授乳期はストレスがいっぱい!

授乳期の胃痛は生後半年までが多数!

時期,ストレス,胃痛,授乳中

コズレは、授乳期の胃痛について調査を実施。産後、胃痛を経験した人にその時期がいつだったかを聞いてみました(複数回答)。その結果は図のような回答に。

赤ちゃんの生後すぐから半年までの間に、胃痛を経験した方が73.1%。また、半年から1歳までの間に34.6%の人が胃痛を経験しています。

赤ちゃんが1歳になるとママパパはホッとするものですが、それが体にも現れてくるということになるようですね。

授乳期のママ、胃痛シーンNO.1は…?

授乳期の胃痛シーン,ストレス,胃痛,授乳中

続いて授乳期のママたちが胃痛を感じたのはどんな状況だったか、をアンケート。

すると、堂々の1位は…「寝不足」。いま、この記事を読んでくださっている方の中にも「私も…」という方がいらっしゃるかもしれません。

子育ては寝不足と見つけたり、と言えるほど、子どもが小さいときは睡眠不足になりがちです。特に赤ちゃんが小さいうちは、夜の2~3時間おきの授乳があるうえ、赤ちゃんが体調を崩すこともしばしば。

赤ちゃんが昼寝をしている間も、今がチャンスとばかりに家事に奔走したりとママたちはどうしても寝不足になりがちです。

寝不足は自律神経の乱れを招き、胃酸が過剰に分泌されたり、胃の活動を低下させたりすることにつながりますので、どうしても胃痛を引き起こすことになってしまいます。

さらに「育児ストレス」と答えた方も多く、こちらも「寝不足」と同じく自律神経の乱れを招き、胃痛につながっていってしまいます。

疲れにストレス、胃痛を感じたママたちのコメントは?

「もともと胃が弱かったけど、授乳期の胃痛は薬が飲めないから我慢しなければならないのがつらかった」

「胃痛がつらくて、日々の生活がままならくなり、ちゃんとできない自分に更にストレスを感じて悪循環でした」

「とにかく疲れがたまると胃痛がすごかったです。なにもしたくないので、夕飯は手抜きをして休んでいました」

「胃痛がつらくて子供の世話をするのがしんどかったです」

「胃痛でつらくても、育児を休めないので痛みに耐えながらでしんどかった。病院に行く時間がなく、市販の薬を飲みたくても影響があるかもしれないので飲めなくてつらかった」

「胃痛がつらく、食欲が落ちた為、家族への食事が雑になりがちだった。雑になると栄養面が気になり、また胃が痛くなる。その繰り返しだった」

「授乳しているという理由で飲めない薬もあるため、胃痛があっても薬を飲んでいいのか、どの薬を飲んでいいのかわからなくていつも困っています。病院に行くほどでもないので、どの薬なら大丈夫なのかわかりやすいといいなと思いました」

胃痛を感じたママたちに、その時の状況やつらかったことを教えていただくと、胃痛を感じながらも一生懸命育児を続けるママたちの姿が浮かび上がってきました。

胃が痛くて、家族の世話ができない、それがまたストレスに…。どこまでも真面目なママたちには頭が下がるばかりですね。

授乳中の胃の不調には太田漢方胃腸薬Ⅱ&太田胃散

授乳中の胃の不調にも飲める薬はあります。

胃の痛い女性,ストレス,胃痛,授乳中

ママたちのコメントの中には「薬を飲みたいけど母乳を飲ませているから我慢した」「痛みがあっても薬が飲めず、服薬以外の対処も分からずただ治るのを待った」など、胃痛を治したくても薬が飲めない、という嘆きが。

でも、きちんと調べれば授乳中に服用ができる胃薬もあるんです。

ご紹介する太田漢方胃腸薬Ⅱと太田胃散は授乳中のママも服用できるので、ぜひ試していただきたい胃薬です。

授乳中でも太田漢方胃腸薬Ⅱと太田胃散が飲める理由は?

まず、太田胃散、太田漢方胃腸薬Ⅱをはじめ、太田胃散から発売されている全ての胃腸薬には母乳に移行する成分が含まれていない、というのが大きな理由です。服用すると食道や胃で効果を発揮し、そこで多くの成分が分解されますので、赤ちゃんが飲む母乳に影響が出ることはありません。

ストレス性の胃痛には太田漢方胃腸薬Ⅱ

太田漢方胃腸薬Ⅱ,ストレス,胃痛,授乳中

産後の育児ストレスなどで自律神経のバランスが乱れて胃の調子を崩している場合におすすめなのは「太田漢方胃腸薬Ⅱ」。

こちらのお薬は「安中散加茯苓(あんちゅうさんかぶくりょう)」という神経性胃炎や慢性胃炎などに効果的な漢方胃腸薬。自律神経の乱れを改善し、精神を安定させてくれる作用があります。

育児への不安が大きく、胃の不調を感じた際に服用されてみてはいかがでしょうか。こちらの商品には、粉末状の商品のほか、錠剤も用意されていますよ。

【第2類医薬品】太田漢方胃腸薬II<錠剤> 54錠
*参考価格:¥ 1,058(税込)
*内容量:54錠
※錠剤は108錠タイプ、散剤は14包/34包タイプ

胸やけや胃もたれ、胃痛には太田胃散

太田胃散いろいろ,ストレス,胃痛,授乳中

ストレスから来る胃の不調はあまり感じず、赤ちゃんのお世話などで食事が不規則な場合などに感じる胸やけや胃もたれ、胃痛といった症状には太田胃散がおすすめです。

こちらは7種類の生薬と制酸剤などの成分を組み合わせた胃薬。

おなじみの粉末状の商品の他、一回分ずつ個包装になっている太田胃散<分包>、水なしで服用できるタイプの太田胃散チュアブルNEO、ドリンクタイプの太田胃散<内服液>と幅広い種類があります。

お使いになるシーンやご自身の体調に合ったものを選ぶことができますよ。

太田胃散と太田漢方胃腸薬Ⅱ、どちらを選べばいい?

太田胃散のHP,ストレス,胃痛,授乳中

太田胃散は総合的な胃薬、太田漢方胃腸薬Ⅱはストレスから来る胃の不快な症状を治す胃薬となっています。

どちらを選べばいいか悩んだ時には、太田胃散のホームページに「あなたのためのピッタリチェック」というコーナーがありますので、そちらで症状を照らし合わせてみてはいかがでしょうか。

症状に合ったお薬をご提案しますよ。

この記事に関連するリンクはこちら

太田胃散からプレゼント

LINE Pay カード,ストレス,胃痛,授乳中

今回、本記事を読んでいただいたコズレ会員様に太田胃散からプレゼントをご用意いたしました。

なんと太田胃散のオリジナルデザインLINE Pay カード(500円分)を15名様にお送りいたします。
ご希望の方は、以下の応募ボタンから応募ページにお進みください。

まとめ

授乳中にも飲める太田漢方胃腸薬Ⅱと太田胃散の情報はいかがでしたでしょうか。

育児ストレスや疲れ、不規則な生活などから胃の痛みを抱えるママたち。そんなときでも頑張って赤ちゃんを育てる姿には、頭が下がるばかりです。

頑張ることも大事ですが、自分の身体をいたわることも大切。安心な薬を使いながら上手に胃の不調とも付き合って、少しでも快適な育児生活を送ってくださいね。

(※)服用時はかかりつけ医への服用の旨をお伝えください
(※)持病のある方は主治医への確認を忘れずにしてください。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード