うがい

うがい

「うがい」の記事(44件)

生まれつき気管支が弱い…成長すれば良くなる?|専門家の見解
生まれながらに気管支が弱くても、成長とともに丈夫になるものでしょうか。小さいうちは感染症にかかりやすく、ママの心配は絶え...
牛乳を飲めない体質は遺伝する?予防策は?|専門家の見解
牛乳を飲むとお腹を壊す人がいますが、今回の相談者さんもそんな一人です。2歳の息子もお腹を壊しやすく、遺伝ではないかと悩ん...
急な発熱…熱さましの発熱は?プール熱かも?|専門家の見解
急に子どもが発熱した場合、薬はどのように服用すればよいのでしょうか。プール熱のような感染症にはどう対処すべきでしょうか。...
プール熱とインフルエンザの違い、流行の時期は?|専門家の見解
近年は一年を通して流行する感染症が増えています。子どもは様々な感染症にかかるため、症状だけでは何の病気かわかりにくいこと...
出産直前で、新生児メレナを予防する方法は?|専門家の見解
知人の子どもが新生児メレナで大変だったため、もうすぐ生まれるわが子が心配だというプレパパからの相談です。今から行える予防...
夏でもノロウイルスになる?予防や対処法は?|専門家の見解
ノロウイルス感染を心配する妊婦さんからの質問です。夏の時期にも感染の可能性があるのか、予防のための注意点や感染した場合の...
症状が風邪と似ているノロウイルス、見分ける方法は?|専門家の見解
ノロウイルスの症状は風邪と似ていて見分けがつきにくいという人は少なくないようです。今回の相談者もそんな一人です。ノロウイ...
ノロウィルスの家庭内感染を予防する対策は?|専門家の見解
小さな子どもが3人と妊婦のママがいる家庭での、ノロウイルスの感染予防について質問がありました。対策をしていても家族全員に...
マスクができない1歳児、ノロウイルス対策は?|専門家の見解
1歳児のノロウイルス感染予防についての相談が寄せられました。この年齢ではマスクをすることはまだ難しく、人混みに出ないよう...
繰り返す中耳炎。切開手術後のケア不足が原因?|専門家の見解
子どもの中耳炎が繰り返す原因は何なのでしょうか。今回は6歳児のママからの相談です。2歳の時に中耳炎になり、両耳鼓膜切開を...
鼻炎や風邪からの中耳炎、対策方法はある?|専門家の見解
子どもは、アレルギー、鼻炎、風邪などがきっかけで中耳炎になることがよくあります。8歳の子どもについて、鼻炎の治療に通院す...
つわりが辛くて歯磨きができない…良い予防方は?|専門家の見解
妊娠中のつわりはとても辛いものです。今回は妊娠2ヶ月の妊婦さんからの相談です。つわりで歯ブラシを口に入れることすら出来な...
扁桃炎は親から遺伝する?症状と予防法は?|専門家の見解
子どもが何度も扁桃炎になるのはなぜでしょうか。今回は、3歳の男の子のパパからの相談です。小さい時からたびたび扁桃炎になる...
中耳炎とわかる症状と予防法は?|専門家の見解
高熱や耳の痛みなどの症状が出る中耳炎は、子どもがかかりやすい病気の一つです。子どもが咳や鼻水で受診する度に、中耳炎と診断...
耳に水が入ったままだと中耳炎の原因になる?|専門家の見解
小さい子どもは耳に水が入っても自分で上手に水抜き出来ませんが、それが原因で中耳炎になることがあるのでしょうか。今回は、3...
昼食後の歯磨きがない幼稚園、虫歯は大丈夫?|専門家の見解
子どもが虫歯にならないよう努力しているママからの相談です。入園予定の幼稚園では昼食後に歯磨きタイムが無いため、今までのよ...
ヘルパンギーナは一度感染すれば免疫ができる?|専門家の見解
ヘルパンギーナは、夏に流行する感染症の一つです。ヘルパンギーナの免疫や家族内感染に関する相談に、専門家はどのように答えて...
子どもがヘルパンギーナに感染。登園の目安は?|専門家の見解
ヘルパンギーナは、突然の高熱や口内炎の症状が出る感染症です。ヘルパンギーナを発症した場合の通園再開のタイミングや、他の人...
ヘルパンギーナは夏以外でも感染しますか?|専門家の見解
ヘルパンギーナは夏風邪の一種といわれ、主に夏に流行する感染症です。しかし、それ以外の季節でも感染することはあるのでしょう...
大人が水ぼうそうにかかると危ない?感染対策は?|専門家の見解
子どもが感染しやすい水ぼうそうは、実は大人にも感染する病気です。大人が感染した場合、重症化しやすいのでしょうか。また、感...