ベビーマグとは

飲み物を飲めるようにするための練習アイテム

ベビーマグを使う赤ちゃん,ベビーマグ,おすすめ,

離乳食が始まる生後5ヶ月~6ヶ月頃になると、お茶などミルクや母乳以外の飲み物を飲み始める赤ちゃんが増えます。

この頃になると、徐々に哺乳瓶以外で飲むこともできるようになりますが、いきなり普通のコップを使うのは難しいですね。

ベビーマグは、普通のコップやストローで上手に飲み物を飲めるようになるための練習に使えるマグです。

おうちの中で使うだけでなく、外出先に持って行けるような構造になっているものもあります。

また、赤ちゃんが手でしっかり持てるように、ほとんどの商品にハンドルがついています。

ベビーマグの種類と使い始める時期

離乳食を食べる赤ちゃん,ベビーマグ,おすすめ,

ベビーマグの飲み口は、スパウトタイプとストロータイプ、コップタイプの3種類あります。

1種類の飲み口で使えるものもあれば色々なタイプの飲み口を付け替えて使えるものもありますよ。

それでは、それぞれの飲み口の使用時期や特長を見ていきましょう。

スパウトマグ

離乳食が始まる生後5ヶ月~6ヶ月頃の赤ちゃんは、まだまだ吸う力が弱いです。

マグの蓋部分から赤ちゃんがくわえられる硬めの飲み口が飛び出している形状で、飲み口の先に小さな穴が開いています。

哺乳瓶以外の飲み口に慣れる第1歩として使われることが多いです。

赤ちゃんが自分で持てるように、ほとんどハンドルはついていますが、まだ上手に扱えないうちはママやパパが持って飲ませてあげましょう。

のどが渇きやすい離乳食時のおともとしても活躍してくれます。

ストローマグ

ストローマグは、その名の通り飲み口が太めのストローになっています。

まず赤ちゃんがストローを唇で挟めるかどうかがポイントになりますが、これ以外にも飲み物をストローで吸い上げる力があること、口に入った飲み物をスムーズに飲み込めることが使い始める目安になりますよ。

対象年齢は生後8ヶ月頃からの商品が多いですが、赤ちゃんによっては生後6ヶ月頃にスパウトを飛ばしてストローをマスターする子もいます。この場合は扱いやすい小さめサイズのものを選んであげましょう。

コップ(マグカップ)タイプ

コップタイプはマグのフチに直接口をつけて飲むタイプです。

使用できる月例の目安は1歳前後です。普通のコップと違う点は、特殊構造で中身が少しずつしか出てこないようになっています。

倒れたり逆さまになってもこぼれにくく、フタでロックできるようになっているなど、外出先に持って行くこともできますよ。

ベビーマグの選び方

ベビーマグの選び方まとめ,ベビーマグ,おすすめ,

容量|赤ちゃんの飲む量と合ったものを

ベビーマグを選ぶ時にまず注目したいのが容量です。実はマグによって容量が150㎖から300㎖以上と大きく異なります。

最初に購入するのは、少なめの容量がおすすめです。

大きいサイズは、飲み物を入れると重くなり、まだ力が弱い赤ちゃんには扱いにくいです。

また、赤ちゃんが1回の食事で飲む量もはじめは少ないですよ。

1日分の飲み物をマグに入れておこうと考える方もいるかもしれませんが、まだマグに慣れていない間は食べかすが逆流してカップの中の飲み物に交じってしまうことが結構あります。

