胎教とは

赤ちゃんの鼓動を聞くパパ,妊娠中,胎教,

胎教とは、妊婦さんがリラックスした状態で、お腹の赤ちゃんにとってよい影響を与える事を言います。

そのため、ママがストレスがない環境でいる事が一番大事とも言えます。

赤ちゃんの早期教育を目的だけでなく、単純にお腹の赤ちゃんとコミュニケーションをとることも胎教と言えます。

胎教はいつから始める?お腹の中の赤ちゃんの様子

6ヶ月頃から音が聞こえるように

お腹にヘッドフォンをあてる妊婦,妊娠中,胎教,

妊娠6ヶ月ごろに赤ちゃんの内耳が完成し、ママの声やまわりの音を意識し始めるように>なり、8ヶ月くらいになると赤ちゃんはママと他の人の声を聞き分けたり、雑音と心地の良い音を区別できたりするようです。

赤ちゃんが生まれてから、お腹にいる頃に聞いた声や音を聞くと落ち着くという話もあります。6ヶ月頃からお腹に話しかけたり、音楽を聞かせたりしていくのが良いでしょう。

記憶力について

赤ちゃんの記憶力はとても早い時期に作られると考えられています。

胎内の記憶を持つ幼児の話を聞いたことがある方も多いと思いますが、お腹の中で読み聞かせしていた絵本や、聴かせていた音楽を生まれてからも覚えているという話もあるようですよ。

味覚機能はどうなの?

味を理解するセンサーである「味蕾(みらい)」は妊娠6週目あたりで作られ、脳で味を感じるようになります。

妊娠中に食べるものは羊水の質も変えるという事がわかってきています。

赤ちゃんはママの羊水を覚えているため、授乳の時もママのお乳により親近感がわくようです。

また離乳してからもママが妊娠中によく食べていたものに興味がわきやすくなるのだとか。いわゆる「食育」も赤ちゃんが胎児の時から始まっていると言えそうです。

つわりで体調がつらい時期もあると思いますが、赤ちゃんと一緒にご飯を食べているつもりで母体にもよりいいものをたくさん取ってあげたいですね。

胎教の影響は?

効果については科学的根拠なし!?

お腹の赤ちゃんとママ,妊娠中,胎教,

赤ちゃんは生まれてくるまでに、五感を研ぎすませて成長しているということはわかっています。

しかしその過程で、胎教のどのような効果が赤ちゃんの脳の発達を助けるものか、という点までは科学的には証明されていません

ですが、ママの行動で赤ちゃんの脳を刺激し、発育を促す影響があるという報告もあります。また効果があったと感じているママパパの声も多くあるようです。

他にも赤ちゃんの状態を確認できたり、ママが良い生活習慣を意識するようにもなったり、胎内記憶から赤ちゃんが生まれた後の好みの決め手になる可能性もあります。

赤ちゃんのためにできることは?

,妊娠中,胎教,

音楽を聞く

胎教で1番有名なのが音楽を聞く事です。

クラシックなど落ち着いた曲が良いと言われていますが、実はママのお気に入りの音楽、ママが聞いていて心が安らぐような音楽が1番良いようです。

クラシックにこだわらず、ママが聞いていて一番よいと思う曲を聞いてみましょう。

赤ちゃんに話しかける

赤ちゃんに話しかけるということも胎教でよく行われることです。赤ちゃんに話しかけることで赤ちゃんはママの声を認識するそうです。

また会話にパパも関わっていくことで赤ちゃんがパパの声も認識してくれるようになります。

パパもできるだけ多くの時間、赤ちゃんとのつながりを大事にしっかりと声をかけてあげましょう。

絵本を読む

ママやパパが赤ちゃんに語りかけるように絵本を読んであげましょう。お腹の中で聞いた絵本を、生まれた後に読み聞かせをすると喜んで聞いてくれたというママパパの声もありますよ。

