食物アレルギー

食物アレルギー

「食物アレルギー」の記事(44件)

大豆がまだ未成熟なうちに収穫されたものが、枝豆。冷凍食品もあり、お弁当にも入れやすいことから、常備しているご家庭も多いで...
そうめんといえば、夏に常備している方も多いですよね。パンやご飯などと同じ主食なので、離乳食のメニューを広げるのにも役立ち...
栄養たっぷりで、茹でると柔らかくなって食べやすいほうれん草。離乳食期にもぜひ取り入れたいですよね。でも、離乳食ではいつか...
妊娠中の食べ物と赤ちゃんのアレルギーの関係について質問がありました。卵や牛乳、ピーナッツなどを食べてもよいのかどうかにつ...
幼稚園に入ったら、子どものアトピー性皮膚炎はどのようなケアを行えばいいのでしょうか。ママの手が届かない間、症状を悪化させ...
食パンはお米と同じように離乳食で主食に使える食材です。後期になると自分で手づかみ食べをしたがる赤ちゃんもいますので、食パ...
オムライスは子どもも大人も大好きですよね。ご飯や具材のかたさや味付けに注意すれば、離乳食にも取り入れることができますよ。...
山芋といえば、すりおろしてご飯や麺類にかけたり、短冊切りにしておつまみにしたり、生で食べるイメージがあるかと思います。栄...
ふわふわとしていて、優しい味のお麩。昔ながらの日本の食材の1つで、お味噌汁の具としてよく使われます。あまりなじみのない方...
子連れでの外食。食べるものにも、食べる場所にもなかなか苦労することって多いですよね。しかも子ども向けのサービスがあるとこ...
離乳食後期は、食事回数が大人と同じように1日3回となり、手づかみ食べができるようになります。より食に興味を持ち始め、成長...
2歳の子供に大人用に作った食事を取り分けて与えていますが、もっと薄味にしたほうが良いのでしょうか。また、甲殻類などのアレ...
食物アレルギーは皮膚症状や呼吸器症状など、また軽いものから重篤なものまで様々な反応を起こします。子どもに与える食品につい...
幼児は、日々の食事で少しずつ食べる食品の種類を増やしていきます。そこで心配になるのが食物アレルギーです。5歳児のママから...
毎冬に大流行するインフルエンザ。小さい子どもは免疫力が弱く重篤化しやすいので心配です。一方でインフルエンザワクチンの成分...
子どもに食品アレルギーが有る場合、食事の内容には人一倍気をつけなくてはいけません。子どもがアレルギーを起こしているのか判...
食物アレルギーの中には、少量の摂取であったり、加工してあれば症状がでないケースがあります。加工した卵であれば食べられる場...
子どもの皮膚は薄くデリケートなため、何かと肌トラブルが起こりやすいようです。寒い季節になると、手足に赤くかいた跡のような...
たとえ好物であっても、ある日突然アレルギーが出てしまうことがあります。子どもの好物に対してアレルギーが出てしまい、食べて...
子どもに食物アレルギーがある場合、食べさせてよいものといけないものの判断には迷うことが多いもの。アレルギーの数値が出ても...