門家の見解
溶連菌感染症は小さい子どもがよくかかるイメージですが、成長して学童期に入るともう感染することはないのでしょうか。幼稚園時...
アデノウイルスで目に痛みの症状。眼科に行くべき?|専門家の見解
アデノウイルスには、感染すると目に症状が出るものもあります。目ヤニ・涙目・目の痛みなど、いわゆる「はやり目」と呼ばれてい...
大人がアデノウイルス感染。子どもへの影響が心配|専門家の見解
アデノウイルスは強い感染力をもち、夏場に子どもの間で流行することの多い病気です。アデノウイルスに感染した場合、子どもを保...
RSウイルス感染症とは?咳、発熱に注意!気管支炎、肺炎など重症化も
あまり聞きなれないRSウイルス感染症。実はとても身近な病気で、生涯何度も感染と発症を繰り返しています。年長児以降は咳、発...
ハウスダストアレルギー。減感作療法は効果的?|専門家の見解
相談者のお子さんはハウスダストアレルギーの重篤な症状に悩まされ続けています。そのため専門医から注射による減感作療法をすす...
のどの痛みを訴える娘。熱がなければ問題ない?|専門家の見解
喉の風邪が原因で高熱を頻繁に出したり、熱がなくても急な喉の痛みに襲われることが多いというお子さんのママからの質問です。原...
夏の子どものプール熱とは。どんな病気?|専門家の見解
夏風邪は長引くことが多く、せっかくの楽しい夏休みの予定が台無しになってしまうことも!そんな「夏ならでは」の病気の一つが「...
赤ちゃんの麻疹(はしか) 症状・原因・対処法、予防接種は?
乳幼児がかかると怖い感染症として有名な麻疹(はしか)。予防接種で感染を防ぐ事ができると言われていますが、高熱、発疹、コプ...
子どもの溶連菌感染症|原因や熱、発疹などの症状、薬について
子どもがかかりやすい溶連菌感染症。のどの痛み、発熱、発疹、イチゴ舌などの症状で知られています。溶連菌感染症は抗生剤で治療...
子どもが発熱。解熱用の座薬はいつ使えばいい?|専門家の見解
子供が風邪で発熱。病院で熱さまし用の薬を処方されても、いつ与えたらいいのか慎重になる親御さんも多いことでしょう。そんな疑...
子どもが高熱。解熱剤を使う?使わない?|専門家の見解
子どもが高熱を出した際、解熱剤を使うかどうかでママは悩んでいるようです。以前医師から、よっぽどのことがない限り使用しない...
子どもが夜中に高熱。夜間の相談窓口について|専門家の見解
子どもが休日や夜中に急病に。なんとかしてあげたくても、どうしていいのかわからないことはよくあることです。こんなとき、どこ...