そのため1回1回飲みきれる量を入れなおしてあげる方が衛生的ですよ。

赤ちゃんの飲む量が増え、長い間外出していられるようになったら、容量が大きい方が便利なので、買い替えを検討するのもいいですね。

赤ちゃんがベビーマグに慣れると食べかすの逆流も起こりにくくなるので、食事の時間ごとに飲み物を取り換える必要もなくなってきます。

素材|日常使いはプラスチック、おでかけにはステンレス

ベビーマグの素材には大きく分けてプラスチック製とステンレス製があります。

どちらがいいか迷うかもしれませんが、日常的に家の中で使う、短時間のおでかけの場合はプラスチック製がおすすめです。

プラスチック製の商品は軽いので小さい赤ちゃんも持ちやすく、誤って落としてしまっても割れにくいです。

一方ステンレス製は長時間外出する時、特に暑い夏場のおでかけに便利です。

真空断熱材だと強い日差しの中でも飲み物の温度や鮮度をキープしてくれますね。

またバッグを思いっきり落としたりぶつけたりしても衝撃に強いので安心です。

漏れにくさ|口コミやHPでチェック

ベビーマグは家の中だけで使うのではなく、おでかけにも持って行くものなので、漏れにくさもとても大切です。

バッグの中で知らないうちに漏れていて、中がぐっしょり濡れてしまうのはやはり避けたいですね。

また携帯時の漏れにくさに加えて、赤ちゃんが使用する際のハプニングでもこぼれにくいかどうかも重要です。

メーカー公式ホームページの商品説明や、口コミを参考にすることで、漏れにくいかどうかはチェックできますよ。

さらに、使い始めは漏れなかったのに、徐々に使用していく過程で漏れやすくなってきた場合は、中のパッキンが劣化している可能性もあるので確認してみてください。

お手入れ|分解でき洗いやすいもの

ベビーマグは毎日使うもので、特に使いはじめは1日に洗う回数も多くなります。

赤ちゃんが口に加えるものなので、常に清潔さを心がけたいですね。選ぶ際は、パーツが少なめで分解しやすいか、洗いやすい構造かがポイントになります。

また、ストローなど細かいパーツなどは、汚れたら新しいものに変えられるように、パーツが別売りされているかどうかも確認しておきましょう。

これ以外にも、食洗器対応かどうか、消毒方法などもしっかりと調べておきたいですね。

ベビーマグの練習方法

スパウトマグ

ベビーマグで水分補給する赤ちゃん,ベビーマグ,おすすめ,

スパウトは、赤ちゃんにとって母乳や哺乳瓶以外で初めて出会う飲み物用容器であることも多いです。

そのため、まずは赤ちゃんが抵抗なく口に入れてくれるかを見るために、<清潔なスパウトマグを空のまま渡してあげてください。

ママやパパが口に入れるのを嫌がらず、赤ちゃん自身が口に含んだら、今度は改めて飲み物を入れて挑戦してみてくださいね。

最初はママやパパが飲み物の量を確認しながら、飲むのを手伝ってあげましょう。そのうち赤ちゃんが自分で飲むようになってくれますよ。

ストローマグ

ストローは吸わないと中身が出てきません。この吸うという動作を理解するのに、赤ちゃんは少し時間がかかることもあります。

最初はただ口にくわえてみたり、くわえたまま容器を傾けたり、ストローを噛んで遊んだりすることもありますよ。

ストロー練習には、ストロー付きの小さな紙パックの飲み物もおすすめです。

紙パックは、容器の真ん中を押さえると飲み物がストローから飛び出すので、赤ちゃんがストローをくわえている時に、この動作を繰り返すと、少しづつストローの使い方が身についていきますよ。

ストローマグの中には、紙パックのようにストローの練習ができる機能がついているものもあります。

ストローは、習得する時間がかかるかもしれないことを念頭に、マイペースに練習してくださいね。

コップ(マグカップ)タイプ

コップタイプのマグは、少量ずつ出るような仕組みになっているものが多いものの、それでも赤ちゃんがコントロールするのは難しいです。

ちょうどよい角度に傾け、飲み物を上手すすることができるようになるには、それなりに時間がかかります。

他のタイプと比べて、こぼしてしまうことも多いかもしれませんが、慣れるまでは優しく見守ってあげましょう。

こぼしてしまってリビングが水浸しになると大変なので、慣れるまでお風呂タイムに練習するのもおすすめです。

ママたちの口コミ&体験談「おすすめ練習方法は?」

スパウトマグ

avator カピパラのカピさん
最初は嫌がりますが粘り強く毎日何分何時間って決めて使っていくと自然に使えるようになります、もしくはこう飲むんだよって見本を見せ続けるがいいかもしれません、最初は赤ちゃんも戸惑ったりしてるので安心させるのが1番かもしれませんね

avator ayk31118さん
初めはうまく吸えなかったけど、何度もくわえているうちに吸えるようになった。最初はちょっとつまんで出して、ここから出てくることを教えてあげた。


