感染予防

感染予防

「感染予防」の記事(76件)

子どもが何度もマイコプラズマにかかるのはなぜ?|専門家の見解
子どもがかかる感染症には一度かかると終生の免疫ができるものがありますが、マイコプラズマは免疫ができないのでしょうか。専門...
妊活中のインフルエンザ予防接種は受けられる?
妊活中には、また妊娠が叶っていないにも関わらず、様々な規制があります。・過度な飲酒は控える。・タバコは控える。・過度な運...
赤ちゃんの風疹(3日ばしか)|症状やその原因と対策
子どもだけでなく大人も気をつけたい病気の風疹。麻疹と症状が似ていて、麻疹より早く治ることから、三日ばしかとも呼ばれていま...
ロタウィルスの予防接種、副作用で中止…大丈夫?|専門家の見解
ロタウィルスの予防接種は1回だけでも効果があるのでしょうか。今回は、6ヶ月の子どもに予防接種をしたところ副作用が起きたこ...
家で実践できるロタウィルスの予防方法は?|専門家の見解
今回の相談者は1歳児のパパです。ロタウィルスは感染力が強く重症化しやすいと聞き、我が子に感染しないかと心配しています。ロ...
インフルエンザの予防接種、親も受けるべき?|専門家の見解
インフルエンザは感染すると時に重症化することがあるため、子どもに予防接種を受けさせるママも多いでしょう。それでも感染して...
予防接種をしてない…ロタウィルスを防ぐ方法は?|専門家の見解
ロタウィルスの予防接種を受けない人もいますが、今回の相談者もその一人です。無理に受けなくてもいいと医師に言われ、接種しま...
ロタウィルスを家族に感染させない方法とは?|専門家の見解
幼稚園に通うお兄ちゃんがロタウィルスに感染したら、3歳の妹への感染をどのように防げばいいかという相談が寄せられました。家...
インフルエンザで熱が出ない場合も病院に行く?|専門家の見解
高熱は出ていないが、インフルエンザ感染の疑いがある小学生についての相談です。症状としては、微熱はあるが元気なので受診する...
インフルエンザに感染しても、母乳を与えていい?|専門家の見解
赤ちゃんを母乳で育てている場合、ママがインフルエンザに感染しても授乳に問題は無いのでしょうか。授乳中はインフルエンザの予...
インフルエンザの予防接種は必要?病院の受診は?|専門家の見解
せっかくインフルエンザの予防接種をしても感染してしまうことがあるなら、初めから接種をせずに感染したら家で休養してはどうか...
妊娠中はかかりやすい!妊婦の腎盂腎炎について
女性が妊娠中にかかる細菌感染症として、もっとも頻度が高いのが、膀胱炎や腎盂腎炎などの尿路感染症です。なぜ、妊娠によって尿...
過去にロタウイルスに感染したらもうかからない?|専門家の見解
子どもが感染しやすい疾患の一つに、ロタウィルスが挙げられます。下痢と嘔吐が主な特徴ですが、一度感染すると二度感染すること...
ロタウイルス、予防接種以外の感染対策はある?|専門家の見解
小さい子どもが感染しやすいロタウィルスですが、予防接種で感染を防ぐことが出来るようです。しかし、軽症で済むとはいえ予防接...
子どもの結膜炎 症状、原因、目薬の上手な差し方は?
保育園や幼稚園、学校またはプールなどで感染することもある結膜炎。子どもがかかりやすい病気のひとつでもあります。結膜炎には...
真冬の出産は赤ちゃんに悪い影響があるの?|専門家の見解
寒い時期の出産は、赤ちゃんに良くないのでしょうか。今回は30代の妊婦さんからの相談です。北海道在住の相談者ですが、出産予...
妊娠中に気を付ける病気|感染経路、症状、母子への影響は?
妊娠中は感染症などの病気にとても敏感になりますよね。お腹の赤ちゃんへの影響があったらどうしようと不安になることもあります...
子どものおたふく風邪の症状と治療法|重症化すると怖い感染症
子どもがかかりやすい、おたふく風邪。耳の下から顎の下までぷっくりと腫れることで知られている病気です。おたふく風邪は通常、...
子どもの帯状疱疹|水疱瘡の後でかかる?かゆみや痛み・治療法は
帯状疱疹と聞くと、大人がかかる病気でかゆみや痛みなどの症状がひどく出るイメージがありますが、実は子どもも発症する可能性が...
風邪との違いは?マイコプラズマ感染症の特徴的な症状や治療法
風邪と間違われることの多いマイコプラズマ感染症の症状について解説します。場合によっては、肺炎を引き起こすことがある病気な...