免疫

免疫

「免疫」の記事(31件)

インフルエンザでタミフルが処方されないことも?|専門家の見解
5歳の子どもがインフルエンザで受診したものの、タミフルではなく普通の風邪薬を処方されたそうです。タミフルを処方する・しな...
子どもが何度もマイコプラズマにかかるのはなぜ?|専門家の見解
子どもがかかる感染症には一度かかると終生の免疫ができるものがありますが、マイコプラズマは免疫ができないのでしょうか。専門...
妊娠中の発熱|風邪による高熱、服薬は赤ちゃんに影響する?
妊娠するとママの身体には様々な変化が現われます。寒気を感じる、微熱が続くなども妊娠の初期症状・妊娠の兆候のひとつとされて...
免疫には個人差がある!インフルエンザの感染について|専門家の見解
風邪や感染症のかかりやすさには、個人差があります。姉妹でも、風邪やインフルエンザの感染しやすさが違うことを疑問に思うママ...
赤ちゃんのインフルエンザ予防には何が効果的?
インフルエンザが猛威を振るう季節には、まだ小さい赤ちゃんを連れての外出は不安があるものです。授乳中でも、ママがインフルエ...
薬を飲んでも大丈夫?妊婦の気管支炎の対処法
妊娠中は、病気になっても薬を飲んではいけないと思っている妊婦さんは少なくないでしょう。しかし、風邪をこじらせて気管支炎に...
小さい時の高熱は精巣に悪影響をもたらすって本当?|専門家の見解
病気によっては、後々まで影響が残るものもあります。高熱と男性の不妊症の関係について、1歳の男の子のママから相談がありまし...
ポリオワクチン。接種回数には理由がある?|専門家の見解
きちんと決められた回数だけ予防接種を受けさせたいけれど仕事でなかなか病院に行けずにいる忙しいママから、不活化ポリオワクチ...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
プールの後に体調不良を起こす1歳児。|専門家の見解
お子さんの習い事の中でも水泳は人気の上位を占めています。水泳で健康になってほしいというママは多いでしょう。しかしプールで...
溶連菌は小学生になると感染しない?|専門家の見解
溶連菌感染症は小さい子どもがよくかかるイメージですが、成長して学童期に入るともう感染することはないのでしょうか。幼稚園時...
妊婦さんは風疹に注意!症状、予防接種、抗体、胎児への影響について
みなさんはこれまでに風疹の予防接種を受けたことはありますか?「子どもの頃に1度受けたことがあるから大丈夫!」という人でも...
妊娠初期の葉酸の効果
葉酸(ようさん)は特に妊娠初期に摂ることが重要と言われていますが、妊娠初期に葉酸をしっかり摂ることで母体や胎児に、どのよ...
母乳と粉ミルクに違いはあるの?栄養、免疫、消化、腹持ちは?
産まれてから離乳食が始まるまでの、赤ちゃんの大切な栄養源である「母乳」・「ミルク」。母乳で育てるママ、粉ミルクで育てるマ...
うちの子だけ病気に感染しやすい……なぜ?|専門家の見解
子どもが菌やウイルスに弱く、病気にかかりやすいと心配になるものです。周りの子や一緒に住んでいるきょうだいはかからないのに...
水疱瘡の予防接種は1回でも免疫ができる?|専門家の見解
水疱瘡ワクチンは、通常2回接種が推奨されます。しかし1回しか接種していないにもかかわらず、水疱瘡にかかった兄妹と一緒にい...
症状の軽い水疱瘡でも抗体はできる?|専門家の見解
非常に感染力が強い水疱瘡ですが、その症状については個人差があります。状況からみて水疱瘡だろうなと思っても症状が軽かった場...
溶連菌に感染しやすい子どもの原因は?|専門家の見解
同じ環境で育っているのに、毎年、溶連菌にかかる子どもと、1度もかかったことのない子どもがいるのはなぜでしょうか。原因を知...
子どもが鼻風邪に!病院受信のタイミングは?|専門家の会見
幼児のうちは、様々な感染症にかかりながら免疫力を強くしていくもの。一方で急変することもあり油断は禁物です。我が子の受診タ...
おすすめの粉ミルクの選び方!新米ママに試してほしい粉ミルク3選
様々な事情で粉ミルク育児を考えているママはもちろん、母乳で赤ちゃんを育てたいと考えているママにとっても、最初は粉ミルクの...
  • 1
  • 2