しゅうぴん先生さんの記事(9件)

帯状疱疹と聞くと、大人がかかる病気でかゆみや痛みなどの症状がひどく出るイメージがありますが、実は子どもも発症する可能性が...
赤ちゃんの股関節脱臼について聞いたことはありますか?2016年の4月から、母子手帳の副読本に記載されるようになったので、...
赤ちゃんのきれいな肌にあざを見つけると、このまま消えないのか何か病気なのかと、とても不安になってしまいます。しかし成長す...
水疱瘡はほとんどの子どもがかかる病気で、発熱や発疹がでます。子どもの頃に水疱瘡になったという方もかなりいるでしょう。今回...
例年、冬になるとインフルエンザが流行します。赤ちゃんや小さい子どもは免疫力が弱いので、インフルエンザに感染すると重症化す...
中耳炎といえば発熱や強い痛みがあることがよく知られています。しかし、そのような症状がない「滲出性中耳炎」という中耳炎もあ...
よく子どもがかかる病気のひとつとして、中耳炎があげられます。年齢の低い子どもは風邪を引いた時に鼻水をちゃんとかめないこと...
中耳炎はよく聞きますが、「滲出性中耳炎」はあまり聞き慣れない病気ですよね。滲出性中耳炎はきちんと治療をしないと再発してし...
昨今、流行のニュースをよく見る「マイコプラズマ肺炎」は、発熱や頭痛、倦怠感、喉の痛みなどの風邪症状から始まります。熱が下...
  • 1