溶連菌感染症

溶連菌感染症

「溶連菌感染症」の記事(14件)

子供が感染しやすいといわれている溶連菌。お子さんが感染してしまった場合、同居家族も外出を控えるべきなのか、また、大人にも...
溶連菌感染症は子どもが感染しやすい感染症の一つで、高熱や喉の痛みなどが特徴的な症状です。子どもの身体中に湿疹が出て病院へ...
秋は朝晩の気温差が大きくなるため、体がうまく対応できずに体調をくずしやすくなります。夏の疲れが残っているせいで体の免疫力...
溶連菌感染症は、子どもがかかる感染症の一つで初期症状は風邪に似ています。診断の際に検査キットで溶連菌かどうか確認すること...
幼稚園で溶連菌が流行っている中、わが子も発熱したものの翌日には元気になったという相談者さん。病院を受診し溶連菌だったのか...
溶連菌感染症は小さい子どもがよくかかるイメージですが、成長して学童期に入るともう感染することはないのでしょうか。幼稚園時...
溶連菌は子どもに多い感染症で、保育園など集団生活の場で感染しやすく何度もかかることもあります。相談者の方は、この溶連菌が...
幼稚園や学校など集団の場で過ごすことが多い子どもは、毎年のように溶連菌をもらってくることがあります。溶連菌は喉の痛みが特...
海外に住んでいるときに溶連菌キャリアだといわれたお子さんですが、帰国後とくに検査や治療はしていないものの不安を感じること...
子どもがかかりやすい溶連菌感染症。のどの痛み、発熱、発疹、イチゴ舌などの症状で知られています。溶連菌感染症は抗生剤で治療...
子どもが菌やウイルスに弱く、病気にかかりやすいと心配になるものです。周りの子や一緒に住んでいるきょうだいはかからないのに...
同じ環境で育っているのに、毎年、溶連菌にかかる子どもと、1度もかかったことのない子どもがいるのはなぜでしょうか。原因を知...
子どもが感染症にかかると、栄養をつけて早く回復してほしいと思うものです。子どもがのどの痛みのためゼリーなどしか食べられず...
子供が集団生活を始めると、かかりやすい病気の一つに「溶連菌」があります。例年、春から夏にかけて、と冬に2回、流行のピーク...
  • 1