離乳食を開始する時期

生後5~6ヶ月ごろ

,離乳食,グッズ,

離乳食の開始時期は、生後5,6ヶ月頃とされています。赤ちゃんに以下のような様子が見られれば、体調の良いときにはじめてみましょう。

【離乳食を開始しても良いサイン】
●支えがあればお座りができる
●よだれの量が増えてきた
●大人の食事を見て、モグモグと食べたそうにしている

ただし、月齢はあくまでも目安としてとらえ、赤ちゃん自身の成長に合わせて進めて行きましょう。

離乳食グッズとは?

離乳食の調理がしやすく、食べやすい工夫がされたグッズ

離乳食グッズ,離乳食,グッズ,

離乳食は、大人の食事よりも細かい調理作業が多く、慣れるまでは手間と時間がかかります。そんな離乳食作りを簡単&時短にしてくれるのが、離乳食グッズです。

【離乳食開始時に必要なグッズ】
●調理器具
●離乳食食器
●その他の便利グッズ


すべて赤ちゃんとママパパが快適に離乳食を進められる工夫がされています。では、何が必要なのか細かくみていきましょう。

離乳食グッズの種類と購入時期を徹底解説!

調理器具

離乳食 調理器具 一例,離乳食,グッズ,

離乳食調理には、赤ちゃんが食べやすいようにさまざまな下準備が必要になります。そのため、調理方法に合わせたグッズを確認しておきましょう。

離乳食の調理器具は、成長に合わせた形状に調理することを前提として作られています。そのため、少量の食材や下準備も簡単に行うことができます。

【離乳食の調理別グッズ】
●はかる:計量スプーン、計量カップ
●煮る、蒸す:小鍋、蒸し器、シリコンスチーマー等
●細かくする:はさみ、包丁、まな板、チョッパー等
●こす:こし網、ヘラ、ブレンダー
●すりおろす:おろし器、ブレンダー
●すりつぶす:すりこぎ、ブレンダー
●おかゆ:おかゆクッカー、おかゆ機能付き炊飯器

