体外受精

体外受精

「体外受精」の記事(16件)

卵管が細いと診断…このままでも妊娠できる?|専門家の見解
卵管が細かったり片側が詰まっていても、妊娠できるのでしょうか。卵管を広げる手術があるといいますが、どの程度効果があるのか...
体外受精の成功率は高い?排卵時に痛みはある?|専門家の見解
体外受精は、どの程度の成功率があるのでしょうか。今回は、40代の女性からの相談です。長年不妊治療に励んできた相談者さんで...
ロング法、低刺激周期法とは?体外受精の方法|専門家の見解
体外受精には、いくつかの方法があります。医師からロング法と低刺激周期法を勧められているという相談者さんから、それぞれのメ...
子宮内膜症の手術を受ければ、妊娠率は上昇する?|専門家の見解
婦人科系の病気の中には、妊娠に影響を与えるものもあります。不妊治療中の女性から、子宮内膜症の手術と妊娠について相談があり...
生理中の血の塊と不妊との関連性は?|専門家の見解
高齢で第2子の不妊治療中の女性から、生理中の血の塊について相談がありました。何も異常がなく原因の分からない不妊で、生理中...
4年間の妊活、不妊の原因は持病の薬?|専門家の見解
結婚してから4年間妊活をしているが、子どもができないという女性からの相談です。持病で服薬していることが原因なのか、人工授...
不妊治療の効果が出ない。人工授精に替えるべき?|専門家の見解
不妊治療を行うにあたり、クロミッドという薬を内服して排卵を誘発する方法があります。今回の相談者は、クロミッドを服用しても...
なかなか成功しない顕微鏡受精、いつまで続ける?|専門家の見解
顕微鏡受精に5回挑戦したものの一度も成功していないという夫婦から、いつまで続ければいいのか諦めどころが分からないという悩...
体外受精、初期胚移植と胚盤胞移植どちらが良い?|専門家の見解
体外受精が成功し出産に至るには、受精卵がうまく着床し妊娠が継続しなければなりません。受精卵を初期の段階で子宮に戻すのと、...
体外受精。胚盤胞のグレードで着床率は違う?|専門家の見解
近年受精卵の凍結保存技術が進歩し、体外受精の成功率は高くなっています。受精卵はその状態に応じてグレードで分けられ、グレー...
体外受精や排卵誘発剤の使用に基準はある?|専門家の見解
不妊治療で使用する薬の代表的なものが、排卵誘発剤です。様々な種類があるため、治療を行うにあたり混乱する人もいるようです。...
40代での自然妊娠の可能性とリスクは?|専門家の見解
今回の相談者さんは、過去に中絶や流産、体外受精、双子の妊娠・出産、帝王切開などを経験し、現在40代での妊娠を考えています...
人工授精の妊娠|いつ病院で受診?妊娠の確率や流産の可能性は?
「赤ちゃんが欲しい。でも、なかなか授からない」と心を痛めているご夫婦が数多くいると言われています。現代はストレス社会とも...
不妊治療はいつから始める?原因・方法・年齢・費用負担・助成金・体験談など
なかなか子どもを授からず、その解決の糸口として「不妊治療」を考えていらっしゃる方も多いと思います。しかし、いつから始めた...
高齢出産のリスク|ダウン症などの染色体異常の検査や不妊治療について
女性の社会進出が当たり前な世の中となった今、高齢出産が加速しています。テレビでも、芸能人の高齢出産が話題として取り上げら...
体外受精に失敗…医者を変えてみるべき?|専門家の見解
様々な事情で自然妊娠が難しい場合、不妊治療を検討するという選択肢があります。体外受精に挑戦したものの失敗したことで、セカ...
  • 1