食材

食材(2ページ目)

「食材」の記事(126件中 2ページ目)

夏野菜の1つであるなす。さっぱりした食感で水分も多く、特に暑い時期にはぴったり。煮込むとすぐ柔らかくなるので、離乳食向き...
冬になると旬を迎え、脂がたっぷりのっておいしくなる「ぶり」。塩焼きや照り焼き、ぶり大根などにするとおいしいですよね。そん...
離乳食をスタートしてから2ヶ月ほど過ぎると、赤ちゃんもママもだいぶ離乳食に慣れてきますよね。始めはうまく飲み込めずに口か...
カルシウムやマグネシウム、食物繊維など様々な栄養素が豊富な食材と言えば、ひじきです。離乳食も後期になると、ミルクや母乳か...
玉ねぎは、和洋中どんなジャンルの料理でも使える万能野菜。ご家庭に常備してあることの多い食材の一つではないでしょうか。食べ...
お弁当のメニューにうどんはいかがでしょうか。焼きうどんだけではなく、冷やしうどんや、スープジャーがあれば保温したままの状...
生後5ヶ月~6ヶ月頃から始まる赤ちゃんの離乳食。2回食、3回食と食事の回数が増えていくと、外出時に離乳食を食べることもあ...
妊娠中は体調が不安定なことも多く、買い物は負担になりがち。また、産後も小さな赤ちゃん連れでのお買い物はなかなか大変なもの...
梨は夏から秋にかけて旬を迎える果物。シャキッとした歯ごたえが特徴なので、好きなお子さんも多いのではないでしょうか?そこで...
10倍粥からスタートする離乳食。栄養もしっかりとってもらいたい!とママたちは毎日試行錯誤の連続ですね。離乳食初期では食べ...
森のバターと言われるほど栄養満点のアボカドを、離乳食でも使えるとうれしいですね。赤ちゃんの成長にも欠かせない栄養がたっぷ...
健康的なイメージがある和食。子どもや家族の健康のために、できるだけ毎日の食事に取り入れたいと思っているパパ・ママも多いは...
生後5ヶ月~6ヶ月になると離乳食がスタートします。離乳食初期は10倍粥から始まりますが、次第に赤ちゃんがお粥に慣れてくる...
栄養たっぷりで、茹でると柔らかくなって食べやすいほうれん草。離乳食期にもぜひ取り入れたいですよね。でも、離乳食ではいつか...
乳酸菌やビフィズス菌が豊富で健康食材といわれるヨーグルトは、毎日食べている大人も多いですよね。面倒な下ごしらえがいらない...
わかめはミネラルが豊富で、赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素がたくさん含まれています。大人のご飯でも、しらすやきゅうりと酢...
生後11ヶ月、もう少しで1歳ですね。ミルクしか飲まなかった赤ちゃんが、色々な食べ物を食べられるように成長しました。主食も...
離乳食初期は赤ちゃんにとってはじめての食事ということもあり、まだ食べられる食材は少なめです。そんな限られた食材のなかで、...
「妊娠をしてからのお買い物が大変...」「子育てをしていると忙しくてお買い物に行く時間がない...」こうしたお悩みを抱え...
娘さんの便秘がひどく、毎日の食事にも気を遣っていますが、なかなかよくなりません。1週間以上も便が出ないことがあり、仕方な...
1歳未満の乳児にはちみつを与えると、中毒症状を引き起こすことがあると言われていますが、何歳から普通に与えることができるの...
離乳食を作る時の葉物野菜は、いつから何を使っていますか?ほうれん草や白菜が多いかもしれませんが、小松菜を使ったメニューも...
レタスは一年中手に入り、炒めてもスープにしてもおいしく食べることができ、様々な料理に使うことができる食材です。また、離乳...
大根は一年を通して手に入りやすく、煮物、焼き物、すりおろしなど、いろいろな料理に使って楽しめます。じっくり煮込むことでだ...
毎日お弁当を作るご家庭では、白いご飯もいいけれどたまには麺料理を持って行かせたいなと思うときもありますよね。でも、くっつ...
離乳食も後期に入ってくると、食べる量や食べられるメニューも増えてきて、ママパパも離乳食作りが楽しくなる半面、どんなものを...
子育てに少し慣れてきて、赤ちゃんのリズムも整ってくる生後5~6ヶ月ごろ。厚生労働省のガイドラインにも、生後5~6ヶ月ごろ...
お弁当に、じゃがいもを使ったメニューはいかがですか?火の通りは遅いし、皮をむいたり芽を取ったりが面倒で、忙しい朝の時間帯...
裏ごししたポタージュ状の10倍粥からスタートした離乳食も、7倍粥、5倍粥と水分をより減らしたお粥にステップアップしていき...
忙しくて用意をする時間がない、野菜などの好き嫌いが多くてなかなか食べてくれない、アレルギーが気になる等、赤ちゃんを育てる...