栄養バランス

栄養バランス

「栄養バランス」の記事(117件)

離乳食のバナナはいつから?レシピやアレルギー、冷凍保存方法
離乳食初期から使える果物はいくつかありますが、中でもバナナは栄養豊富で甘みがあり、調理もしやすく離乳食にぴったりの食材。...
離乳食のズッキーニ簡単レシピ10選|下ごしらえと保存方法も!
スーパーで見かけることも多いズッキーニは、離乳食にも使えるんですよ。皮や種があるため下ごしらえが必要ですが、柔らかくてジ...
離乳食初期の枝豆!レシピと下ごしらえ、冷凍保存方法
枝豆といえばお酒のおつまみとして塩をふって食べるイメージが強いですが、離乳食にも使えます。枝豆はたんぱく質やビタミンが栄...
離乳食のハンバーグ人気レシピ!豆腐やひじき、冷凍保存方法
子どもにも大人にも大人気のハンバーグ!ハンバーグはお肉も野菜も摂れる上に、小さな具材が噛みやすいので、離乳食におすすめの...
お弁当のおかずにじゃがいも!チーズやベーコン入りの人気レシピ
お弁当のおかずに、じゃがいも料理はいかがですか。火の通りは遅いし、皮をむいたり芽を取ったりと、忙しい朝には無理!と思う方...
妊娠中の浮腫み、どうやって見分ければいい?|専門家の見解
オフィスワークだと朝と夕方の靴の履き心地などで浮腫んでいるかどうか判断出来ますが、妊娠中に浮腫んでいるかどうか見分けるに...
離乳食後期の食材一覧|いつからどうやって食べる?簡単レシピも
離乳食後期は、食事回数が大人と同じように1日3回となり、手づかみ食べができるようになります。より食に興味を持ち始め、成長...
離乳食後期の蒸しパンレシピ!ホットケーキミックスや米粉でも
赤ちゃんが手づかみ食べを始めたら、離乳食に蒸しパンを取り入れてみませんか。蒸しパンは作るのが難しそうと思う方もいるかもし...
産休に入って体重が増え、浮腫みに悩まされています|専門家の見解
産休に入って1週間で3kg体重が増え、浮腫みも酷くなったという妊婦さんから相談が寄せられました。体重と浮腫みの関係や、食...
子どもの帯状疱疹|水疱瘡の後でかかる?かゆみや痛み・治療法は
帯状疱疹と聞くと、大人がかかる病気でかゆみや痛みなどの症状がひどく出るイメージがありますが、実は子どもも発症する可能性が...
妊婦に必要な栄養素とは?
妊娠中の食事は、妊婦の健康のみならず、おなかの中の赤ちゃんに大きな影響を与えます。日常の食生活では不足しがちな栄養素もあ...
妊娠初期の下痢の原因と対処法
妊娠初期といわれる妊娠2~4ヶ月の時期に起こる下痢は、妊娠中期・後期で起こる下痢と原因が異なります。心も身体も不安定な状...
お弁当の野菜炒め|味付け・リメイク/簡単人気レシピ10選
手早く作れて野菜がたくさんとれる野菜炒め。本当はお弁当に入れたいけれど、汁もれしたり他のおかずに味がうつったりしそう…と...
無排卵月経だと、妊娠は諦めなければいけない?|専門家の見解
高温期のはずなのに基礎体温が低いのは、無排卵月経の症状かもしれません。もしも無排卵月経なのだとしたら、妊娠は諦めなければ...
葉酸摂取を忘れた場合、妊娠後期からでも大丈夫?|専門家の見解
受胎前から葉酸をしっかり摂取すると、赤ちゃんの先天性障害発症のリスクを低減できると言われています。妊娠中に葉酸を摂り忘れ...
お弁当の麺|固まる場合は?のびない方法・簡単レシピ10選
毎日お弁当を作るご家庭では、白いご飯もいいけど、たまには麺料理を持って行かせたいなと思うときもありますよね。でも、くっつ...
検診だけでは不十分?乳がん発症率を下げるための食生活|専門家の見解
若くして乳がんになる人が多いため心配なので、乳がんの発症率を下げるために生活や食事を見直したいという相談が寄せられました...
妊婦の朝ご飯おすすめワンプレートレシピ|和食編&洋食編
身体にいいものを食べたいけど、忙しいからできるだけ簡単なものがいい。わがままなようだけどこれってどんなママにも共通する願...
栄養の偏りが心配…。食べムラのある子ども||専門家の見解
いまこの時期に必要な栄養素は何かと、ママはいろいろ考えているのに、肝心の子どもが食べてくれないとどうしようもありません。...
妊婦も積極摂取を!妊娠中のDHA摂取は胎児の脳を発達させる
美容と健康に効果的として注目を集めているDHA。実は妊婦が摂取すると、産まれてくる赤ちゃんにもとてもよい影響を与えてくれ...