また、離乳食を調理する際は、大人の食事の調理器具と分けておくと衛生的で安心です。

購入時期

離乳食用の調理器具は、離乳食開始時にそろえておくと良いでしょう。

離乳食作りは家にある調理器具でも調理可能です。しかし、離乳食はお粥やペースト状からスタートするので、離乳食用の調理器具があると、下ごしらえの負担も減り便利です。

離乳食食器

ベビー食器 一例,離乳食,グッズ,

離乳食食器は、家にある小鉢等を代用しても大丈夫です。しかし、離乳食が進むと、食材や量も増えるので、離乳食用食器が必要になります。

また、離乳食のスタートは10倍粥ひとさじから。赤ちゃんの口に運びやすいスプーンも必要です。

購入時期

離乳食は時期別によって形状が違います。初期~中期にかけては水分が多いものが多く、離乳食後期にかけて徐々に固形状の食事に進みます。

そこで、食器はその時期の食事にあったものをそろえると良いでしょう。

【離乳食初期~中期】
●底の深い食器、取っ手付き食器
●大人が赤ちゃんの口に運びやすいサイズと素材のスプーン


【離乳食後期以降】
●底の浅いプレート型の食器、ワンプレートタイプの食器
●赤ちゃん自身が扱いやすいサイズと素材のスプーン、フォーク

便利グッズ

赤ちゃん 水分補給,離乳食,グッズ,

離乳食が進むと、徐々に食事の回数や食べる量も増えていきます。また、外出時に食事を摂る機会も出てくるでしょう。

少しでも離乳食をスムーズに進めるために、月齢や使うシーンに合わせた便利グッズもチェックしておきましょう。

購入時期

離乳食初期は、食事の途中で嫌がったり、吐き出してしまったりするのは当たり前。そこで衣類の汚れ予防に、食事用エプロンが役立ちます。

また、母乳以外の水分補給ができるよう、スパウトタイプやストロータイプのベビーマグを用意して、練習するのもおすすめです。

離乳食中期以降、お座りが安定してきたら、正しい姿勢で食事ができるようなベビーチェアを準備しましょう。座る位置や高さを調節できるタイプを選べば、長く使えます。

さらに、離乳食の回数が安定してくるとおでかけもしやすくなります。外出先でも普段と変わらない食事が摂れるように、持ち運びしやすい保存容器があると便利ですよ。

【離乳食初期~中期】
●食事用エプロン
●ベビーマグ

【離乳食中期以降】
●ベビーチェア
●保冷、保温携帯用保存容器

離乳食グッズの選び方は?

,離乳食,グッズ,

離乳食グッズは種類が豊富です。どのような商品を選べばよいのでしょうか?選び方のポイントをご紹介してきます。

洗浄や収納がしやすいもの

赤ちゃんの食事に使用するものなので、衛生面には気をつけましょう。毎回洗剤で洗い保管するためにも、細かいパーツなども洗いやすい物を選びたいですね。

また、調理セットや食器類は、重ねたり1つにまとめたりして、コンパクトに収納できるものを選ぶと、片付けも簡単に済みます。

どんなに便利な道具も、出しにくく片付けにくいものは使う頻度も減ってしまうかもしれません。

収納場所が少ない場合は、あらかじめ収納方法を確認しておきましょう。

離乳食後も長く使えるもの

離乳食期しか使わない調理セットやグッズを買うのは、もったいない!と思う方もいるかもしれません。

しかし、離乳食グッズは、成長に合わせて使い分けられる形状や、普段の食事に活用できるものも豊富にそろっています。

さらに、お気に入りのブランドやデザインを選べば、飽きずに楽しく長く使えます

離乳食作りを機会に、調理道具の見直しや、メニューの幅が広がる家庭もあるようです。

ぜひ、用途に合わせたものを、予算と一緒に検討してみましょう。

電子レンジや食洗器対応のもの

離乳食作りをよりスムーズに済ませたい方は、電子レンジ調理が可能なものをおすすめします。衛生面が気になる際は、電子レンジ消毒ができるのも心強いですね。

また、食洗器がある家庭は、食洗器対応のものを選ぶと後片付けも簡単です。

購入する際は電子レンジや食洗器対応しているかどうか、材質などを必ず確認しましょう

迷ったらセットを!

はじめての離乳食は、わからないことも多いですね。どのグッズを買えばよいのか迷った時は、セットを買うのがおすすめです。

離乳食調理セットや食器セットには、離乳食初期から完了期まで使えるアイテムがそろっています。

もちろん、必要最低限なものを準備し、後から足りないものを徐々に買い足すことも可能です。

調理器具の種類

離乳食 調理,離乳食,グッズ,

離乳食は、赤ちゃんの成長に合わせて食材の形状を変えて調理します。まずは、食材の調理別に必要なグッズを役割とともに見てみましょう。

調理セット

エジソン(EDISON) 離乳食調理セット ママごはんつくって KJ4301,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●「する・こす・しぼる・すりつぶす」などの下準備ができる器具一式
●保存容器や食器が含まれているものもある

使用時期

離乳食調理に特化したコンパクトサイズの器具がそろっているので、初期から後期まで長い期間重宝します。

調理セットがあれば、1つずつ器具をそろえていく時間と手間が省けますよ。

おかゆクッカー

リッチェル Richell 電子レンジ用おかゆクッカーE スプーン付 エンボス加工 電子レンジOK レンジで4分,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●10倍粥から軟飯までを簡単に作ることがきる器具
●米から作るタイプとごはんから作るタイプがある
●電子レンジ用と炊飯器用がある

離乳食の基本となるおかゆを、毎回作るのは大変です。おかゆクッカーは、目盛りどおりに水と米(ごはん)を入れれば、簡単に炊き立てのおかゆが食べられます。

使用時期

離乳食で使うのは初期から半年ほどですが、病気で食欲がない時にも活躍してくれます。

裏ごし器

パール金属 裏ごし器 15cm ステンレス アンテノア 日本製 D-3564,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●食材をなめらかなペースト状に裏ごしする器具
●茶こし・すり鉢・小さなザルでも代用可能