avator キティちゃーん
できるできない関係なく、とりあえず持たせてみて好きなように使わせました


avator そあ713さん
最初は無理に飲ませようとせず水をいれたコップで遊ばせました


avator Tommyclさん
飲まなくても、毎日くわえさせた

ストローマグ

avator EM ezwebさん
食事の時に野菜スープ等をストローで飲ませて練習していました。その際、透明なストローを短く切って使っていました。目に見えて吸えてる吸えてないが分かるので良かったと思います。ストローで上手く飲めるようになってからストローマグを持たせて麦茶をのませていました。


avator ちにろちゃん
紙パックのベビー麦茶を使って練習しました。ストローをくわえたタイミングでパックを押してあげて飲ませていたら、いつの間にか吸えるようになっていました。

avator babe2323さん
いろんな太さのストローを試した。 あとは気長に飲めるようになるまで慣れさせました


avator junki013さん
常に目の前に置いておいたり、たまに口に含ませたりで遊びながら自然に飲むようになるまで待った

avator まさ@ゆうチビさん
根気強く、吸えた時は褒める

コップ(マグカップ)タイプ

avator みき0304さん
逆さにしてもこぼれないタイプのもので練習

avator RママSさん
飲んで見せて真似をするよう促しました。


avator のん72さん
自分で持って飲むことが難しい様子だったので、 私がコップタイプマグを持って、口を空いた時に少しずつ飲ませていました。最初はこぼしてしまっていましたが、段々とのめるようになりました。


avator みほ33みほさん
少量入れカップを持ち上げて口に運ぶ練習から始めました。


avator ありんこ77さん
コップは目の近くにフチが近づくのが怖いのか、コップが近づくとかおをよけてしまう。お碗だとフチが目から遠いので大丈夫

少なめ&たっぷり容量でおすすめのベビーマグをご紹介!

ぷちストローボトル 150ml|ピジョン

ピジョン Pigeon ぷちストローボトル トロピカルイエロー 150ml 9ヵ月頃から たためるハンドルでお出かけに便利,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、スリムなボディと折りたためるハンドルが特徴のプラスティック製ストローマグです。

容量150㎖でコンパクトなのでおでかけに持って行きやすいのはもちろん、食事の際に飲む分だけの少量の水分補給にも使いやすいですよ。

フタではなくストローを立てたまましまえるストローキャップ仕様です。

小さめでシンプルなボトルデザインですがポップな色使いが目を引きますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥636
*メーカー:ピジョン
*カラー:トロピカルイエロー
*商品重量:82g

商品の特徴
内容量150ml。

ストローボトルトール 330ml|ピジョン

ピジョン Pigeon ストローボトルトール ピンク 330ml 9ヵ月頃から 注ぎ足し不要のたっぷりサイズ,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

縦長のボトルが珍しい容量たっぷり330㎖のストローマグです。

フタがスライド式なので、漏れにくく、飲みたい時に開けやすいので、すぐに水分補給ができます。

ハンドルは取り外して使うこともできます。ハンドルを外すとかなりスリムになり、たっぷり飲み物も入るので、月齢が大きくなった赤ちゃんのおでかけ時にも活躍してくれますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥774
*メーカー:ピジョン
*カラー:ピンク
*商品サイズ:11cm x 6cm x 19cm
*商品重量:0.3kg

商品の特徴
*[製造国] 日本国
*[対象] 9ヶ月 ~
*別売で専用替えストロー、専用替えパッキンもあります。

プラスチック製おすすめベビーマグをご紹介!

アクリア いきなりストローマグセット|リッチェル

リッチェル アクリア いきなりストローマグセットR イエロー,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

シンプルで離乳食タイムに便利なコップのストローマグ、おでかけストローマグの使い分けしやすいお得な2つセットです。

コップでマグの方は、フタを押すと中の飲み物がストローをのぼって出てくるので、ストローの練習用としても使えます。

両方ともプラスティック製でハンドル付きですよ。コップの容量は190㎖、ストローマグは260㎖になっています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,525
*メーカー:リッチェル
*カラー:イエロー

商品の特徴
*簡単にステップアップできるセット。
*[製造国] 中華人民共和国
*[対象] 6ヶ月 ~

マグマグ スパウト 200ml|ピジョン

ピジョン Pigeon マグマグ セット 3ヵ月頃から 発達にあわせた4種類の飲み方トレーニング,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、ピジョンの母乳実感の哺乳瓶用乳首、スパウト、ストロー、コップの4種類の飲み口がついているので、月齢に合わせて飲み口を付け替えながら、長い期間使い続けられるベビーマグです。

