さやばん さんの記事(164件中 3ページ目)

馬場のぼるさんは「11ぴきのねこ」シリーズに代表される、ユーモアたっぷりのほのぼのした作品で知られる絵本作家です。漫画家...
最初は手づかみで食べている赤ちゃんも、だんだんとスプーンやフォークを自分で使って食べるようになっていきます。初めて使うフ...
楽しいことやうれしいことがたくさんある子育てですが、同じくらい悩んだり落ち込んだりして、もう嫌だと思うこともありますよね...
子どもの頃に親しむ童話の一つに、西洋の民話として有名なイソップ童話があります。イソップ寓話(ぐうわ)と呼ばれることもあり...
島田ゆかさんは大人気シリーズ「バムとケロ」を生み出した絵本作家です。東京デザイン専門学校のグラフィックデザイン科を卒業し...
たまごっちというとママパパの子ども時代に一世を風靡したおもちゃなので、今では古いなんて思っていませんか?実は新商品がたく...
きむらゆういちさんは、楽しくユーモアのある作品で赤ちゃんや子どもたちの心をつかむ、絵本作家で童話作家です。あかちゃんのあ...
自分が小さいころ親しんだ日本や世界の昔話を子どもにも知ってほしいと思うママパパは多いのではないでしょうか。民話の中に分類...
子どもはしゃぼん玉遊びが大好きですよね。繊細に光りながら空中をふわふわと漂い、ポンとすぐに消えてしまうしゃぼん玉はとても...
子どもたちにとって1年で1番特別な日というと誕生日ですよね。生まれて来てくれてありがとうという思いを伝えたり、無事に1年...
妊娠がわかるととうれしい反面、妊娠中どう過ごせばよいのか、お腹の赤ちゃんは健康に育っているのか、自分に出産や子育てができ...
赤ちゃんに初めて読んであげる絵本、どれにしようかなぁと迷ったら、まずはいないいないばあの絵本を購入されるのがおすすめです...
NHKのEテレで放送されている「おかあさんといっしょ」は、NHKエデュケーショナルが制作している、教育とエンターテインメ...
赤ちゃんがいると、雨の日のおでかけがより大変ですよね。ちょっと近所のスーパーへ買い物に行くのにも一苦労ですし、新生児期の...
赤ちゃんの寝かしつけや、泣き止まない時の最後の手段として活躍してくれるおしゃぶりですが、日々使うものですし直接口に入れる...
せなけいこさんは、ちょっと怖くて楽しいおばけが出てくる作品で知られる絵本作家です。小さい子って怖がりなくせに、おばけなど...
離乳食初期では食材を粒のない滑らかな状態に加工しますが、離乳食中期になると粒の形が少し残るくらいの状態で与えます。そうな...
ディズニー制作の『ちいさなプリンセスソフィア』は、今小さい女の子に大人気のテレビアニメの一つです。普通の女の子からある日...
朝起きて赤ちゃんや子どもの体に赤い虫刺されのような跡を見つけたら、寝具にダニが繁殖してしまったかと焦りますよね。ダニは、...
暑い夏の足元は、赤ちゃんでもやっぱり涼しいサンダルがおすすめです。女の子のベビーサンダルはおしゃれでかわいいデザインが多...
ピーターラビットはイギリスの作家ビアトリクス・ポターによって生み出されました。世界で累計2億部以上を売り上げている絵本シ...
五味太郎さんの絵本は個性的な絵とデザインや色使いに、独創的な楽しいお話で、子どもはもちろん大人も惹きつけてやみません。子...
赤ちゃんと一緒にお風呂に入るのに、悪戦苦闘しているママは多いのではないでしょうか。ベビーバスを卒業しても、まだ首がしっか...
赤ちゃんや子どもは、寝ているうちに布団や毛布がはだけてしまうことがありますよね。寒い季節は体を冷やして風邪をひかないよう...
赤ちゃんがミルク以外で初めに口にする離乳食の基本中の基本といえば、おかゆですよね。赤ちゃんの月齢によって10倍粥、7倍粥...
暖かくなって外出する機会が増えてくると、気になるのが紫外線。子どもの肌にはしっかり日焼け止めを塗るけれど、自分のUV対策...
香辛料の香りが食欲をそそるカレーは子どもも大人も大好きな家庭料理の定番ですが、離乳食を食べている1歳の子にはまだ早いと思...
福井県出身のかこさとしさんは、理系の研究職につきながら子ども達と触れ合う活動を続け、科学絵本なども含めて現在までに約60...
広島県生まれの甲斐信枝さんは、道端に生えている雑草や昆虫などの自然を同じ目線で観察・研究し、その一生をドラマチックに描く...
離乳食期の赤ちゃんは食べる量が少なくて、普段使いのお鍋で作ると大きすぎて作りにくいですよね。おかゆや野菜などをとろとろに...