さやばん さんの記事(177件中 4ページ目)

赤ちゃんの寝かしつけや、泣き止まない時の最後の手段として活躍してくれるおしゃぶりですが、日々使うものですし直接口に入れる...
せなけいこさんは、ちょっと怖くて楽しいおばけが出てくる作品で知られる絵本作家です。小さい子って怖がりなくせに、おばけなど...
離乳食初期では食材を粒のない滑らかな状態に加工しますが、離乳食中期になると粒の形が少し残るくらいの状態で与えます。そうな...
ディズニー制作の『ちいさなプリンセスソフィア』は、今小さい女の子に大人気のテレビアニメの一つです。普通の女の子からある日...
朝起きて赤ちゃんや子どもの体に赤い虫刺されのような跡を見つけたら、寝具にダニが繁殖してしまったかと焦りますよね。ダニは、...
暑い夏の足元は、赤ちゃんでもやっぱり涼しいサンダルがおすすめです。女の子のベビーサンダルはおしゃれでかわいいデザインが多...
ピーターラビットはイギリスの作家ビアトリクス・ポターによって生み出されました。世界で累計2億部以上を売り上げている絵本シ...
五味太郎さんの絵本は個性的な絵とデザインや色使いに、独創的な楽しいお話で、子どもはもちろん大人も惹きつけてやみません。子...
赤ちゃんと一緒にお風呂に入るのに、悪戦苦闘しているママは多いのではないでしょうか。ベビーバスを卒業しても、まだ首がしっか...
赤ちゃんや子どもは、寝ているうちに布団や毛布がはだけてしまうことがありますよね。寒い季節は体を冷やして風邪をひかないよう...
赤ちゃんがミルク以外で初めに口にする離乳食の基本中の基本といえば、おかゆですよね。赤ちゃんの月齢によって10倍粥、7倍粥...
暖かくなって外出する機会が増えてくると、気になるのが紫外線。子どもの肌にはしっかり日焼け止めを塗るけれど、自分のUV対策...
香辛料の香りが食欲をそそるカレーは子どもも大人も大好きな家庭料理の定番ですが、離乳食を食べている1歳の子にはまだ早いと思...
福井県出身のかこさとしさんは、理系の研究職につきながら子ども達と触れ合う活動を続け、科学絵本なども含めて現在までに約60...
広島県生まれの甲斐信枝さんは、道端に生えている雑草や昆虫などの自然を同じ目線で観察・研究し、その一生をドラマチックに描く...
離乳食期の赤ちゃんは食べる量が少なくて、普段使いのお鍋で作ると大きすぎて作りにくいですよね。おかゆや野菜などをとろとろに...
離乳食後期は1日3回食になり、食事の内容もぐんと大人に近づいてくる時期です。大人の食事から赤ちゃんの分を取り分けできるよ...
ハンバーグと並び、お弁当の定番肉料理であるミートボール。ケチャップやソースでしっかり味がついたタレを使うので、冷めてもお...
チーズは小魚に勝るとも劣らないほどカルシウムがたっぷり含まれている食材です。風味も豊かなので離乳食にも取り入れたいもので...
マタニティ期も後半になり、出産準備用品を揃える頃になると、ベビーベッドを購入するか、ベビー布団だけにするか、悩む方も多い...
子どもとのおでかけとなると、ママはいつも大荷物ですよね。ママバッグの中身をなるべく減らしたくても、育児グッズはどれも必要...
赤ちゃんの服は小さくてかわいいですが、クローゼットにしまう際や洗濯した後に干そうとして、大人用のハンガーに掛けられなくて...
ぐずり、たそがれ泣き、夜泣き等…理由も分からずに泣く赤ちゃんのお世話に毎日時間がかかり、困っているというママパパは多いと...
リトミックとは、スイス人の音楽家が考え出した音楽教育法です。幼児が音楽を聴いてリズムにあわせて体を動かしたり言葉を発して...
赤ちゃんとの外食のとき、お店にベビーチェアが置いていなくて困ったことはありませんか?お座りができるようになっていても、大...
新生児の時期に使ったベビーバスでの沐浴は卒業したけれども、まだ首が座っていない赤ちゃんや、一人でお座りできない赤ちゃんと...
アドラー心理学ってご存知でしょうか?個性を大切にするというその考え方は個人心理学とも言われ、岸見一郎さんと古賀史健さんの...
孫たちをかわいがってくれるおじいちゃんおばあちゃん。日頃の感謝の気持ちを伝えるために、記念日には素敵なプレゼントを贈りた...
ハイハイやよちよち歩きを始め、さらに後追いが始まった赤ちゃんは、とにかく1日中ママの後を追いかけてきます。キッチンや階段...
離乳食は、赤ちゃんが母乳やミルクからではなく、食事から必要な栄養を摂るようになるための練習です。ネットや本で調べると、食...