飲み口に合わせてハンドルごと取り換えられ、組み立ても簡単ですよ。これ1つで生後3ヶ月頃~4歳頃まで対応してくれます。

プラスチック製で、容量は200㎖です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,130
*メーカー:ピジョン
*カラー:マルチカラー
*サイズ:200ml
*商品重量:0.4kg

商品の特徴
*[素材] [共通パーツ]
カップ:ポリプロピレン/TPE
パッキン:シリコーンゴム
[ベビー・スパウト]
フード・キャップ・ハンドル付きキャップアダプター:ポリプロピレン
ニップル(乳首)・スパウト(飲み口):シリコーンゴム
[コップ]
ハンドル付きコップアダプター・接続パーツ・調節パーツ・フタ:ポリプロピレン
調節パッキン:シリコーンゴム
[ストロー]
ハンドル付きストローアダプター・フタ:ポリプロピレン
ストロー飲み口:シリコーンゴム
ストローチューブ:ポリエチレン
*[セット内容・付属品] マグマグベビー、マグマグスパウト用スパウト(飲み口)、マグマグコップパーツ、マグマグストローパーツ、ストロー飲み口、ストローチューブ
*[対象] 8ヶ月 ~
*容量: 200ml

トレーニングマグセット 270ml|ミキハウス

ミキハウスファースト(MIKIHOUSE) トレーニングマグセット 白(01),ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

ベビーグッズでママ達からの支持が高いミキハウスの動物柄トレーニングマグセットです。哺乳瓶とスパウト、ストローの3種類の飲み口がついていますよ。

ハンドルは細めですが、しっかりとした<プラスチック製で、最大容量が270㎖あります。ファーストマグにおすすめで、さらに出産祝いにも喜んでもらえそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥3,300
*メーカー:mikihouse(ミキハウス)

商品の特徴
*●目盛容量200ml(本体容量270ml)
*●素材:(使用樹脂)ポリプロピレン、シリコンゴム、ポリアセタール
*●品質:耐熱温度100度~140度
*●生産国:日本

ステンレス製おすすめベビーマグを紹介!

まほうびんのベビーストローマグ 250ml|サーモス(THERMOS)

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-250DS ライトピンク 9ヶ月頃から,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

魔法瓶でおなじみのサーモスから、保冷ができるステンレス製のストローマグです。暑い夏のおでかけでも結露しにくく、飲み物がぬるくなりにくいので新鮮な状態で持ち歩けますね。

ハンドルありと、ハンドルなしの2種類の使い方ができますよ。ミニーやミッキーなどのディズニーキャラのイラストがかわいいです。

容量は250㎖になっています。スペアのストローセットが付いているので、交換にも便利です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,410
*メーカー:サーモス(THERMOS)
*カラー:ライトピンク
*商品重量:0.3kg

商品の特徴
*保冷専用250ml
*使い方2通り。ハンドル付きで握りやすい! 取り外しもOK!
*丸洗いOK
*カチッと閉まってもれません! ストロータイプで飛び散りにくい魔法瓶構造のベビーマグ
*[製造国] フィリピン
*[対象] 9ヶ月 ~

真空断熱ベビーストローマグ 290ml|サーモス

サーモス 真空断熱ベビーストローマグ 290ml 9ヶ月頃から もれないベビーマグ FFH-290ST ブルー(BL),ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、ストローユニットが付いたサーモスの真空断熱ステンレスボトルです。

持ち手は付いていませんが、グリップ部分は滑りにくいシリコン製なので小さな手でも握りやすい作りです。

コップ飲みができるようになったら、別売りの直飲み練習用飲み口と取り換え可能です。

290㎖とたっぷりの容量でスリムなデザイン、さらにフタがかっちり閉まるので、おでかけにもぴったりですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,918
*メーカー:サーモス(THERMOS)
*カラー:ブルー

商品の特徴
*[素材] 本体:ステンレス鋼 フタ・キャップ本体:ポリプロピレン パッキン・飲み口・バルブ:シリコーン ストロー:ポリプロピレン ボディグリップ:シリコーン・ポリプロピレン
*[対象] 9ヶ月 ~

漏れにくさでおすすめのベビーマグを紹介!