離乳食の量に合わせた小ぶりのものを選ぶと、使う分の作業がしやすくなります。

使用時期

離乳食開始から必要になる裏ごし。飲みこみやすく口当たりを良くするために、食材をペースト状にすることは欠かせすません。

裏ごし以外にも、食材の湯抜きにも重宝しまよ。

ブレンダー・フードプロセッサー

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック1 1台2役 つぶす・混ぜる ホワイト MQ100,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●付属の刃で食材を細かく切り刻み撹拌(かくはん)する調理器具
●「つぶす・くだく・きざむ・混ぜる」などの作業を短時間に1台で完結
●プラスチック製と金属製がある
●コードありタイプとコードレスタイプがある
●付属のアタッチメントによって機能が異なる

使用時期

ブレンダーやフードプロセッサーは、おかゆや繊維質の野菜も数秒でペースト状にできるので、離乳食初期から時短調理に役立ちます。

また、1度に食材をまとめて調理したい時にも便利です。作り置きして小分けに冷凍保存をしておけば、毎回下ごしらえをする手間も省けます。

離乳食後もハンバーグやスープなどの調理に長く活躍してくれます。

離乳食用はさみ

リッチェル Richell おでかけランチくん サクッと切れる離乳食はさみ,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●食材を赤ちゃんが食べやすい大きさにカットする調理器具
●刃がプラスチック製と金属製がある
●携帯しやすいコンパクトサイズのものやケース付きもある

離乳食用はさみは、器に食材をのせたままカットできます。そのため、包丁やまな板を出したり洗ったりする必要がありません。

使用時期

キッチンばさみよりも小ぶりなので、離乳食を細かくカットするのに活躍してくれます。離乳食中期から離乳食後も外出先の食事などで重宝します。

冷凍保存容器

エジソン 小分け容器 エジソンの冷凍小分けパック Mサイズ 使う分だけ簡単に取り出せる,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●調理後の食材を冷凍保存できる容器
●電子レンジで解凍できるタイプもある
●1食分の容量に小分け保存できるタイプもある

離乳食に使う食材の多くは、冷凍保存ができます。毎回下ごしらえをするよりも、時間のある時にまとめて調理し冷凍保存しておく方が、効率的に離乳食作りができます。

使用時期

冷凍保存容器は、離乳食初期~完了期まで活躍してくれます。

離乳食食器の種類

,離乳食,グッズ,

離乳食の食器は、
・食べる量にあったサイズ
・赤ちゃんでも扱いやすい形状とデザイン
・ママパパがお手入れしやすい素材

この3つのポイントを意識して用意してあげると、便利ですよ。

離乳食食器

[10mois(ディモワ)] mamamanma(マママンマ) grandeセット フレンチバニラ 19251031,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●赤ちゃんの食事がしやすいように工夫された食器
●単品の茶碗、汁椀、プレートタイプや、食器セットがある
●素材はプラスチック製、シリコン製、木製、陶器、磁器がある

使用時期

離乳食食器は、食事の回数や使える食材が増える、離乳初期の後半ごろからあると便利です。幼児食ごろまで使えるものが多いですよ。

離乳食用スプーン

リッチェル おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付) マルチカラー,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●赤ちゃんの口に運びやすい工夫がされたスプーン
●シリコン製、プラスチック製、木製、ステンレス製がある

使用時期

初期から必要です。赤ちゃんが嫌がらないような口当たりの良いものを選びましょう。また、離乳食の時期に合わせたサイズと素材を選びましょう。

その他の便利グッズ

水分補給する赤ちゃん,離乳食,グッズ,

離乳食時期は、楽しい雰囲気作りも欠かせません。

そのためには、ママパパの気分を盛り上げてくれるおしゃれで機能的なグッズを利用してみませんか?

