【愛知県で有名な安産祈願の神社(1)】塩釜神社|名古屋市

塩釜神社の概要

塩釜神社 外観,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.siogamajinja.or.jp

こちらの神社は名古屋市内にあり、最寄り駅は地下鉄鶴舞線の「塩釜駅」で、下車徒歩10分です。

東北鎮護・陸奥国一ノ宮として有名な、宮城県塩釜市にある「鹽竈神社」から御分霊されたのが始まりとされています。

安産、虫封じに関する守護神として有名な神社です。

塩釜神社が安産祈願で有名な理由

塩釜神社,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.siogamajinja.or.jp

御祭神に、シオツチオヂノカミを祀っています。

シオツチオヂノカミは、海幸彦・山幸彦の神話や、神武天皇の神話に登場して、博識ぶりを発揮した神様と言われていて、教えや導きの神としても知られているそうです。

また、製塩の技術を教えた神としても有名だそうです。

出産は潮の満ち干きに関係していると言われることから、「潮路の神」から安産祈願の守護神とされているそうです。

塩釜神社の安産祈願の初穂料、授かりもの、注意点

,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.siogamajinja.or.jp

【初穂料】
安産祈願の初穂料は、5000円です。

【受付時間・予約】
安産祈願の祈祷の時間は毎日午前9時~午後3時まで受け付けをしています。事前予約は必要ありません。

【授かりもの】
授かりものは、お守り・お札・お塩をいただくことができます。

腹帯を持参すると、塩釜神社の御朱印を押していただけますので、腹帯を持っていらっしゃる方は持参しましょう。塩釜神社でも、お祓い済みの腹帯を購入することができます。

【その他】
待ち時間は通常30分ほどですが、混雑時にはもっとかかることがあるそうです。また混雑時には、妊婦さんのみのご昇殿になります。

100台程の駐車場があるそうですが、土日の大安の日や戌の日は満車になることもあるそうです。

事前に伺う日程を決めた後、神社へ問い合わせをすると混雑時間の目安等を教えていただけるそうですよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【愛知県で有名な安産祈願の神社(2)】田縣神社(たがたじんじゃ)|小牧市

田縣神社の概要

田縣神社,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.tagatajinja.com

こちらの神社は小牧市にあり、最寄り駅は名鉄小牧線「田縣神社前」下車徒歩5分とアクセス良好です。

御祭神に、「ミトシノカミ」と「タマヒメノミコト」を祀っています。

「ミトシノカミ」は、スサノオノミコトを祖父に、オオトシノカミを父にもつ農業の神様で、五穀豊穣の守護神と言われているそうです。

「タマヒメノミコト」は、尾張地方開拓の祖神オオアラタノミコトの王女として生まれ、尾張氏のタケイナダネノミコトの妃となり、2男4女に恵まれたと言われています。

上記のことから、「ミトシノカミ」と「タマヒメノミコト」は、五穀豊穣と子孫繁栄に篤い御神徳があると言われているそうです。

田縣神社が安産祈願で有名な理由

,戌の日,安産祈願,愛知

田縣神社は、「産むは生む」という言葉から、子宝・安産にご利益があるとされているそうです。

その他、夫婦円満・縁結び等の守り神としても有名で、日本だけでなく、世界的各国の方からも注目されている神社でもあるそうです。

また、男茎形が祀られていることから、男児の安産祈願をするママが多いようです。

田縣神社の安産祈願の初穂料、授かりもの、注意点

田縣神社 安産祈願 お守り,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.tagatajinja.com

【初穂料】
安産祈願の初穂料は、8000円もしくは10000円のどちらかで受付されています。

【受付時間・予約】
安産祈願の祈祷時間は、毎日午前9時~午後3時30分まで受け付けしています。事前予約はありません。

【授かりもの】
授かりものは、8000円の初穂料の場合、安産のお守り、お札、お菓子、お米をいただくことができます。10000円の初穂料の場合、プラスして腹帯を合わせていただくことができます。

腹帯は持参するとお清めしていただくことができますので、お決まりのものある場合、祈願の際に持参してください。

【その他】
繁忙日(戌の日や大安の土日)には、30分前後の待ち時間があるそうです。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【愛知県で安産祈願の有名な神社(3)】大縣神社(おおがたじんじゃ)|犬山市

