出産

出産(5ページ目)

「出産」の記事(247件中 5ページ目)

双子の出産は楽しみも多いですが、単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なこともあるようです。顕微授精を経て二卵性双子を妊娠し...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。急に陣痛が始まり緊急帝王切開することになった「mam...
知人や親戚などに赤ちゃんが生まれ、さて出産祝いを贈ろうとなったときに迷うのがご祝儀袋の書き方や金額。それに、直接会えない...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。管理入院中、突然破水してしまい緊急手術することとなっ...
陣痛の乗り切り方を、陣痛のメカニズムとともにご紹介します。待望の出産予定日はもう目の前。初産婦の方は特に不安で胸がいっぱ...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。単胎妊娠だと思ったら双子を妊娠していた「futago...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。子宮頚管無力症があったという「ゆうこうさ」さんの場合...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。下にいる子が逆子だったという「malu8700」さん...
双子の出産は単胎(胎児が一人)の時と比べ、大変なことが多いようです。二度目の妊娠が双子だった「krc0821」さんの場合...
妊娠がわかると、意外と早く決めなければいけないのが「どこで出産するか」です。妊婦健診に通う病院や産院以外にも、里帰り出産...
医学の発展により分娩時・分娩後の異常出血による死亡率は、比較的減少傾向にあります。しかしながら分娩時の出血は妊産婦の死亡...
痛みをやわらげ、スムーズなお産をサポートしてくれる呼吸法。その良さを確認し、代表的なラマーズ法、ソフロロジーの呼吸法につ...
赤ちゃんはかわいいけれど、妊娠、出産、子育てはやっぱり大変!ここオーストリア、ウィーンでは子どものいる家庭に様々なサポー...
妊娠出産の悩みである“体重管理”について、先輩ママにアンケートを実施しました(2013年1月実施回答合計数:630)妊婦...
出産の最後の関門である陣痛。鼻からリンゴを出す、といったたとえ話もあるなど、産まれてくる我が子への期待と共に無事出産でき...
妊娠がわかると、お医者さんから出産予定日が伝えられます。でも、実は予定日通りに出産する方は少ないのです。早めに出産したり...
妊娠中は頭では「大丈夫!まだ動ける!」と思っても、実際は体力が落ちていて疲れがあとからドッと出たりすることがあります。あ...
経産婦の方だと、お産の進みは早いのでしょうか。まだお腹の痛みもそれほどじゃないうちに子宮口が開き始めていた「みおみおみお...
出産も終わり退院すると、気になるのが産後の食事です。体に良い食事が必要なのはわかっていても具体的にどんなものが良いのか悩...
経産婦の方で陣痛促進剤を使った経験のある場合でも、その使用タイミングが同じとは限らないようです。1人目、2人目ともに促進...
陣痛促進剤を使ったときの陣痛と、自然にきた陣痛とで痛みの感じ方に違いはあるのでしょうか。1人目の出産の時は促進剤を使った...
1人目の出産に比べ、2人目の出産の方が長くなる方もいらっしゃるようです。朝におしるしがあって、お昼頃からお腹の痛みと張り...
経産婦の方は兆候や陣痛に気づきやすいのでしょうか。また、陣痛が来てからの行動はいかがでしょうか。陣痛にすぐ気づいたという...
1人目と2人目の出産でかかる時間が全然違うケースも多いようです。入院してからすぐに破水し分娩室に入った「きょうかママ」さ...
初産でも、2人目の出産でも、出産の兆候やかかる時間は予想がつかないものです。痛みと言うほどでもない違和感からお産が始まっ...
「haramao」さんの場合はどうでしょう。今回は、経産婦である「haramao」さんから頂いた体験談をまとめました。
経産婦といえど、二度目の出産の方がスムーズというわけにも行かないようです。1人目、2人目共に高位破水からお産が始まった「...
経産婦の方でも1人目のとき、2人目のときと陣痛のきかたが違うこともあるようです。微弱陣痛が始まり病院に行くものの前駆陣痛...
出産のスピードやどれくらい痛いか、という話はよくありますが、誰でも同じというわけではありません。早朝に陣痛がきて病院に向...
初産の時は、お腹が痛み出してもそれが陣痛なのかどうかをすぐ判断するのは中々難しいようです。陣痛をただの腹痛と勘違いしてい...