妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識とは、初期〜後期における妊娠に関する基礎知識のことです。母子の状態としては、妊娠をすると母親の胎内で10ヶ月をかけて胎児が発育・成長する。胎児である赤ちゃんは母親のへその緒をとおして栄養や酸素を供給する。お母さんのからだの具体的変化としては、妊娠を維持するために必要であるhCGホルモン、プロゲステロン、エストロゲン、といったホルモンの分泌量が増す。、子宮が大きくなったり乳腺が発達して乳房が大きくなり、出産のためのエネルギー源が脂肪となるため体全体がふっくらする、子宮が大きくなることでより多くの血液量を必要とするため心拍出量が最大30〜50%増加する。24週くらいで最大となり30週くらいまで持続する。といったことが挙げられます。また、この時期の赤ちゃんは、妊娠2か月ころ心拍が確認できる、安定期に入ると手足を活発に動かすようになる、妊娠後期になると赤ちゃんとして成熟してきていつでも母体から出られる準備が整うといった変化が見られます。この時期はお母さんにとっても、赤ちゃんにとっても大切な時期ですので、流産や早産の原因になたり胎児性アルコール症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があるため喫煙、アルコール摂取は控える、妊娠中は赤ちゃんにカルシウムがとられるため虫歯になりやすいので歯の治療は早めに済ませておくといったことに気をつけることが必要です。妊娠には期待と同様に不安も伴います。「cozreマガジン」では、妊娠・出産を経験した先輩ママや、側で支えたパパたちが記事を投稿していますので、きっと耳寄りな情報をご覧になれることでしょう。妊娠の基礎知識の情報について気になる記事がありましたら、是非以下からご覧ください。

「妊娠の基礎知識」の記事(362件)

皮膚のかゆみと湿疹に悩まされている妊婦さんからの相談です。妊娠中の皮膚トラブルについて、専門家に説明していただきました。
妊婦になると心や身体にいろいろな変化が起こり、一喜一憂するってことってありますよね?つわりに悩まされたり、赤ちゃんがきて...
病院や自治体、企業などで開催されるパパママ学級、出産前に必ず受けた方がいいのでしょうか。体調も不安定な中、仕事を休んでで...
妊娠して赤ちゃんの誕生が待ち遠しい…。その反面、身体が重くて動きづらく、ホルモンバランスの影響などもあり、気持ちの浮き沈...
妊娠中の妻が貧血で、鉄剤を使用しても辛そうなのを見て、産後の悪露で1ヶ月も出血して大丈夫なのかと心配しているダンナさんか...
妊娠して区役所などの自治体に母子手帳の交付に行くと、両親学級の案内をされたり、出産予定の産院からマタニティ教室の参加を案...
妊娠が判明したら定期的に通う妊婦健診。早く赤ちゃんの成長を見たいと毎回の健診を楽しみにしている方、もしくはちゃんと成長し...
生理の経血が出ている間を生理期間と呼び、その期間に個人差はあるものの平均3~7日と言われています。生理の期間が極端に短い...
妊活中で、不妊治療を迷っている女性から相談がありました。不正出血や生理不順がある場合自然妊娠は望めないのか、不妊治療は必...
妊娠するとまず決めなければならないのは、どこで出産するのかということ。そこで重要になってくるのが産院選びですね。今回は、...
歯周病対策用のマウスウォッシュがミント味の殺菌タイプで、妊娠中の使用をためらっているという悩みが寄せられました。妊娠中の...
お腹が張るときは安静に、と医師から言われたものの、何が安静かわからないという相談が寄せられました。また、副作用が心配で処...
みなさんは妊娠や出産のことをどのように学んでいますか?インターネットで検索した、妊娠・出産本を用意したなどさまざまではな...
妊婦健診に行くとおこなわれるエコー検査。お腹の中の赤ちゃんが元気にしているか確かめてもらえるので楽しみにしているプレママ...
進学、就職、結婚などライフステージの変化に伴い、引っ越しを考える方は多いです。妊娠や子どもの誕生というのも引っ越しを考え...
長くて短いマタニティライフ。つわりや体調の変化、我慢しなければならないことなどもたくさんありますが、それ以上に赤ちゃんを...
妊娠中は様々なトラブルが起こりがちですが、激しい痒みに悩まされることもあるようです。今回は3ヶ月の妊婦さんからの相談です...
妊娠が発覚して喜んだ方、驚いた方それぞれですよね。お腹に赤ちゃんがいてうれしい反面、疲れやすかったり体重が増加したりなど...
予期せぬ訃報。それが妊娠中だったら、お葬式に参列するべきか悩みますよね。妊娠中はただでさえつわりやお腹の張りなど、体調が...
妊娠中は肌トラブルに悩まされることが多いといわれますが、逆に肌荒れが良くなったという人もいるようです。今回は20代の妊婦...