大縣神社の概要

大縣神社,戌の日,安産祈願,愛知出典:ooagata-01.p2.weblife.me

大縣神社は犬山市にあり、最寄り駅は名鉄犬山線「楽田駅」下車徒歩20分というアクセスです。

尾張開拓の祖神、「大縣大神」を祀っている神社です。古くから、「尾張の二ノ宮さま」として親しまれているそうです。

開運厄除・事業繁栄の守り神として有名だそうです。

大縣神社は、はじめは本宮山の山頂にあったそうですが、垂仁天皇により現在の犬山市に御還座されたといわれています。

大縣神社が安産祈願で有名な理由

大縣神社 姫之宮,戌の日,安産祈願,愛知出典:ooagata-01.p2.weblife.me

境内にある姫の宮は、「タマヒメノミコト」を御祭神として祀っています。

タマヒメノミコトは、子授けや安産、婦人病治癒、縁結びの神として知られ、女性の守護神として崇められています。

女性の守護神と言われいることから、女児の安産祈願や、女児の子宝を望む人々が多く訪れているそうです。

大縣神社の安産祈願の初穂料、授かりもの、注意点

安産 お守り,戌の日,安産祈願,愛知出典:PIXTA

【初穂料】
安産祈願の初穂料は、5000円からです。

【受付時間・予約】
安産祈願の祈祷時間は、毎日午前8時30分から午後4時30分に受付しています。事前の予約はありません。

【授かりもの】
授かりものに、お守り・お札・乾麺(おうどん)をいただけます。

腹帯やコルセットを持参すると、大縣神社の御朱印を押していただけますので、お持ちの方は是非お持ちください。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【愛知県で安産祈願の有名な神社(4)】伊奴神社(いぬじんじゃ)|名古屋市

伊奴神社の概要

伊奴神社,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.inu-jinjya.or.jp

伊奴神社は名古屋市にあり、最寄り駅は地下鉄鶴舞線「庄内通駅」下車徒歩10分のアクセスです。

西暦673年前後に建てられたという長い歴史をもつ、由緒ある神社です。天武天皇の時代に、こちらの地方周辺でとれた稲を献上した際に建てられたと言われています。

御祭神に、「スサノオノミコト」と「オオトシノカミ」と「イヌヒメノカミ」を祀っています。

「スサノオノミコト」は、商売繁盛・病気平癒の神様として知られ、厄除けや家内安全のご利益があります。

「オオトシノカミ」は、農業の守護神として知られ、五穀豊穣や事業繁栄のご利益があります。

「イヌヒメノカミ」は、子授け・安産・夫婦円満・家内安全・子供の生育にご利益があり、この神社の社名の由来になっています。

伊奴神社が安産祈願で有名な理由

伊奴神社 犬石像,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.inu-jinjya.or.jp

本殿前に、犬の石像が祀られています。

祭神の「イヌヒメノカミ」が安産、子授けにご利益がある神様とされていること、また、犬は多産でお産が軽く安産なことから、犬の石像が奉献されたそうです。

可愛い犬の石像から、安産祈願のご利益をいただくため、多くの人が参拝に訪れるそうです。

名古屋市の民話資料集に、伊奴神社の犬にまつわる話が残されています。

伊奴神社の安産祈願の初穂料、授かりもの、注意点

伊奴神社 お守り,戌の日,安産祈願,愛知出典:www.inu-jinjya.or.jp

【初穂料】
安産祈願の初穂料は、5000円・7000円・10000円~です。

【受付時間・予約】
安産祈願の祈祷時間は、毎日午前9時30分から午後4時30分で受付をしています。事前予約はありません。約20分~30分程の祈祷時間だそうです。

【授かりもの】
授かりものは、お守り・お札等をいただけるそうです。腹帯を持参するとお清めしていただけますので、お持ちの方は持参しましょう。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

子どもを望むママたちにとって、戌の日の安産祈願は大切な祭事だと思います。出産後にも、貴重な思い出となることでしょう。

自分に合う神社で安産祈願をして、ご利益が得られるといいですね。

安産祈願の際には、体調に注意して無理せずに参拝してくださいね。みなさんが素敵なお産を迎えられますように。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。