妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識

妊娠の基礎知識とは、初期〜後期における妊娠に関する基礎知識のことです。母子の状態としては、妊娠をすると母親の胎内で10ヶ月をかけて胎児が発育・成長する。胎児である赤ちゃんは母親のへその緒をとおして栄養や酸素を供給する。お母さんのからだの具体的変化としては、妊娠を維持するために必要であるhCGホルモン、プロゲステロン、エストロゲン、といったホルモンの分泌量が増す。、子宮が大きくなったり乳腺が発達して乳房が大きくなり、出産のためのエネルギー源が脂肪となるため体全体がふっくらする、子宮が大きくなることでより多くの血液量を必要とするため心拍出量が最大30〜50%増加する。24週くらいで最大となり30週くらいまで持続する。といったことが挙げられます。また、この時期の赤ちゃんは、妊娠2か月ころ心拍が確認できる、安定期に入ると手足を活発に動かすようになる、妊娠後期になると赤ちゃんとして成熟してきていつでも母体から出られる準備が整うといった変化が見られます。この時期はお母さんにとっても、赤ちゃんにとっても大切な時期ですので、流産や早産の原因になたり胎児性アルコール症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があるため喫煙、アルコール摂取は控える、妊娠中は赤ちゃんにカルシウムがとられるため虫歯になりやすいので歯の治療は早めに済ませておくといったことに気をつけることが必要です。妊娠には期待と同様に不安も伴います。「cozreマガジン」では、妊娠・出産を経験した先輩ママや、側で支えたパパたちが記事を投稿していますので、きっと耳寄りな情報をご覧になれることでしょう。妊娠の基礎知識の情報について気になる記事がありましたら、是非以下からご覧ください。

「妊娠の基礎知識」の記事(287件)

妊娠中に飛行機に乗っても大丈夫?胎児への影響、被爆の心配は?
妊娠中は何をしていいのか、してはいけないのか、特に初めて妊娠を経験された方にとっては分からないことだらけかと思います。今...
妊娠検査薬でフライング検査 陽性、陰性はいつからわかる?
妊娠を望んでいる方は、生理予定日前になると妊娠の可能性を早く知りたくなりますよね。中には妊娠検査薬の検査可能日まで待てず...
流産がきっかけで不妊症になることはあり得るの?|専門家の見解
2人目の子どもを流産して以来、努力しているにもかかわらずなかなか妊娠出来ません。原因として、流産をきっかけに不妊症になっ...
無排卵月経だと、妊娠は諦めなければいけない?|専門家の見解
高温期のはずなのに基礎体温が低いのは、無排卵月経の症状かもしれません。もしも無排卵月経なのだとしたら、妊娠は諦めなければ...
妊娠何週で心拍確認できる?確認後の流産の可能性と確率は?
妊娠したことがわかると、喜びと同時に赤ちゃんがちゃんと育っているのか不安になったり、流産のことも心配になったりしますよね...
妊娠中の動悸が起こる原因は?初期、中期、後期に分けて解説
妊娠中、動悸に悩まされたことのある妊婦さんも多いのではないでしょうか?妊娠中はホルモンバランスの変化や血液量の増加などに...
妊娠中の胸の変化 張りや痛み、大きさにどう対応する?
妊娠すると胸が大きくなると聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?実際に妊娠を経験すると胸が大きくなるだけでなく、...
生理前の口内炎は妊娠の兆候?妊娠中にできる原因と対策、予防法
妊娠を望んでいる女性にとって、生理予定日前に表れる妊娠の兆候はとても気になりますよね。妊娠の兆候として、身体に表れたり感...
妊娠中に起こりやすい「妊娠性歯肉炎」とは
歯肉炎は歯肉が炎症を起こしたり出血したりする口腔内の病気です。実は妊娠中に発症しやすい病気の一つでもあります。(監修:歯...
妊娠中眠いのはなぜ?いつまで続く?眠れないときはどうする?
妊娠中、眠くて困ったという経験をした方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?でも仕事をしていたり、上の子がいたりすると...
食事だけでなくサプリメントでも葉酸は摂るべき?|専門家の見解
近年は、効率良く栄養が摂取出来るサプリメントがたくさん出回っています。出来ればサプリメントからではなく、食事から栄養を摂...
妊娠中のニキビ・肌荒れの原因は?超初期症状?薬は使える?
普段はニキビなんてできないのに、妊娠したらニキビや肌荒れに悩まされたという経験をした妊婦さんはたくさんいるのではないでし...
葉酸は摂りすぎると過剰摂取になる?
葉酸(ようさん)は水溶性ビタミンB群の一種で、DNAを含む核酸の合成や細胞分裂を促したり、造血作用もある重要な栄養素です...
妊婦の朝ご飯おすすめワンプレートレシピ|和食編&洋食編
身体にいいものを食べたいけど、忙しいからできるだけ簡単なものがいい。わがままなようだけどこれってどんなママにも共通する願...
妊婦も積極摂取を!妊娠中のDHA摂取は胎児の脳を発達させる
美容と健康に効果的として注目を集めているDHA。実は妊婦が摂取すると、産まれてくる赤ちゃんにもとてもよい影響を与えてくれ...
不妊治療、凍結胚盤胞移植の次の方法は?|専門家の見解
赤ちゃんを自然に授かることが出来ず悩む人々のため、様々な不妊治療や研究が行われています。凍結胚盤胞移植で妊娠に至らない場...
二人目の妊娠のためにも不妊治療は必要?|専門家の見解
長い妊娠期間を経て出産したママの中には、出産後すぐに次の子が欲しいと思う方もいらっしゃるでしょう。不妊治療により妊娠・出...
妊娠初期・中期・後期の下痢の原因と対処法
妊娠初期・中期・後期と体の変化にあわせて、下痢の症状の注意すべき点は異なります。ここでは、それぞれの時期で気を付けるべき...
年齢を重ね不安に…不妊治療はいつまで続けるべき?|専門家の見解
41歳の今まで不妊治療を頑張ってきたものの、赤ちゃんが出来ても健康に産まれてくるのか心配しており、いつまで不妊治療を頑張...
ずっと妊娠できなかったのに、なぜ今妊娠できた?|専門家の見解
結婚してからの8年間、基礎体温や漢方治療等、様々な方法を試したにも関わらず妊娠に至らなかったという夫婦ですが、最近になっ...