病気

病気

病気には季節の特徴によってかかりやすい病気があり、春には、花粉が飛ぶことにより発症する花粉症、新しい環境に入る季節で抵抗力が弱いため流行る麻疹などの病気にかかりやすいと言われています。夏には、暑さによって体温調節機能が乱れるためにおこる熱中症、ウイルスの感染によっておこるヘルパンギーナ・手足口病などの病気にかかりやすいと言われています。秋には、気温が下がり始めウイルスが活発に活動を始めることで広がるRSウイルス感染症、朝と晩の気温差が大きくなり乾燥し発作が起こりやすくなる気管支喘息などの病気にかかりやすいと言われています。そして、冬には、湿度が低くなると呼吸器の免疫力が落ちるため発症するインフルエンザ、乾燥した空気で飛沫感染や空気感染が起きやすくなり流行るノロウイルスなどの病気にかかりやすいと言われています。このように、子どもの病気には色々な種類があります。ウイルスや、花粉などは目に見えないものですから、正しい知識をもって対処したいものです。「cozreマガジン」では専門家など、病気について詳しいナビゲーターの方が記事を投稿していますので、そこが知りたい!という耳寄りな情報が満載です。子どものためにも、記事を読んで最善の一手を打てるように今のうちから準備しておきましょう。

「病気」の記事(389件)

今回は、もうすぐ2歳を迎える子どもについての相談です。子どもが夜になると高い熱を出すので、もしかして保育園が嫌なのではと...
乳幼児が突然高熱を出すと、とても心配になります。突発性発疹は乳児の高熱の一因ですが、1歳半を過ぎても発症しないことを不安...
小さい子どもは突然、熱を出す事があります。微熱のうちに病院に連れていくべきか、様子を見ていて良いものか判断に迷うこともあ...
学校に通っているお子さんがいる相談者さんは、マイコプラズマ肺炎がどの程度移る病気なのかが気になっています。マイコプラズマ...
小児麻痺が起こる原因、また治療や主な症状について、専門家に尋ねてみました。
この度、株式会社KidsPublic(所在地:東京都千代田区代表:橋本直也)は、同社が運営する「小児科オンライン」及び「...
今回は5歳児のママからの相談です。お子さんが高熱を出し夏風邪と言われたものの改善せず、別の病院で溶連菌と診断されました。...
幼稚園に入ってから常に風邪気味で、昼間は良くても夜に咳き込んでしまうという悩みが寄せられました。インフルエンザが流行って...
ザストリングス表参道では、乳がんの早期発見、早期治療のために定期的な検診の大切さを伝える活動「ピンクリボン」に賛同し、1...
橋本病の治療をしている最中に妊娠することは可能なのでしょうか。今回は30代の女性からの相談です。橋本病の治療でチラーヂン...
夏風邪の一つとされる「プール熱」。プールで感染が広がりやすいことからプール熱と言われていて、夏場に流行のピークが訪れます...
水いぼができたらどのような治療法があるのでしょうか。今回は4歳児のママからの相談です。スイミングで水いぼをもらい、皮膚科...
感染すると辛い下痢や嘔吐を伴うこともあるノロウィルスですが、妊娠中に感染した場合、お腹の赤ちゃんへの影響は無いのでしょう...
子どもを授かると、ごく自然に未来のことを考えるもの。わが子が健やかに育つことは願うのはもちろんですが、親であるママパパの...
子どもがよくかかる病気に、手足口病があります。発熱や身体中にできる発疹が特徴ですが、医師により登園・登校の指示が違ったり...
花粉症と診断された15歳の子どもについての相談です。耳鼻科で処方された薬はあまり効かず市販の鼻炎薬の方が効くため常用して...
春先だけ鼻水が出る場合は花粉症が疑われますが、症状だけみると風邪と区別しづらいこともあります。子どもの鼻水について単なる...
風邪が治っても咳が治まらないという10カ月の赤ちゃんのママからの相談に、専門家はどのように回答しているでしょうか。
薬を飲ませた3日後に赤ちゃんが嘔吐を繰り返したことが心配なママから、鎮咳薬と嘔吐の関連について質問がありました。専門家は...
子どもの発熱で、気がかりなのが熱性けいれんですよね。相談者さんの友人の子どもは、熱性けいれんで救急搬送されたようです。け...
マイコプラズマ肺炎は、乾いた咳や夜間の咳が特徴的です。マイコプラズマ肺炎の咳は、慢性化したり喘息を引き起こしたりするので...
マイコプラズマ肺炎は、多くの場合通院治療が可能です。しかし、お子さんの容態によっては、入院を勧められることもあります。マ...
溶連菌感染症に感染すると、薬を全て服用し終わった後に再度病院で検査を受けるよう指示されることがあるようです。子どもが溶連...
今回の相談者さんは、息子が喘息を発症してからよく風邪を引くようになったので風邪を繰り返すのは喘息の影響なのかと質問してい...
今回の相談者さんは、息子が喘息を発症してからよく風邪を引くようになったので風邪を繰り返すのは喘息の影響なのかと質問してい...
鼻が詰まっていると、呼吸が苦しく睡眠にも影響を与えることがあるようです。今回の相談者は、子どもが鼻水の影響で口呼吸で寝る...
風邪で1週間ほど発熱して食欲がなく、回復後に体重を測ると1kg減っていた子どもについての相談です。4歳でこんなに体重が減...
夏の時期になると、保育園などで手足口病が流行します。お子さんが手足口病にかかってしまうこともあるでしょう。保育園に行かせ...
子供が感染しやすいといわれている溶連菌。お子さんが感染してしまった場合、同居家族も外出を控えるべきなのか、また、大人にも...
ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群という病気になった場合、入院ではどのような対応になるのでしょうか。専門家に相談してみました。