ベビーマグ

コンビ テテオ teteo パーティマグ 離乳ナビセット Neo マルチカラー 500ml,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●普通のコップやストローで飲み物を飲めるように工夫された練習用マグ
●飲み口は、スパウトタイプ、ストロータイプ、コップタイプの3種類
●プラスチック製、ステンレス製がある

使用時期

離乳初期~中期ごろから使い始めます。使う時期によって飲み口を選びましょう。いろいろなタイプの飲み口を付け替えて使うタイプは、長い期間使用できます。

また、持ち手がついているものや外出先に携帯しやすいデザインなど、種類が豊富です。

食事用エプロン

ベビービョルン 【日本正規品保証付】ベビースタイ パウダーグリーン,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●食事の際に食べこぼしなどの汚れから衣類を守るエプロン
●タオル地、ナイロン生地、シリコン、プラスチック、ビニール、紙製がある
●スタイと長袖タイプがある
●食べこぼしをキャッチするポケット付きもある

食事用エプロンの多くは、水分をはじきやすく汚れを洗い流せる素材で作られています。

使用時期

離乳食初期から幼児食頃まで長く活躍してくれます。赤ちゃんが自分で食べ始めるようになると長袖タイプがおすめです。

また、外出時は紙製などの使い捨てタイプが便利ですが、素材によって特長も変わるので、使うシーンやお手入れ方法に合わせて選んでみましょう。

ベビーチェア

(Westex Japan)ビヨンド ジュニア ハイチェア ナチュラルオリーブ Beyond Junior ベビーチェア 日本正規代理店,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●お座りが安定しない赤ちゃんでも座りやすいように工夫されたイス
●ローチェア、ハイチェア、ハイローチェアなどイスの高さによって選べる
●腰がすわる生後6ヶ月~3歳頃まで使えるタイプが多い
●テーブル付きタイプもある

ベビーチェアは、ベルトつきタイプや、太もも部分をおさえるタイプなど、赤ちゃんを安全に固定する仕組みになっています。

使用時期

腰がすわったら使えます。イスの高さや傾斜を変えて、大人まで使えるベビーチェアもあります。

食事をする時は、背中がまっすぐになり、足が床や台に着くようなイスを選ぶと良いでしょう。

おでかけ便利グッズ

外食 赤ちゃん,離乳食,グッズ,

離乳食を始めて2ヶ月目頃には、食事の回数が2回に増えるので、おでかけ時に食事をする機会も増えてくるでしょう。

そこで、普段とは違う外出先での食事を、よりスムーズに済ませるための便利グッズをチェックしておくと心強いですよ。

携帯保存容器

サーモス(THERMOS) まほうびんの離乳食ケース JBW-240 ブルー,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●保冷保温機能付きで、季節に合わせて衛生的に携帯できる容器
●水分の多い食事の液漏れを防ぐ密閉タイプもある
●冷凍保存や電子レンジに対応したタイプも便利

使用時期

外出先には、ベビーフードも手軽ですが、普段から食べ慣れている手作りの離乳食を食べたい赤ちゃんもいます。

離乳食初期から重宝します。や中期は、水分の多い離乳食が主流なので、液漏れしにくい密封容器が安心です。

ベビーチェアベルト

日本エイテックス チェアベルト はっ水イエロー 01-069,離乳食,グッズ,出典:www.amazon.co.jp

特長

●イスの背もたれに取り付けし、赤ちゃんの落下を防ぐアイテム
●1人座りできるようになってから使用可能
●お尻を支えるタイプ、上半身を支えるタイプがある
●コンパクトに収納可能で洗濯できるものがおすすめ

使用時期

1人でお座りが安定したら使えます。自宅での使用はもちろん、外出先にベビーチェアがなくても、たいていのイスに使用可能なので、安心して食事ができますよ。

また、取りつけ方法が簡単でコンパクトに収納できます。持ち運びしやすい点も助かりますね。

水をはじく素材や洗濯しやすい素材を選べば、いつでも清潔に使うことができます。

離乳食グッズは本当に必要?

