読書

読書

「読書」の記事(59件)

井上洋介さんは『くまの子ウーフ』の挿絵で有名ですが、彼自身が手掛けた絵本も多数ある絵本作家です。それらの絵本は高く評価さ...
ターシャ・テューダーは、古き良き時代のアメリカの人たちの暮らしを温かく描いた絵本作家です。アメリカの広大で自然豊かな土地...
小学生向けに出版されているシリーズものの児童書は、とても種類が多く、書店に行ってもどれがおもしろいのか分からなかったり、...
絵本を探しに本屋さんに行くと、テレビで活躍している芸能人が描いた絵本があることに気づきました。絵が上手だったりストーリー...
モーリス・センダックは、20世紀から21世紀初頭にかけてアメリカで現代絵本の世界を彩った絵本作家・イラストレーターです。...
兵庫県神戸市生まれ、現在は京都市在住の佐々木マキさんは、奇想天外でユーモアあふれる楽しいストーリーを描くことで人気の男性...
「おしりたんてい」を知っていますか?小学生を中心にブームになっているおしりたんてい、現在は絵本や本が販売されているほか、...
福井県越前市出身のいわさきちひろさんは、濃淡が美しく繊細な水彩画のイラストで知られる絵本作家であり、絵本画家です。表紙か...
馬場のぼるさんは「11ぴきのねこ」シリーズに代表される、ユーモアたっぷりのほのぼのした作品で知られる絵本作家です。漫画家...
実は今、地獄の絵本がブームとなっています。地獄と言えば、鬼がいたり、針地獄や釜ゆでなどの残酷な地獄絵図が繰り広げられてい...
子どもの頃に親しむ童話の一つに、西洋の民話として有名なイソップ童話があります。イソップ寓話(ぐうわ)と呼ばれることもあり...
島田ゆかさんは大人気シリーズ「バムとケロ」を生み出した絵本作家です。東京デザイン専門学校のグラフィックデザイン科を卒業し...
自分が小さいころ親しんだ日本や世界の昔話を子どもにも知ってほしいと思うママパパは多いのではないでしょうか。民話の中に分類...
昨今「食育」という言葉が取りざたされていますが、食べ物の好き嫌いが多い子どもへの対応に悩んでいるママやパパはいませんか?...
子どもたちにとって1年で1番特別な日というと誕生日ですよね。生まれて来てくれてありがとうという思いを伝えたり、無事に1年...
子どもは成長の過程でいろいろなものに興味を持ちます。昆虫、動物、乗り物、星、恐竜など興味の幅が広がってきたら、図鑑がある...
せなけいこさんは、ちょっと怖くて楽しいおばけが出てくる作品で知られる絵本作家です。小さい子って怖がりなくせに、おばけなど...
絵本作家のヨシタケシンスケさんをご存じでしょうか?児童書の表紙や挿絵も手がけているので、イラストを見たらピンとくる方もい...
ピーターラビットはイギリスの作家ビアトリクス・ポターによって生み出されました。世界で累計2億部以上を売り上げている絵本シ...
大人気シリーズ「かいけつゾロリ」って知ってますか?2017年で30周年を迎えた「かいけつゾロリ」のシリーズは、いたずらの...
福井県出身のかこさとしさんは、理系の研究職につきながら子ども達と触れ合う活動を続け、科学絵本なども含めて現在までに約60...
広島県生まれの甲斐信枝さんは、道端に生えている雑草や昆虫などの自然を同じ目線で観察・研究し、その一生をドラマチックに描く...
レオ・レオニをご存知ですか?きっと絵本を読むことが多いパパやママには馴染みのある絵本作家かもしれませんね。レオ・レオニを...
「絵本」というと、子どもが読むものというイメージをお持ちの方もいますよね。でも最近では、子どもはもちろん、大人が読んでも...
5歳といえば、言葉もしっかりとしてきて、文字にも興味を持つようになる時期。簡単な内容のお話なら、自分で最後まで読み進める...
「こういう風な子に育てよう」「こういう子育てをしよう」などという育児書はよく目にしますが…今回ご紹介したいのは、育児書は...
本を開いた時にふわりと香る、アロマブックマークをハンドメイドしてみませんか?アロマブックマークとは、アロマで香り付けした...
雨の日や寒い日のおうち遊びに、頭を使うなぞなぞはいかがでしょうか。幼稚園や保育園、小学校で仕入れてきたなぞなぞを言うよう...
たっぷり時間がある夏休み、子どもに絵本のプレゼントはいかがでしょう。暑い夏の日にぴったりなのがおばけをテーマにした絵本で...
恐竜って一度興味がでると、ハマってしまう子も多いのではないでしょうか?我が家も男児を育てていて、いつの間にか恐竜が好きに...
  • 1
  • 2