検査

検査

「検査」の記事(34件)

妊婦で水ぼうそうになったときの胎児への影響は?|専門家の見解
3歳の子どもが水ぼうそうに感染し、看病しているという妊婦さんからの相談です。小さい頃に受けた予防接種の免疫がまだあるのか...
妊娠検査薬で陽性が出たら、すぐに受診すべき?|専門家の見解
妊娠検査薬に反応が出た時の病院に行くタイミングについて質問がありました。早過ぎると、赤ちゃんの確認が出来ないことがありま...
マイコプラズマ感染の疑い。感染拡大のリスクは?|専門家の見解
発熱後に続く咳でマイコプラズマ肺炎を疑われ、簡易検査は陰性だったものの周りへの感染を心配しているという相談が寄せられまし...
妊娠中はかかりやすい!妊婦の腎盂腎炎について
女性が妊娠中にかかる細菌感染症として、もっとも頻度が高いのが、膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症です。なぜ、妊娠によって尿...
母子感染で起こる「先天性梅毒」とは
梅毒は、性行為がもっとも多い感染ルートですが、お腹の中にいるときに母子感染して起こる「先天性梅毒」もあります。今回は、先...
妊娠中に乳がんにかかったら
現在、妊娠中の人も、これから妊娠の予定がある人も知っておきたい「妊娠と乳がんについて」を、以下で詳しく解説します。(監修...
妊娠検査薬で陽性反応。受診のタイミングは?|専門家の見解
妊娠を希望している場合、妊娠検査薬の陽性反応はうれしい知らせです。産婦人科での受診を勧められる目安よりも早い時期に陽性反...
妊娠検査薬で陽性反応が出た後に生理が来た|専門家の見解
妊娠検査薬は、使うタイミングや身体の状況によって結果が変わります。一度陽性が出たのに、その後生理が来たことに悩む女性から...
生理不順の場合、いつ妊娠検査薬を使うの?|専門家の見解
一般的な妊娠検査薬は、正しい検査結果を表示するために使うタイミングが定められています。ところが、今回の相談者は生理不順の...
妊娠検査薬で一番信頼度の高いものはどれ?|専門家の見解
妊娠を心待ちにする女性にとって、妊娠検査薬は欠かせないアイテムの一つです。今ではネットで海外製品も手に入るようになり、様...
赤ちゃんの股関節脱臼 チェック法と治療、抱っこの仕方で予防
赤ちゃんの股関節脱臼について聞いたことはありますか?2016年の4月から、母子手帳の副読本に記載されるようになったので、...
不妊治療に精液検査とフーナーテストは両方必要?|専門家の見解
不妊の原因は、様々ですので不妊治療を開始するには原因を特定することが鍵になります。検査の効果や必要性について知りたいとい...
検診だけでは不十分?乳がん発症率を下げるための食生活|専門家の見解
若くして乳がんになる人が多いため心配なので、乳がんの発症率を下げるために生活や食事を見直したいという相談が寄せられました...
子どものマイコプラズマ肺炎|症状、検査、治療法。入院は必要?
昨今、流行のニュースをよく見る「マイコプラズマ肺炎」は、発熱や頭痛、倦怠感、喉の痛みなどの風邪症状から始まります。熱が下...
大人と同じでOK?2歳の子どもの食事について|専門家の見解
2歳の子供に大人用に作った食事を取り分けて与えていますが、もっと薄味にしたほうが良いのでしょうか。また、甲殻類などのアレ...
妊娠中のカンジダ膣炎の原因・症状・影響と塗り薬など治療方法
カンジダ膣炎は妊娠中にかかりやすなります。赤く腫れたり、我慢できないほどのかゆみに悩まされたりする方もいます。デリケート...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
妊娠中のダウン症診断|検査方法、兆候・症状や費用、診断時期について
2013年に、新型出生前診断が導入されました。これは、赤ちゃんがダウン症であるかなどを妊娠中に調べる検査です。こうした出...
胎児の心拍数の正常値がわかりません。どのくらい?|専門家の見解
妊婦健診で胎児の心音を聞いても、心拍数の正常値がわからずピンと来ないという相談者。また、検診の結果は異常なしであっても、...
生理不順、いつ妊娠検査薬を使えばいい?|専門家の見解
女性は生理周期が安定していないと、様々な場面で予定が立たず困ることがあります。計画的な妊娠を希望しているのに生理不順があ...
  • 1
  • 2