離乳食 食卓,離乳食,グッズ,

実際に離乳食グッズを購入したママに、買ってよかった離乳食グッズを聞いてみました。また、使用期間や良かったポイントなども一緒に教えてもらいました。

先輩ママからの口コミが、離乳食準備の不安を解決できるヒントになるかもしれませんね。ぜひ読んでみてください。

先輩ママパパに聞いてみた!買ってよかった離乳食調理グッズとは?

コズレ会員の方に、「買ってよかった離乳食調理グッズ」についてアンケートを行った結果、以下のような結果となりました。

・1位:おかゆの調理(50%)
・2位:野菜の調理(31%)、
・3位:果物の調理、お肉の調理、魚の調理(1%)

avator 匿名さん
リッチェルのレンジでおかゆメーカーを離乳食が始まる5~6ヶ月に購入し使っていました。
値段も1000円前後でリーズナブルですし、炊いたお米に水を入れて電子レンジでチンすればいいのでとても簡単でとても役立っていました。

avator 匿名さん
商品名は忘れましたが、炊飯器に入れて普通のご飯と一緒にお粥が作れる調理グッズでした。
10倍がゆと言われてもよくわからないが、付属のスプーン1杯でどれだけの水を入れればよいか簡単にわかり使いやすかったです。

avator churikoさん
離乳食が始まってしばらくは10倍お粥を作るのに網のザルでこしていましたが、面倒でこのままでは腱鞘炎になる!と思い、ブレンダーを買いました。なんて楽!初めから買えば良かった。本気で思いました。
お粥だけでなく、野菜もすぐにペーストにできるので離乳食作るのにはブレンダー必須です。離乳食でなくなっても調理に使えます。

やはり、離乳食の基本となるおかゆ作りは、調理グッズを使うと便利なようですね。

先輩ママパパに聞いてみた!買ってよかった離乳食食器メーカーは?

コズレ会員の方に、「買ってよかった離乳食食器メーカー」についてアンケートを行った結果、以下のような結果となりました。

・1位:リッチェル(19%)
・2位:コンビ(17%)
・3位:ミキハウス(12%)

avator くりりえさん
リッチェルは離乳食初期から、幼児食になるまでの食器セットがある。ストロー飲みの練習になるものもついているので、それさえ買えば一式揃うのでとても助かる
お皿の大きさも、小さいものから大きいものまで揃っているし、何より食洗機対応なのが助かる

avator Shi---さん
コンビの離乳食のセットを購入。性別は男の子。色が優しい色合いでとってもかわいい。
収納しやすい。一式あったから、料理しやすい。値段は忘れてしまった。洗う時にも簡単だった。テーブルに置いたときに滑りにくい。長い間使えた

avator 葡萄さん
ミキハウスは離乳食を作る為のセットと食器が一緒になっている。離乳食を作るためのすり鉢、おろし器、茶漉し、絞り器は重ねて収納でき、食器棚の中でも嵩張らない点が良い
スプーンも子どもが自分で持つための短い物と、大人が離乳食を食べさせるときに使う長い柄の物が両方ついている点も良い。

お気に入りのメーカーで揃えると、デザインにも統一感が出て素敵ですね。

離乳食調理グッズはどこで買う?

100円ショップで買い物する女性,離乳食,グッズ,

離乳食調理グッズは、ベビー用品専門店やネット、100円ショップで簡単に購入することができます。

あまりお金をかけずに準備したい、必要な時に少しずつ用意したいという方は、100円ショップを利用するのもおすすめです。

コズレでは、実際に離乳食調理グッズを購入した先輩ママパパの体験談もご紹介しています。ぜひ購入する際に参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?過ぎてしまえばあっという間の離乳食期ですが、初めてのことに向き合う赤ちゃんとママパパは大変。

ライフスタイルに合わせて必要な物を準備して、少しでも楽しくスムーズに赤ちゃんとのお食事タイムが過ごせるといいですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。