アレルギー

アレルギー(2ページ目)

「アレルギー」の記事(76件中 2ページ目)

鶏肉のささみは比較的安価で調理もしやすいので、毎日の献立に役立てているママパパも多いのではないでしょうか。離乳食が始まっ...
最近は昔に比べて食物アレルギーを発症する赤ちゃんが増えています。発症するのが最も多いと言われているのが乳児期で、学童期ま...
ごぼうは食物繊維が多く、硬くてアクも強いので、離乳食に取り入れるのはなかなか難しいですよね。しかし、根菜ならではの身体を...
赤ちゃんの離乳食作りは、ペーストにしたり細かく刻んだりと下ごしらえが結構大変ですよね。だからこそ、手軽に作れて、栄養がし...
離乳食も後期に入ってくると、食べる量や食べられるメニューも増えてきて、ママパパも離乳食作りが楽しくなる半面、どんなものを...
子育てに少し慣れてきて、赤ちゃんのリズムも整ってくる生後5~6ヶ月ごろ。厚生労働省のガイドラインにも、生後5~6ヶ月ごろ...
忙しい子育てや家事の合間に、ピアスを手作りしてみませんか?ファッション小物をちょっとこだわることで、よりおしゃれに磨きも...
離乳食が始まり、そろそろ赤ちゃんに魚を食べさせたいと思っているママも多いはずです。しかし離乳食初期は、アレルギーも気にな...
こどもが笑顔になれる時間、それがおやつの時間です。手作りだと無添加なので、離乳食の赤ちゃんや幼児にも安心して食べさせられ...
食パンはお米と同じように離乳食で主食に使える食材です。後期になると自分で手づかみ食べをしたがる赤ちゃんもいますので、食パ...
オムライスは子どもも大人も大好きですよね。ご飯や具材のかたさや味付けに注意すれば、離乳食にも取り入れることができますよ。...
乳児ボツリヌス症死亡の事故を受け、厚労省が1歳未満の乳児に「はちみつ」を与えないよう、あらためて注意喚起を行いました。離...
乳児から大人までかかることのある蕁麻疹(じんましん)。夜中に突然、全身にブツブツが現れ慌ててしまうママもいるかと思います...
保育園や幼稚園、学校またはプールなどで感染することもある結膜炎。子どもがかかりやすい病気のひとつでもあります。結膜炎には...
スーパーで見かけることも多いズッキーニは、離乳食にも使えるんですよ。皮や種があるため下ごしらえが必要ですが、柔らかくてジ...
強いかゆみやかぶれ、湿疹が生じる皮膚の病気、アトピー性皮膚炎。近年、アトピー性皮膚炎を発症する子どもの割合は増加傾向にあ...
枝豆といえばお酒のおつまみとして塩をふって食べるイメージが強いですが、離乳食にも使えます。枝豆はたんぱく質やビタミンが栄...
パパやママが子どもの頃には珍しかった空気清浄機も、最近ではポピュラーな家電として認知されるようになりましたね。花粉症の方...
子どもが好きなイメージのあるグラタンは、離乳食でも大活躍してくれるメニューです。かぼちゃやほうれん草、パンやじゃがいもな...
例年、冬になるとインフルエンザが流行します。赤ちゃんや小さい子どもは免疫力が弱いので、インフルエンザに感染すると重症化す...
ごまは栄養満点で、健康や美容にいいと注目されている食材ですよね。ほうれん草のごま和えや黒ごまきなこなど大人にも人気のメニ...
れんこんは固くて離乳食に向かないと思っていませんか?れんこんはアク抜きのために酢水に浸すなどの下ごしらえが必要な食材です...
寒くなって、空気が乾燥してくると、風邪やインフルエンザなどの感染症が心配になってきますね。インフルエンザは生まれて間もな...
具だくさんで栄養満点のシチューは、離乳食中期から後期、完了期の赤ちゃんに食べさせるメニューとして大変人気です。ミルク味が...
持病を持つ子どもを育てるお母さんお父さん方は毎日が大変なものです。できることなら替わってあげたい。ご両親だって不安で、誰...
ささみは比較的価格が手頃で、スーパーでも手軽に手に入る食材です。離乳食中期に初めてのお肉として、ささみのひき肉を赤ちゃん...
赤ちゃんがご飯を食べ始める「離乳食」。初めてのママにとっては、わからないことだらけ。今までミルクばかりを飲んでいた赤ちゃ...
子どもが咳をしていたり、ゼーゼーと息苦しそうにしている場合には、喘息になっている可能性があります。喘息を放っておくと、症...
ビタミン、ミネラルなどの栄養豊富な野菜。離乳食に、しっかり取り入れてあげたいですね。野菜と言っても種類も多く、アクやクセ...
おむつ替えの時に、赤ちゃんのうんちをきちんとチェックしていますか?うんちは赤ちゃんの健康状態を知るための重要な材料なので...