ママやパパがお気に入りの絵本や、赤ちゃんに読んであげたいと思う本を探してみるのも楽しいですね。

キックゲーム

キックゲームは赤ちゃんがお腹を蹴った時にママがお腹を軽くたたいて応えるコミュニケーション方法です。胎動が感じられる妊娠中期から妊娠後期におすすめですよ。

【ステップ1】
赤ちゃんがお腹を蹴ったらその部分をたたいて答えます。すると赤ちゃんがまた蹴るようになるので、それを繰り返します。

【ステップ2】
赤ちゃんがお腹を蹴るのが習慣化してきたらお腹をたたいて赤ちゃんの反応を待ちます。お腹をたたいて赤ちゃんが蹴ってきたら違う部分もたたいてみましょう。赤ちゃんがたたいた部分を蹴り返してきます。

【ステップ3】
お腹を何回か連続してたたいてみましょう。2回たたいて2回足で蹴ってきたら成功です。2回ができたら3回、4回と数を増やしてみましょう。

ポイントは赤ちゃんに「これから始めるよ」「キック!」など声をかけながらコミュニケーションを取ることです。

スムーズにいけば1から3までステップが可能ですが、何回やっても出来なくてもあきらめずに続けてみましょう。

ママの健康が第一

お腹の赤ちゃんにとってはママの健康が一番大切です。健康のため、ストレスを溜めずに生活習慣を良くしていく事が重要です。規則正しい生活を送る事で肉体的、精神的ストレスに対抗できます。

ママが健康でいられるように以下のことを心がけると良いでしょう。

・適度な運動を行い、健康的に過ごすこと
・無理な食事制限はしないこと
・不安を解消しネガティブな思考を避け、 楽しいことを考えること
・良い食生活を意識すること
・無理をせず、質の高い睡眠をとること

胎教におすすめのグッズをご紹介します!

はじめてトーク|ローズマダム

8603 【日本製】 スッキリで紹介 胎教 ママ と赤ちゃんの【はじめてトーク クリアピンク】プリガフォーン 妊娠祝い
 【ローズマダム rosemadame マタニティー】 フリー Aピンク,妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

「はじめてトーク」はお腹に当てるスピーカーと口をつけるマウスピースがチューブでつながっていて、ママやパパの声を赤ちゃんに届けやすくするグッズです。

お腹の赤ちゃんとの「胎話」をすることで、ママやパパと赤ちゃんの絆を深めてくれますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,132

どんなにきみがすきだかあててごらん|評論社

どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋),妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

チビウサギとデカウサギがお互いにどのくらい相手のことを好きか言い合うというストーリーが微笑ましい一冊です。

イラストも優しいタッチで描かれていて、赤ちゃんが生まれてからも寝かしつけの際に読み聞かせにもぴったり。お腹にいる頃から読んであげれば、ストーリーを聞いているだけで子どもは安心できるかもしれませんね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404

口コミ


avator yuko_ykさん
妊娠中に読み聞かせてました。 ネットで胎教にいい絵本で検索し、ランキングに入っていたので図書館で借りてきました。 妊娠中だったので反応はわかりませんが、親としてはすごく素敵な内容の絵本だと思いました。

avator めろでぃすこさん
胎教として読んでいます。 読み始めるとポコポコと動き始める時があります。 登場するのが2匹だけなのでわかりやすくて、登場人物を変えて読んでみたりするのですが、産まれてきた後生後間もない子にはもっと原色使ってあるようなハッキリした色合いの絵本の方がいいのかなと思うので、他のものと併せて読んでいこうと思います。

avator saku1206さん
妊娠中から読み聞かせしていましたが、生後0ヶ月で読み聞かせしたところ、ご機嫌だったのか大人しく聞いていてくれました。 皆きみのことが大好きなんだよ、と思いを込めてこちらの本を選びました。 これから大きくなっても読み聞かせたい本です。

おへそのあな|BL出版

おへそのあな,妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

お腹の中で赤ちゃんがおへその穴から外をみている赤ちゃん。生まれてくるのを楽しみにしている家族の様子を覗いて、生まれるその日を心待ちにしています。

優しくあたたかみのある絵とやさしい言葉でつづられ、読んでいるうちに心があったかくなる一冊です。

商品情報

*参考価格:¥1,430

口コミ

avator UEARUさん
現在妊娠中なので、胎教として読みました。おなかの中からでも声が届くのかなぁと。じっと聞いて、読み終わったらドコドコ動いていました。 内容もお母さんが読むのと子どもが読むのでは、見え方が変わってくる本だと思いました。なんだかすごくあったかくなり、感動しました。

