小児科

小児科

「小児科」の記事(70件)

ヘルパンギーナは一度感染すれば免疫ができる?|専門家の見解
ヘルパンギーナは、夏に流行する感染症の一つです。ヘルパンギーナの免疫や家族内感染に関する相談に、専門家はどのように答えて...
妊婦で水ぼうそうになったときの胎児への影響は?|専門家の見解
3歳の子どもが水ぼうそうに感染し、看病しているという妊婦さんからの相談です。小さい頃に受けた予防接種の免疫がまだあるのか...
水ぶくれやかさぶたのできない水ぼうそうもある?|専門家の見解
2歳の子どもの水ぼうそうについて、質問がありました。身体にニキビのようなブツブツが出て水ぼうそうと診断されたものの、珍し...
子どもがヘルパンギーナに感染。登園の目安は?|専門家の見解
ヘルパンギーナは、突然の高熱や口内炎の症状が出る感染症です。ヘルパンギーナを発症した場合の通園再開のタイミングや、他の人...
咳でヘルパンギーナの症状は悪化しますか?|専門家の見解
ヘルパンギーナは感染症の一種で、小さい子どもの間でよく見られる疾患です。喘息の持病がある子どもが感染した場合、咳で症状が...
ヘルパンギーナ、感染はどうやって判断するの?|専門家の見解
今回は、子どもの感染に気付かず治療しなかった場合のことを不安に思うママからの相談です。
溶連菌感染症は検査しなくても診断できる?|専門家の見解
溶連菌感染症は、子どもがかかる感染症の一つで初期症状は風邪に似ています。診断の際に検査キットで溶連菌かどうか確認すること...
小児喘息は特効薬を注射すれば完治するって本当?|専門家の見解
小児喘息は数回注射をすれば完治する特効薬があると聞いた相談者さん。本当なのかと疑問に思っています。専門家達は何と言ってい...
夜中、3歳の子どもの咳が止まらない|専門家の見解
就寝時に横になると、咳が出てよく眠れない時があります。3歳の子どもの咳に悩むママからの相談に、専門家からアドバイスをいた...
風邪を引くと長引く咳。気管支を強くするには?|専門家の見解
子どもによっては気管支が弱く、風邪を引くと咳が長引くこともあります。風邪を引くたびに咳だけがいつまでも残るが、自宅で出来...
子どもの辛い花粉症!緩和させるための対処法は?|専門家の見解
春先や秋口になると花粉症の話題が多く出ますが、近年子どもの花粉症も増えているようです。今回の相談者は、出来れば薬を使わず...
年中出る鼻水。花粉症?それともただの風邪?|専門家の見解
子どもはよく鼻水を出すものですが、風邪なのかそれとも花粉症なのか判断が難しいこともあります。子どもの鼻水について、花粉症...
子どもの花粉症。内服薬の種類や効果、副作用は?|専門家の見解
最近は、小さな子どもの花粉症患者も増えてきているようです。子どもの場合、薬の種類によっては飲みにくいこともあります。花粉...
妊娠中にウイルスに感染した時の対策は?|専門家の見解 
8ヶ月の妊婦さんから、上の子どもから手足口病をうつされたかもしれないという相談が寄せられました。今のところ症状はないよう...
インフルエンザの予防接種の前に卵アレルギーを調べるべき?|専門家の見解
インフルエンザのワクチンは、卵を原料に作られています。生後間もない赤ちゃんの場合、どんなアレルギーを持っているかはまだ分...
家で実践できるロタウィルスの予防方法は?|専門家の見解
今回の相談者は1歳児のパパです。ロタウィルスは感染力が強く重症化しやすいと聞き、我が子に感染しないかと心配しています。ロ...
インフルエンザの予防接種、親も受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザは感染すると時に重症化することがあるため、子どもに予防接種を受けさせるママも多いでしょう。それでも感染して...
ロタウィルスを家族に感染させない方法とは?|専門家の見解
幼稚園に通うお兄ちゃんがロタウィルスに感染したら、3歳の妹への感染をどのように防げばいいかという相談が寄せられました。家...
ロタウィルス感染で痙攣…その後注意することは?|専門家の見解
ロタウィルスに感染すると、痙攣が起こることがあります。今回は、8歳児についての相談です。1歳の時にロタウィルスで痙攣を起...
乳幼児の熱性けいれんはいつまで続く?|専門家の見解
子どもの熱が急激に上がる時、熱性けいれんを起こすことがあり、中には何度かけいれん発作を繰り返す子どももいます。子どもの熱...