免疫

免疫

「免疫」の記事(24件)

ポリオワクチン。接種回数には理由がある?|専門家の見解
きちんと決められた回数だけ予防接種を受けさせたいけれど仕事でなかなか病院に行けずにいる忙しいママから、不活化ポリオワクチ...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
プールの後に体調不良を起こす1歳児。|専門家の見解
お子さんの習い事の中でも水泳は人気の上位を占めています。水泳で健康になってほしいというママは多いでしょう。しかしプールで...
溶連菌は小学生になると感染しない?|専門家の見解
溶連菌感染症は小さい子どもがよくかかるイメージですが、成長して学童期に入るともう感染することはないのでしょうか。幼稚園時...
妊婦さんは風疹に注意!症状、予防接種、抗体、胎児への影響について
みなさんはこれまでに風疹の予防接種を受けたことはありますか?「子どもの頃に1度受けたことがあるから大丈夫!」という人でも...
妊娠初期の葉酸の効果
葉酸(ようさん)は特に妊娠初期に摂ることが重要と言われていますが、妊娠初期に葉酸をしっかり摂ることで母体や胎児に、どのよ...
母乳と粉ミルクに違いはあるの?栄養、免疫、消化、腹持ちは?
産まれてから離乳食が始まるまでの、赤ちゃんの大切な栄養源である「母乳」・「ミルク」。母乳で育てるママ、粉ミルクで育てるマ...
うちの子だけ病気に感染しやすい……なぜ?|専門家の見解
子どもが菌やウイルスに弱く、病気にかかりやすいと心配になるものです。周りの子や一緒に住んでいるきょうだいはかからないのに...
水疱瘡の予防接種は1回でも免疫ができる?|専門家の見解
水疱瘡ワクチンは、通常2回接種が推奨されます。しかし1回しか接種していないにもかかわらず、水疱瘡にかかった兄妹と一緒にい...
症状の軽い水疱瘡でも抗体はできる?|専門家の見解
非常に感染力が強い水疱瘡ですが、その症状については個人差があります。状況からみて水疱瘡だろうなと思っても症状が軽かった場...
溶連菌に感染しやすい子どもの原因は?|専門家の見解
同じ環境で育っているのに、毎年、溶連菌にかかる子どもと、1度もかかったことのない子どもがいるのはなぜでしょうか。原因を知...
子どもが鼻風邪に!病院受信のタイミングは?|専門家の会見
幼児のうちは、様々な感染症にかかりながら免疫力を強くしていくもの。一方で急変することもあり油断は禁物です。我が子の受診タ...
おすすめの粉ミルクの選び方!新米ママに試してほしい粉ミルク3選
様々な事情で粉ミルク育児を考えているママはもちろん、母乳で赤ちゃんを育てたいと考えているママにとっても、最初は粉ミルクの...
妊娠初期、出血や鼻血が頻繁に…原因は?|専門家の見解
特に鼻血が出やすい体質ではなかったのですが、妊娠してから頻繁に鼻血が出るようになり、歯磨きの際も歯茎から出血することが度...
妊娠初期から37~8度程に体温が上がるのは何故|専門家の見解
妊娠初期に微熱が出る妊婦さんは多いようですが、5カ月になっても微熱が続くため、心配しているという相談が寄せられました。一...
妊娠初期の生ものはNG!?食べ物の影響とは|専門家の見解
妊娠中は生ものの摂取は控えて下さいと、産院からアドバイスを受けることも多いのではないでしょうか?お寿司や生ハムのサラダな...
話題の亜麻仁油を摂ろう!ママの美容にも家族の健康にも!
亜麻仁油は、「アマ」という植物の種から抽出された油のことを言い、元来は塗料やインクなどの原料として使われていました。しか...
赤ちゃんが兄妹共に喘息なのは家族の遺伝?|専門家の見解
アトピー性皮膚炎や喘息など、家族で同じ病気になると遺伝かな?と考えるママもいると思います。子どもが二人とも喘息だというマ...
母乳とミルクの混合育児からミルク育児に変えたい|専門家の見解
ママはそれぞれの事情や考えのもと、赤ちゃんに母乳を与えるかミルクを与えるかを選択します。現在の混合栄養から、いずれミルク...
妊娠中に花粉症の薬の服用は可能?|専門家の見解
年々、増加傾向にあると言われている花粉症。毎年花粉が舞う季節は、耳鼻科に多くの患者さんが訪れます。花粉症を抑えるためには...
  • 1
  • 2