マタニティウェアとは

妊婦さんのお腹,マタニティウェア,

マタニティウェアは、妊娠中に大きくなるお腹や胸をサポートする、ゆったりとしたつくりの洋服や下着です。

・胸やお腹周りがゆったりしたデザイン
・ウエストが調節できる
・お腹やおしりまでしっかりとおおう丈がある

など、妊婦さんとお腹の赤ちゃんのことが考えられています。

マタニティウェアの役割

マタニティウェアを着る妊婦さん,マタニティウェア,

妊娠して、まだお腹はそんなに大きくないので、今まで着ていた洋服を着ている方も多いのではないでしょうか?

また、妊娠前のゆったりとした洋服を着れば大丈夫とお考えの方もいるのでは?

ここからは、マタニティウェアがママと赤ちゃんにとってどのような役割があるのか見ていきましょう。

マイナートラブルの予防

【妊娠中のマイナートラブル】
・むくみ
・頭痛
・倦怠感
・眠気


マイナートラブルの原因はホルモンバランスの変化、血行不良、冷えなどが原因とされています。

マタニティウェアは、血行を良くするようにゆったりとした作りとなっています。また、お腹やおしりなどを包んで冷えを防ぐ役割もあります。

マタニティウェアを着る事で、マイナートラブルの原因を減らし、トラブルを予防することができます。

つわりやストレスの軽減

洋服がお腹や胸を締め付けていて、つわりを悪化させている場合があります。そして、つわりが続くことがストレスにもつながります。

お腹や胸の締め付けがないマタニティウェアを着ることで、締め付けがなくなり、つわりの症状やストレスが軽減されます。

バストケア

妊娠すると、母乳をつくる準備のために乳腺が発達します。胸の大きさも変わってくるため、今まで身につけていた下着や洋服では胸を締め付けてしまいます。

胸をしめつけてしまうと気分が悪くなってしまいまったり、乳腺の発達を妨げてしまうことにもなります。

マタニティウェアは胸を締め付けないデザインとなっているため、ママが快適に過ごすことができるのはもちろん、乳腺の発達を妨げないようにバストケアをすることができます。

妊娠中のおしゃれを楽しむ

マタニティウェアはおしゃれではないというイメージを持っているプレママもいらっしゃるのではないでしょうか?

実は最近はマタニティウェアの種類は豊富で、購入できるお店やサイトもたくさんあります。マタニティウェアで妊娠中にしかできないおしゃれを楽しむことができますよ。

いつから必要?

身体の変化に合わせて徐々にそろえよう

疑問を持つ妊婦さん,マタニティウェア,

マタニティウェアがプレママと赤ちゃんが快適に過ごすことができる役割を持っているという事がわかりました。

それではいつからどのようなマタニティウェアを着ればよいのでしょうか?ママの身体は徐々に変化していくので、時期に合わせてマタニティウェアをそろえていきましょう。

【妊娠4ヶ月~5ヶ月頃】
見た目ではわからないものの、徐々にお腹や胸のサイズが変化しています。そのため、今まで着ていた洋服がちょっと窮屈になったかな?と感じる方も出てきます。

下着やボトムスだけでもマタニティ用のものにすると楽になります。

【妊娠6ヶ月以降】
お腹がどんどん大きくなっていきます。今まで着ていた洋服では丈が短くなってしまいます。

トップスやワンピースなどのマタニティウェアを用意するとよいでしょう。

マタニティウェアの選び方

マタニティウェアの選び方,マタニティウェア,

サイズが調整できるもの

妊娠中は、お腹や胸のサイズの変化が大きいです。

ウェストにアジャスターがついていてサイズの変更ができるものを選ぶようにしましょう。

肌に優しい素材

妊娠中はホルモンバランスの変化の影響でお肌が弱くなります。今まで着ていた洋服でも急にかゆみや違和感を覚えることもあります。

洋服は常に身につけるものですので、コットンなどお肌に優しい素材のものを選ぶとよいでしょう。

産後にも着られるもの

産後は急に元の体型に戻るわけではありません。赤ちゃんを産んでからもしばらくはマタニティウェアを着ることになります。

そのため、産後にも着られるように授乳口がついている洋服を選ぶのがおすすめです。

マタニティウェアの種類

マタニティウェアのイラスト,マタニティウェア,

トップス

マタニティトップスとは

・お腹や胸を締め付けないゆったりとした作り
・お腹が出ないよう丈が長め
・お腹の大きさに合わせられるように生地に収縮性がある
・産後に使えるように授乳口つきのものもある


大きくなったお腹や胸を締めつけないマタニティトップスを着ることで、妊娠中を快適に過ごすことができます。

また、産後も使えるように授乳口がついているタイプを選べば、産後まで長く着ることができますよ。

ボトムス

マタニティボトムスとは

・ウェストの部分にサイズを調整することができるアジャスターがついている
・お腹をおおう腹巻きのようなリブニットがついている

妊娠中はお腹のサイズは変化があるものの、脚のサイズはあまり変わりません。

マタニティボトムスであれば、妊娠中に大きくなるお腹の部分だけサイズを大きくすることができ、太ももより下の脚の部分はスッキリ見せることができます。

おしゃれなプレママには欠かせないアイテムですね。

ワンピース

マタニティワンピースとは

・前の裾が後ろの裾より長い
・産後に使えるように授乳口がついているものもある


お腹が大きくなってきても、前裾だけ上がることがないように、後ろの裾より前の裾が長いデザインとなっています。そのため、お腹が大きくなっても、きれいなラインで着こなすことができます。