avator くま(*・囚・*)さん
大好きな長谷川義史さんの絵本の中で、1番最初に読み聞かせした絵本です。おなかの中にいる時から読み聞かせしている本なので、生まれてからも、喜んで聞いてくれます。おなかの中にいる時は、最後の「あした うまれて いくからね」のところで、胎動を感じていました。生まれてからも、同じところで、足をバタつかせて反応しています。

avator kana.snhtさん
妊娠中に実母よりプレゼントしてもらいました。 妊娠5ヶ月頃の胎児の聴覚が発達する頃から読み聞かせ始め、産後2ヶ月を過ぎた頃に再び読み聞かせをしました。 そうすると、赤い表紙に興味を示し、私の声をしっかりと聴き取り何度か笑顔も見せてくれました。 まだ、言葉を発せられない月齢ではありますが、胎児の頃からの記憶があり楽しんでくれているのかなぁ、と読み聞かせて良かったと感じました。

胎教のクラシック|ワーナーミュージック・ジャパン

赤ちゃんクラシック「胎教のクラシック」,妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

胎教=クラシックを聴かせるというイメージの方も多いのではないでしょうか。このCDにはモーツァルトを中心にバッハ、ショパンといった作曲家のクラシックが多数収録されています。

2枚組でDISC1が妊娠前期、DISC2が後期向けに選曲され、どれもママの心臓のリズムに近い曲でお腹の赤ちゃんもリラックス。ママもゆったりとした気分で良質なクラシックを聴いて、心安らかに過ごせそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,160

口コミ

avator 購入者さん
モーツァルトを中心にとても落ち着く曲ばかりです。気持ちも休まりリラックス効果があります。聞いている間、お腹の赤ちゃんの胎動をとても感じました。

avator 購入者さん
このCDは曲の終わりがフェードアウトして次の曲にいくのではなく、きちんと1曲ずつ収録されているので曲をしっかりと聞くことができます。

ママとベビーのオルゴール|日本クラウン

ママとベビーのオルゴール,妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

オルゴール胎響(胎児期の聴覚経験の影響)について研究している専門家、聖心女子大学心理学科の川上教授推薦の赤ちゃんとおかあさんのためのリラクセーション・アルバムです。

2枚組CDでディスク1にはディズニーソングやジブリソングが、ディスク2には有名なクラシック曲や洋楽が収録され、オルゴールのきれいな音色に癒されます。

付録で「ベビーメモリーブック」が付いてきますので、出産後の記録としても活用できます。赤ちゃんがお腹にいる間も生まれてからも一緒に聴きたいCDです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,469

口コミ

avator 購入者さん
ディズニー、ジブリ、クラシックといろいろなジャンルの曲が入っています。どれもきれいな音色で癒されます。

avator 購入者さん
妊娠中から聴かせています。生まれた今は寝かしつけ時に聴かせていますが、これをかけるとぐっずりと寝てくれています。ママもリラックスできてお気に入りです。

マタニティ|Della(デラ)

マタニティ,妊娠中,胎教,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、妊娠中のストレスを吹き飛ばしてくれるようなヒーリングCDです。どうしても気が滅入ってしまうときや何か落ち込んだ時、そんな時に聴いてほしい、明るく爽快な曲が収録されています。

鳥のさえずりや水の流れる音で、ママだけでなくお腹の赤ちゃんも一緒にリラックスできそうです。

また、ママがヨガをする時にもピッタリ。パパが聴いても癒されそうですよ。家族みんな揃ってリラックスできる素敵なCDです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,728

口コミ

avator 購入者さん
どの曲もリラックスできます。ヨガや胎教にも良さそうです。

avator 購入者さん
疲れているときに聴くと癒されます。水の音、小鳥のさえずりなど、自然音がふんだんに使われていて、お腹の中の赤ちゃんも一緒にリラックスしている気がします。

まとめ

一般に良いとされている音楽を聴く、絵本を読み聞かせする、胎児に話しかける、ゲームなどをご紹介しましたが、やはり1番大事なのはママがリラックスした状態でしっかり自身の健康管理が出来ているという事です。

「赤ちゃんのために」行なうだけではなく、「自分のため」に生活を見直して赤ちゃんをベストな状態で迎えられるようにしていきたいですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。