妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識とは、初期〜後期における妊娠に関する基礎知識のことです。母子の状態としては、妊娠をすると母親の胎内で10ヶ月をかけて胎児が発育・成長する。胎児である赤ちゃんは母親のへその緒をとおして栄養や酸素を供給する。お母さんのからだの具体的変化としては、妊娠を維持するために必要であるhCGホルモン、プロゲステロン、エストロゲン、といったホルモンの分泌量が増す。、子宮が大きくなったり乳腺が発達して乳房が大きくなり、出産のためのエネルギー源が脂肪となるため体全体がふっくらする、子宮が大きくなることでより多くの血液量を必要とするため心拍出量が最大30〜50%増加する。24週くらいで最大となり30週くらいまで持続する。といったことが挙げられます。また、この時期の赤ちゃんは、妊娠2か月ころ心拍が確認できる、安定期に入ると手足を活発に動かすようになる、妊娠後期になると赤ちゃんとして成熟してきていつでも母体から出られる準備が整うといった変化が見られます。この時期はお母さんにとっても、赤ちゃんにとっても大切な時期ですので、流産や早産の原因になたり胎児性アルコール症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があるため喫煙、アルコール摂取は控える、妊娠中は赤ちゃんにカルシウムがとられるため虫歯になりやすいので歯の治療は早めに済ませておくといったことに気をつけることが必要です。妊娠には期待と同様に不安も伴います。「cozreマガジン」では、妊娠・出産を経験した先輩ママや、側で支えたパパたちが記事を投稿していますので、きっと耳寄りな情報をご覧になれることでしょう。妊娠の基礎知識の情報について気になる記事がありましたら、是非以下からご覧ください。

「妊娠の基礎知識」の記事(385件)

妊娠初期はつわりなどで体調を崩したり、後期になるにつれてお腹が大きくなって動きづらくなったりと、大変なことも多いですよね...
妊娠中の運動、みなさんはどうしていますか?体重管理や出産に向けての身体づくりにメリットがあることから、興味のあるプレママ...
妊娠して新たな家族が増える喜びをママもパパも感じていることでしょう。上の子にとっても弟や妹ができるということはとても大き...
骨盤ベルトには切迫流産の予防効果もあるのでしょうか。今回は5カ月の妊婦さんからの相談です。骨盤ベルトをしていた人が切迫流...
妊娠がきっかけで乾癬になることはあるのでしょうか。今回は20代の女性からの相談です。8ヶ月の時に痒みに見舞われ、妊娠性痒...
赤ちゃんを授かると、ママには心身ともにさまざまな変化が訪れ、体調も不安定になりますね。パパにも自覚を持ってほしい、労わっ...
妊娠中、何らかの原因で赤ちゃんが流産してしまいそうな状態を「切迫流産」といいます。切迫流産の診断を受け薬が処方されたが、...
女性はもともと便秘になりやすい体質と言われており、頑固な便秘に悩む人も多いことと思います。以前から便秘気味だったのが妊娠...
妊娠すると、身体に今までなかったような異変が起きることがあります。安定期に入った頃から身体中が痒くてたまらず、保湿クリー...
妊娠中は肌トラブルが起きやすく「妊娠腫瘍」と呼ばれる出来物ができることもあります。妊娠腫瘍を引っかいて大量出血してしまい...
妊娠に伴って起こる身体の変化の一つに、むくみやすくなるというものがあります。立ち仕事が多いという妊婦さんから、そんなむく...
夏の暑さは近年、非常に厳しく、ただでさえ体温が高めになる妊婦さんは大変でしょう。しかしクーラーを使うと冷えすぎも心配です...
妊娠が発覚して、不安を感じている方、喜んでいる方それぞれいらっしゃると思います。せっかくのマタニティライフを楽しみにして...
出産時に肛門まで裂傷を起こすことを避けるため、事前に会陰を切開することを「会陰切開」と言います。陣痛よりも怖く不安だと訴...
妊娠中、子宮が収縮して起こるお腹の張りですが、あまりに頻繁だと張り止めの内服薬が処方されることがあります。妊娠中に薬を飲...
妊娠すると、家族や周りの人から「妊娠に関する言い伝え」を聞くことが多くなりますよね。「妊婦さんが〇〇をすると良くない」「...
妊娠したことを周囲の方に報告すると、色々な方から声をかけていただきますよね。シンプルに「おめでとう!」という言葉でもうれ...
虫歯と歯周病があると診断された妊婦さんからの相談です。出産前に治療をしたほうがよいのか、歯周病は早産と関係あるのか、いつ...
妊娠すると楽しいマタニティライフを送りたいとワクワクしているプレママも多いはず。でも、中には思わぬトラブルで自宅安静や入...
妊娠が発覚すると妊婦健診に通院することになりますね。一般的に妊婦健診の間隔は、最初は4週間に1回から始まり、妊娠後期にな...