また、ワンピースは1枚着るだけでコーデできるので、洋服の組み合わせにも迷う事がありませんね。妊娠中の安産祈願や結婚式など、ちょっとしたおでかけにもおすすめですよ。

オールインワン

マタニティオールインワンとは

・上下がつながっているゆったりとしたデザインで
・産後にも使える授乳口つきのものもある


もともとオールインワンは大き目でゆったりと着るデザインですので、マタニティでも体型カバーすることができます。

また、中に着るインナーを変えることで違ったコーデを楽しむことができます。

普段スカートは履かないので、ワンピースはちょっと…というプレママにおすすめなのがオールインワンです。

レギンス・タイツ

マタニティレギンス・タイツとは

・大きなお腹を覆う、股上が深い作り
・伸縮性がある素材
・ウェスト部分を調整できるアジャスターがついている


妊娠中にスカート、ワンピース、ショートパンツを履くと、お腹の冷えが気になりますよね。

マタニティレギンスやタイツは、お腹をすっぽりと包んでくれ、冷えからお腹を守ることができますよ。

マタニティブラ

マタニティブラとは

・ノンワイヤーや肌に優しい素材など胸を優しく包むデザイン
・産後の授乳期にも使えるようなカップのデザイン


妊娠中には胸のサイズも大きく変わります。締め付けが苦しくなったり、今までつけていたブラジャーの生地が肌に合わなくなったりすることもあります。

マタニティブラは、そんな敏感なプレママの胸をしっかりと包むデザインとなっています。

また、妊娠中だけではなく産後の授乳ができるようなカップのデザインとなっています。授乳時のことも考えながら選べば、長く使う事ができますよ。

キャミソール

マタニティキャミソールとは

・ブラなしでも1枚でも着ることができる下着
・妊娠中に大きくなる胸とお腹を締めつけないゆったりしたつくり
・産後でも授乳時に使えるデザイン


妊娠中は胸のサイズが大きくなりますが、それにともないブラジャーが窮屈になったり、ブラジャーの肌触りが気になったりする場合があります。

マタニティキャミソールは、胸もお腹も締めつけないデザインですので、下着の締め付けが気になる方はおすすめのアイテムです。

ショーツ

マタニティショーツとは

・ウエストのゴムがみぞおちくらいの位置にある
・お腹をすっぽりと包み込むつくり


お腹が大きくなってくると、ショーツのゴムが当たる部分が窮屈になります。マタニティショーツは、ウェストのゴムがみぞおちの位置にくるようにデザインされていますので、ママのお腹を圧迫することがありません。

また、布でお腹をすっぽりと覆うのでお腹の冷えを防ぐこともできます。

ショーツはずっと身につけるものですので、少しでも窮屈だと感じたら早めにマタニティ用を用意したいですね。

パジャマ

マタニティパジャマとは

・お腹が出ないよう丈が長め
・お腹を締め付けないゆったりした作り
・ウェストは、ゴムまたはボタンで調整可能
・授乳口がついていて産後も使える


妊娠中、つわりなどの体調不良が続いて家で休んでいることなどもあるかと思います。家にいる時にはマタニティパジャマを着れば、ゆったりと過ごすことが出来ます。

また、前開きタイプのものを選べば、産後の入院中の着替えや診察がスムーズになりますよ。

かわいいデザインのものを選べば、入院中や退院後の来客時にルームウェアとして着ることができるので持っていると便利なアイテムです。

その他

ここまでは、基本的なアイテムをご紹介いたしました。

でも、妊娠中の着るものについての悩みはつきないですよね…

avator
今までオフィスで着ていた事務服がきつくなった…

avator
マタニティスイミングに通いたいのだけれども、水着はどんなものがある?

avator
マタニティヨガをしたいのだけれども、何を着ればよいかな?

avator
もともと大きいサイズの洋服を着ていたのだけれども、マタニティウェアにも大き目サイズはある?

コズレでは色々なマタニティウェアをご紹介しておりますよ!ぜひ下の記事も参考にしてくださいね。

マタニティウェアはどこで買う?

先輩ママに聞いてみた!買ってよかったマタニティウェアは?

悩む妊婦さん,マタニティウェア,

実際にマタニティウェアを購入したママに、買ってよかったマタニティウェアは何かを聞いてみました!

ママ達が買ってよかったNO.1アイテムはワンピース!

どんなアイテムを買えばよいのか迷っているプレママは、ぜひ下の記事をチェックしてくださいね。

「はじめてのマタニティウェアまるわかりリスト」を手に入れよう!

必要なマタニティウェアがまるわかり

はじめてのマタニティウェアまるわかりリスト,マタニティウェア,出典:feature.cozre.jp

はじめてのマタニティウェア、いつ・どのくらい・どんなアイテムを……?

そんな疑問を解決するコズレオリジナル「はじめてのマタニティウェアまるわかりリスト」

チェックボックス付きで買うべきアイテムを漏れなくチェック!

リストを使ってマタニティファッションを楽しみましょう♪

まとめ

マタニティウェアが、快適に妊娠期を過ごすためには欠かせないアイテムだということがおわかりいただけたと思います。

たくさんの種類がありますが、身体の変化に合わせて少しずつそろえていきましょう。

かわいいデザインのものがたくさんありますし、産後にも使えるものもあります。自分にぴったりのマタニティウェアを選んで妊娠中もおしゃれを楽しみましょう。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。