子どもの病気

子どもの病気

「子どもの病気」の記事(56件)

赤ちゃん・子どもの停留睾丸(停留精巣)症状、原因、治療法とは
男児の先天性疾患としても知られている停留睾丸。陰嚢におさまるはずの精巣が、お腹の中に留まってしまっている病気です。停留睾...
子どものおたふく風邪の症状と治療法|重症化すると怖い感染症
子どもがかかりやすい、おたふく風邪。耳の下から顎の下までぷっくりと腫れることで知られている病気です。おたふく風邪は通常、...
夕方になると熱が出る子ども。家で安静?それとも病院?|専門家の見解
夕方になると子どもが熱を出すことはよくありますが、急いで病院に行くべきなのか、様子を見ていていいものか判断に迷うことがあ...
赤ちゃんに現れる「乳児湿疹」の正しいケア方法と原因・種類
大人と比べると薄くバリア機能も弱い赤ちゃんの肌は、さまざまな肌トラブルが起こりやすい状態です。中でも、乳児湿疹あるいは乳...
1歳の子ども、解熱剤を使い続けることが不安です|専門家の見解
高熱で苦しそうな子どもを見ていると、心配でたまらなくなります。数日高熱が続き、連続して解熱剤を使うことに不安を感じている...
1歳の子ども、熱の時に栄養を手軽に摂る方法は?|専門家の見解
熱が出ると、大人でも食欲が落ちてしまうものです。1歳の赤ちゃんが発熱した時に、どのように栄養を摂らせればいいのか悩むママ...
11ヶ月の子ども、発熱で夜間救急を受診していい?|専門家の見解
子どもが夜中に高熱を出すと、不安でたまらなくなります。夜中の発熱時に夜間救急に行くべきかの判断基準に悩むママからの相談に...
風邪との違いは?マイコプラズマ感染症の特徴的な症状や治療法
風邪と間違われることの多いマイコプラズマ感染症の症状について解説します。場合によっては、肺炎を引き起こすことがある病気な...
子どもの水疱瘡|どんな症状?外出していい?潜伏期間や予防接種
水疱瘡はほとんどの子どもがかかる病気で、発熱や発疹がでます。子どもの頃に水疱瘡になったという方もかなりいるでしょう。今回...
ノロウイルス消毒の方法とハイターなどのアイテム紹介10選
冬場は感染症が大流行する季節です。小さな子どもがいる家庭では特に気を付けたいですよね。感染症の代表格とも言えるノロウイル...
手作りマスクの作り方|手縫いでも簡単!キットや生地のご紹介も
感染症予防で子どもにマスクを着けさせたいものの、お子さんが小さいと嫌がられたりすぐ外されてしまいます。好みの柄がプリント...
赤ちゃんの止まらないしゃっくり…原因や止め方は?吐く場合は注意!
しゃっくりって突然出てきますよね。なかなか止まらず困った経験がある方も多いのではないでしょうか。赤ちゃんもしゃっくりが出...
子どもが病気になったら… 親としてどう関わる?向き合う?
持病を持つ子どもを育てるお母さんお父さん方は毎日が大変なものです。できることなら替わってあげたい。ご両親だって不安で、誰...
生後7ヶ月の赤ちゃん|授乳回数、身長体重、離乳食の量、歯磨きも
赤ちゃんが産まれて7ヶ月。おすわりやずりばいができたり、人見知りが始まったり…動きや表情もずいぶん活発になってきたのでは...
スマホの便利アプリ|病気やケガの緊急時、薬の管理に役立つ5選
「子どもが夜中に急に熱を出した」「家事の途中、突然の頭痛が…」こんな経験、ありませんか。病院に行くかどうかの判断、症状に...
子供が薬を嫌がって飲まない…何かいい方法は?|専門家の見解
薬嫌いの子供に悩むママは多いもの。医療・ヘルスケアの専門家に悩みを相談できる「なるカラ」にも、2歳になる子供の粉薬嫌いに...
子どもの視力低下と異常 近視、遠視、乱視、弱視、斜視
多くの大人がメガネやコンタクトを使用している現在、子どもの視力低下も心配になってきますね。最近では、メガネをかけている子...
予防接種の効果はいつまで持続するの?|専門家の見解
病気予防のために、近年では赤ちゃんのうちに様々な予防接種を受けます。1歳の頃に受けた予防接種の効果がどれくらい持続するの...
赤ちゃんのヘルパンギーナ|症状やうつる原因は?有効な薬はあるの?
感染症というと冬に流行るイメージがありますが、実は夏も注意が必要な感染症があります。夏に流行する3大感染症といえば「ヘル...
くしゃみが多い子ども…アレルギーの可能性も?|専門家の見解
風邪やアレルギーなど、なんらかの病気にかかったら、早めの治療が大切です。ところが、症状によっては受診を迷うケースもありま...