救急車

救急車

「救急車」の記事(37件)

スマートフォン・携帯電話からの119番通報のポイント
(平成29年10月22日(日)発行広報紙「広報とうきょう消防第27号」より掲載)年々スマートフォンや携帯電話等からの11...
短いけいれんが繰り返されるのは熱性けいれん?|専門家の見解
乳幼児のけいれんの大半は熱性けいれんで心配ありませんが、短いけいれんを何度も繰り返す場合、何か別の病気を疑うべきでしょう...
トミカおもちゃ!選び方と人気のおすすめ商品をご紹介
乗り物好きの子どもは車派か電車派で分かれることが多いですよね。車派の子が通る道なのが「トミカ」です。我が家の息子は小さい...
子どもが病気になったら… 親としてどう関わる?向き合う?
持病を持つ子どもを育てるお母さんお父さん方は毎日が大変なものです。できることなら替わってあげたい。ご両親だって不安で、誰...
9月10日「よこはま救急フェア」開催!救急医療週間に学ぼう!
9月9日は「救急の日」です!また、9月4日から9月10日は「救急医療週間」です。この救急医療週間内の9月10日土曜日に、...
後頭部を強打した子ども。救急車を呼ぶべき?|専門家の見解
元気に動き回る子どもが怪我をするのは日常茶飯事ですが、もしも頭を強く打ってしまったら、すぐに救急車を呼んだ方がよいのでし...
食物アレルギー、救急車を呼ぶタイミングは?|専門家の見解
子どもの体調不良は自分のことより心配なもの。変化していく症状は、悪化しているのか回復の兆しなのか判断に迷います。救急車を...
子供が一円玉を誤飲したかも…対応法は?|専門家の見解
子どもがハイハイをする時期になると、誤飲の事故が増えてきます。誤飲事故の大半が2歳以下に集中しています。乳児が異物を誤飲...
魚の骨が子どもの喉に。ご飯の丸のみが一番?|専門家の見解
骨があって、子どもにとってうまく食べるのが難しい魚料理。もしも、子どもが喉に魚の骨が刺さってしまったら、お母さんはどのよ...
骨折の疑い。夜間に救急車を呼んでも大丈夫?|専門家の見解
夜間の救急外来しか空いていない時間に、骨折しているのかどうかわからない状態で救急車を呼んでもいいのでしょうか。電車がない...
子どもの熱中症|発熱や頭痛・嘔吐の症状...原因・対策・予防法も
夏でも元気な子どもたちを見ると、暑さに負けずに遊んでいるように思えますよね。でも、実は子どもは大人よりも熱中症にかかりや...
こども(15歳以下)「耳痛・耳だれ」があるときの救急受診ガイド
子どもに耳痛・耳だれがある場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」など...
こども(15歳以下)「下痢」があるとき救急受診ガイド
子どもに下痢があった場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」などで迷っ...
こども(15歳以下)「吐き気・吐いた」ときの救急受診ガイド
子どもの吐き気・吐いた場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」などで迷...
こども(15歳以下)「腹痛」があるときの救急受診ガイド
子どもに腹痛がある場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」などで迷った...
こども(15歳以上)「発熱」があるときの救急受診ガイド
子どもが発熱した場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」などで迷ったと...
こども(15歳以上)「せき」があるときの救急受診ガイド
子どもにせきがある場合に、「病院やクリニックに行った方がいいかどうか?」「救急車を呼んだ方がいいかどうか?」などで迷った...
  • 1
  • 2