テテオ マグストロー バルーン 300ml|コンビ

コンビ テテオ teteo マグストロー バルーン Neo グリーン 300ml 300ml,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

持つだけで自然にカップがナナメになる、赤ちゃん思いのハンドルが付いたストローマグです。

シンプルなデザインですが持ち運ぶ時に便利なストラップ、残りの量が確認しやすいクリアボトル、フタがカチッと閉まって漏れにくい構造と、使いやすい工夫が盛りたくさんです。

別売りのコップ飲み用のパーツを付け替えて使うこともできますよ。容量は300㎖あるので、飲み物をたっぷり持ち歩けますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,621
*メーカー:コンビ
*カラー:グリーン
*サイズ:300ml
*商品サイズ:8cm x 12cm x 12cm
*商品重量:0.1kg

商品の特徴
*煮沸・電子レンジ・薬液による、消毒・除菌が可能です。(ストラップは除く)
*[本体サイズ] W120×D82×H123
*[製造国] 日本
*容量: 300ml

ラクマグ ストロー&コップ はじめてセット 240ml|コンビ

コンビ ラクマグ ストロー&コップ はじめてセット マリン ブルー,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

ストロー用とコップ用の2種類の飲み口が付いた持ちやすいハンドルのベビーマグです。

ストロータイプは、くわえるだけで中身が出るのにこぼれにくく、コップタイプの飲み口は、くわえた時にしか中身が出ない構造になっています。

さらにキャップやアダプターがしっかり閉まり漏れにくい仕組みになっているので、お家ではもちろん外に持って行くのにも安心ですね。

プラスチック製の容器はコロンとした丸い形でかわいいですが、容量はたっぷり240㎖あります。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,750
*メーカー:コンビ
*カラー:ブルー
*商品重量:0.3kg

商品の特徴
*[セット内容・付属品] はじめてストロー 240ml…1個、はじめてコップパーツ…1個

お手入れしやすいおすすめのベビーマグを紹介!

オカップベビー207ml|ベルニコワ

ベルニコ WowBaby ワオカップベビー・ブルー,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

特殊な構造でフタをしたまま、どの角度からも飲める

コップ飲み練習用

のベビーマグです。

シリコン製の飲み口は、歯や唇で少し押すだけで飲み口が開くようになっていて、飲み終わると自動的に閉まります。

普通に倒れたぐらいでは中身がこぼれにくいので、ママやパパにもストレスフリーでコップの練習や水分補給ができますよ。

カップ部分やハンドルはプラスティック製で容量は約200㎖です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,980
*メーカー:ベルニコ
*カラー:ブルー
*商品サイズ:9cm x 11cm x 10cm
*商品重量:0.1kg

トライ 保冷ストローマグ 300ml|リッチェル

リッチェル Richell トライ 保冷ストローマグ 300ml イエロー 7カ月頃から ステンレス製の保冷ボトルで、おいしさキープ,ベビーマグ,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、保冷ができるおでかけのお供にピッタリのステンレス製ストローマグです。

同じリッチェルのマグと飲み口の互換性があるほか、別売りスパウトマグパーツやコップマグパーツと組み替えて使うこともできます。

細かく分解できて洗いやすく、フタがしっかり閉まって漏れにくい仕組みになっていますよ。

容量は300㎖で、小さい赤ちゃんでもしっかり握れるハンドル付きです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥2,191
*メーカー:リッチェル
*カラー:イエロー
*商品重量:0.2kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 11.5×7.5×15(cm)
*満水容量:310mL,実容量:300mL(使用目安容量:270mL)
*[製造国] 中華人民共和国
*[対象] 7ヶ月 ~

まとめ

ベビーマグは、一見どの商品もあまり変わらないような感じもしますが、それぞれに使いやすい機能や工夫がされていて興味深いですね。

ストロータイプは、こぼす心配が少なくておでかけ先では便利ですが、コップ飲みが好きな赤ちゃんもいるので、飲み口が取り換えられるタイプがあるとより長く使えますよ。

また、飲む量が増えたり、おでかけ時間が長くなったりすると、買い替えを検討する方も多いのではないでしょうか。

ここで紹介したマグを参考に、お気に入りが見つかると良いですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。