感染予防

感染予防

「感染予防」の記事(56件)

大人用の使い捨てマスク11選|激安価格のお徳用からデザイン重視まで
ウイルスや花粉対策、風邪・胃腸炎などの感染予防をはじめ、使い捨てマスクは生活の必需品となってきました。使用後はゴミになっ...
ノロウイルス消毒の方法とハイターなどのアイテム紹介10選
冬場は感染症が大流行する季節です。小さな子どもがいる家庭では特に気を付けたいですよね。感染症の代表格とも言えるノロウイル...
子どものインフルエンザ|高熱等の症状・対処法・予防接種の回数
例年、冬になるとインフルエンザが流行します。赤ちゃんや小さい子どもは免疫力が弱いので、インフルエンザに感染すると重症化す...
マイコプラズマ肺炎に子どもが感染したら?症状、検査、薬について
昨今、流行のニュースをよく見る「マイコプラズマ肺炎」は、発熱や頭痛、倦怠感、喉の痛みなどの風邪症状から始まります。熱が下...
子ども用の使い捨てマスクの選び方&おすすめ10選|サイズがポイント
花粉の季節や風邪の季節に重宝するのがマスクですね。しかしマスクが苦手という子どもも多いはずです。アレルギーを抑えたり風邪...
手作りマスクの作り方|手縫いでも簡単!キットや生地のご紹介も
感染症予防で子どもにマスクを着けさせたいものの、お子さんが小さいと嫌がられたりすぐ外されてしまいます。好みの柄がプリント...
ポリオワクチン。接種回数には理由がある?|専門家の見解
きちんと決められた回数だけ予防接種を受けさせたいけれど仕事でなかなか病院に行けずにいる忙しいママから、不活化ポリオワクチ...
予防接種をこなせるか不安…体調不良になったら?|専門家の見解
赤ちゃんが打たなければならない予防接種は、たくさんあります。体調不良で打てないことが続くと、スケジュールがこなせないので...
妊娠中のカンジダ膣炎の原因・症状・影響は?市販薬で治療可能?
カンジダ膣炎は妊娠中にかかりやすなります。赤く腫れたり、我慢できないほどのかゆみに悩まされたりする方もいます。デリケート...
海外では聞かない、インフルエンザの予防接種|専門家の見解
海外のニュースではあまり見かけないインフルエンザなどの集団感染や予防接種。日本でだけ流行っているのでしょうか。日本で生活...
水疱瘡。一度かかっても予防接種を受けるべき?|専門家の見解
水疱瘡は、発熱し、身体中に赤い発疹が出ることもある感染症です。感染力が非常に強い病気ですが、予防接種もあります。ではすで...
水疱瘡は予防接種をしても感染する?効果は何年?|専門家の見解
近年水疱瘡の予防接種は任意から定期接種へと変わり、生後12カ月から接種可能です。しかし、接種済みなのに水疱瘡に感染したと...
水疱瘡の予防接種。受けたかどうか忘れてしまった|専門家の見解
定期接種や任意接種を合わせると、子どもに受けさせる予防接種の数は結構多く、いつ何を受けたか忘れてしまうこともしばしばです...
赤ちゃんのインフルエンザ|症状・使える薬・予防接種・卵アレルギーの子は?
寒くなって、空気が乾燥してくると、風邪やインフルエンザなどの感染症が心配になってきますね。インフルエンザは生まれて間もな...
卵アレルギーだとインフルエンザワクチンは危険?|専門家の見解
毎冬に大流行するインフルエンザ。小さい子どもは免疫力が弱く重篤化しやすいので心配です。一方でインフルエンザワクチンの成分...
妊娠中のトキソプラズマ症 検査法、症状、原因、胎児への影響、治療は?
妊婦健診で初めて、トキソプラズマという言葉を知る人も多いと思います。妊娠中にトキソプラズマに初感染すると胎児への影響がで...
電動鼻吸い器タイプ別比較!選び方&使い方|人気の10選
赤ちゃんは風邪を引くとよく鼻水を出しますが、実は鼻水はそのまま放っておくと、風邪が悪化する原因になってしまうんです。鼻水...
赤ちゃんの風邪|咳や鼻水の対処法 病院に行く目安は?
赤ちゃんに熱がでた。夜中の咳がとまらない。赤ちゃんの体調変化は、不安になりますよね。いわゆる風邪症状の場合、大人の場合は...
子どもがアデノウイルス。家族が感染予防するには|専門家の見解
アデノウイルスは普通の風邪と異なり感染力が非常に強いため、感染すると登校や登園が禁止になります。子どもが感染するとママは...
大人がアデノウイルス感染。子どもへの影響が心配|専門家の見解
アデノウイルスは強い感染力をもち、夏場に子どもの間で流行することの多い病気です。アデノウイルスに感染した場合、子どもを保...