栄養

栄養(3ページ目)

「栄養」の記事(192件中 3ページ目)

裏ごししたポタージュ状の10倍粥からスタートした離乳食も、7倍粥、5倍粥と水分をより減らしたお粥にステップアップしていき...
ヘルペスの発症を繰り返す子どもについての相談です。栄養など生活習慣に問題があるのでしょうか。また、下の子どもにうつさない...
生後9ヶ月になると、離乳食は歯ぐきを使って噛む練習をするカミカミ期と呼ばれる、離乳食後期に入り、離乳食が順調に進んでいれ...
離乳食が始まり、そろそろ赤ちゃんに魚を食べさせたいと思っているママも多いはずです。しかし離乳食初期は、アレルギーも気にな...
子どもの健やかな成長は、親の願いですよ。4歳の我が子が成長曲線よりも小さいことに対し、心配しているママから相談がありまし...
今回の相談者は、手軽なイメージのあるミルクよりも母乳の方が良いと言われ悩んでいます。実際はどうのでしょうか。
離乳食も後期になってくると、様々な食材を与えられるようになってきます。また、離乳食後期は1日3回食になるため、初期、中期...
離乳食のおかずで便利なのが豆腐ハンバーグです。手づかみ食べの赤ちゃんにも人気ですよ。ソースなど味付けを変えればアレンジも...
離乳食を始めたばかりの頃は、いつからどんな食材を食べさせたらいいのか、アレルギーは大丈夫なのかなど、悩むことがありますよ...
栄養満点の卵は子どもも大人も好きな人が多く、毎日食べる方もいるのではないでしょうか。色々な料理に使える卵は便利で、離乳食...
発熱後に続く咳でマイコプラズマ肺炎を疑われ、簡易検査は陰性だったものの周りへの感染を心配しているという相談が寄せられまし...
食パンはお米と同じように離乳食で主食に使える食材です。後期になると自分で手づかみ食べをしたがる赤ちゃんもいますので、食パ...
山芋といえば、すりおろしてご飯や麺類にかけたり、短冊切りにしておつまみにしたり、生で食べるイメージがあるかと思います。栄...
赤ちゃんのお世話で大切なものは、なんといっても離乳食作り!でも、栄養に気を使ったり食べやすさを考えたりと、赤ちゃんの離乳...
夏場にはどの家庭にも常備してあることが多いそうめん。消化吸収が良く、赤ちゃんの胃にも優しいので、離乳食にとても適した食材...
ふわふわとしていて、優しい味のお麩。昔ながらの日本の食材の1つで、お味噌汁の具としてよく使われます。あまりなじみのない方...
離乳食が始まり、おかゆに慣れてきたら、今度は野菜を食べさせる番ですね。栄養価が高く、甘みの強いさつまいもは、赤ちゃんに食...
独特な苦みがあるピーマン。緑・黄・赤の彩りがよく、栄養もあるピーマンは食べさせたいけれど、離乳食に取り入れることができる...
離乳食初期から使える果物はいくつかありますが、中でもバナナは栄養豊富で甘みがあり、調理もしやすく離乳食にぴったりの食材。...
初めての離乳食をあげるタイミングって難しいですよね。いつから離乳食をスタートしたらよいのでしょうか。アレルギーの心配もあ...
枝豆といえばお酒のおつまみとして塩をふって食べるイメージが強いですが、離乳食にも使えます。枝豆はたんぱく質やビタミンが栄...
子どもにも大人にも大人気のハンバーグ!ハンバーグはお肉も野菜も摂れる上に、小さな具材が噛みやすいので、離乳食におすすめの...
離乳食を始めて、赤ちゃんが10倍粥や野菜ペーストに慣れたら、お魚などのタンパク質も取り入れていきましょう。しらすは、カル...
オフィスワークだと朝と夕方の靴の履き心地などで浮腫んでいるかどうか判断出来ますが、妊娠中に浮腫んでいるかどうか見分けるに...
熱が出ると、大人でも食欲が落ちてしまうものです。1歳の赤ちゃんが発熱した時に、どのように栄養を摂らせればいいのか悩むママ...
子どもにとっての「おやつ」は、大人の考えるブレイクタイムのような「甘いもの食べてリフレッシュ!」とは異なり、1日に必要な...
産休に入って1週間で3kg体重が増え、浮腫みも酷くなったという妊婦さんから相談が寄せられました。体重と浮腫みの関係や、食...
後期になっても終わらないつわりに悩んでいる妊婦さんは、少なくないようです。今回の相談者もそんな一人です。つわりで吐く度に...
受胎前から葉酸をしっかり摂取すると、赤ちゃんの先天性障害発症のリスクを低減できると言われています。妊娠中に葉酸を摂り忘れ...
豚肉は大人の料理にはよく使いますが、離乳食ではいつからどの種類の豚肉を食べさせてよいのか、初めて与えるときは疑問ですよね...