出産

出産

出産とは、人間を含む哺乳類の胎児がお義母さんの胎内から出ること、並びに出るまでの経過を指します。この過程で特に胎児が出てくる状況は分娩とも呼ばれますが、出産はより一般的な言葉です。
要は、パパママが赤ちゃんに初めて会う瞬間及びその経過=出産ということですね。
また出産方法には経腟分娩(経腟自然分娩)、計画分娩、帝王切開、無痛分娩など、様々なスタイルがあり、お母さんや胎児の身体状態やご家庭の希望により、出産スタイルの選択肢が広がりつつあります。
例えば、水中出産という温水につかった状態で赤ちゃんを出産する方法や、特別な分娩台を用いて座った状態で出産できる座位分娩などに対応している産院も増えてきています。
妊娠発覚から出産までの約10ヶ月、身体の変化や胎内の赤ちゃんの成長具合をずっと気にかけているママにとって、出産の瞬間の感動は筆舌に尽くしがたいものがあるようです。
また立ち合い出産できる病院も多いので、パパも立ち会って出産の感動をご夫婦で分かち合うのも素敵ですね。
感動の出産を終えると、いよいよ赤ちゃんが我が家の一員に。出産後のママの身体をいたわりながらも、今度は赤ちゃんのお世話が始まります。
ぜひパパママには、こちらの出産カテゴリーにある記事を参考に、出産の瞬間、また出産後の生活をスムーズに楽しく過ごしてくださいね。
特にcozreマガジンでは、授乳アイテムや入院用品といった出産準備グッズのご紹介や、お家でできるマッサージといったママの出産後ケア、出産後の赤ちゃんとの日々に備えた便利アイテム、出産後すぐに外出できない時に助かるネットショッピング情報など、出産後のパパママを応援する記事をたっぷりお届けしてまいります。
こちらを読んでおけば出産も出産後も安心!の情報満載です。

「出産」の記事(279件)

出産時に肛門まで裂傷を起こすことを避けるため、事前に会陰を切開することを「会陰切開」と言います。陣痛よりも怖く不安だと訴...
出産してから生理の状態が以前とは異なり、生理痛が無くなった、もしくは酷くなった、また経血量が増えたという人もいる様です。...
生理痛が酷いと、普段の生活にも支障をきたす事があります。生理痛が年々重くなっていくが、生活習慣の改善で楽にする方法はある...
下腹部痛や腰のだるさ等、生理痛の程度は人それぞれですが、毎回症状が重く辛い人もいます。生理痛が酷い場合、出産すると症状が...
出産準備にあたって、揃えなければならないアイテムは多岐にわたります。あまりの多さに思わず「出産準備品がたくさんあって、何...
人生でいちばん大事なプロジェクトとも言える出産に向けた準備は、やらなければならないことが盛りだくさん。気持は徐々にそこに...
待ちに待った妊娠のお知らせはとてもうれしいものですよね。特に第一子のおめでたは感慨深いのではないでしょうか。これから始ま...
出産で入院する際に用意するもののリストは巷にたくさん出回っています。でも、あまりにたくさんのグッズが紹介されているので「...
出産予定月×都道府県別の平均枚数が分かるので、ぜひ出産準備の参考にしていただたい本企画。赤ちゃんにとっての一年は大人の一...
出産準備品のリストに必ずのっているバスタオル。出産で入院する時、退院後の沐浴時など、プレママでも使用する場面は想定できま...
つわりが落ち着いて安定期に入ったら、いよいよ出産準備。妊娠後期になるとお腹が大きくなり、一人で動くのが大変になります。急...
出産準備を大きく分けると、出産のための入院に必要なものと、退院後に自宅で必要なものの二つに分けられます。特に入院に必要な...
初めて出産を経験するプレママ。ママの身体の変化ももちろんのこと、出産・退院後の育児と不安でいっぱいですよね。お腹が大きく...
寒の入りである1月に出産予定の赤ちゃん。新生児のうちはずっと寒く、赤ちゃんは外出しないため、肌着の組み合わせが最大のポイ...
3月に出産予定の赤ちゃん。春分を境に陽が伸びてくる季節です。この時期は基本となる短肌着とベビーウェアにプラスαを!でも、...
2月に出産予定の赤ちゃん。立春とはいえ、まだまだ寒いこの季節!新生児が終わってもまだ寒さが残るため、コンビ肌着のフル活用...
12月に出産予定の赤ちゃん。肌着は保湿力に優れる三重ガーゼ肌着がおすすめ。ウイルス対策も忘れてはなりません!でも、出産準...
11月に出産予定の赤ちゃん。朝晩の冷え込みは要注意。なるべく肌着で寒さ対策をしつつ、室温を気にしながら暖房を活用しましょ...
10月に出産予定の赤ちゃん。冬の寒さを見越した肌着とウェアを揃えておきましょう。本格的な寒さへの準備も必要です!でも、出...
9月に出産予定の赤ちゃん。気温が大きく変動する季節の変わり目。肌着を中心に長肌着、コンビ肌着をプラスするのがおすすめです...