目次

【1】おかあさんがおかあさんになった日|長野 ヒデ子

赤ちゃんが生まれた日が、おかあさんになった日

おかあさんがおかあさんになった日 (絵本・こどものひろば),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

おかあさんになった日の不安と期待でいっぱいの気持ち。そんな幸せな思いを子どもと一緒に分かり合える絵本です。

自分が生まれた時のことを、こうだったのよ、と話してもらえると子どもも安心するものです。ぜひ出産のあたたかい気持ちをお子さまと一緒に思い出しながら読んでみてくださいね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:童心社
*著作者:長野 ヒデ子
*単行本: 32ページ

口コミ

・胎教に良さそうだと思って妊娠中に読みました。自然と笑顔になって優しい気持ちで妊娠期間を過ごすことができました。

・忙しい毎日の中で、赤ちゃんを授かり、出産した時のことを振り返ることが出来る絵本です。

・どんな思いで我が子を産んだのか目の前にいる子どもに話しながら読み聞かせてあげたい絵本です。

【2】ねえだっこして|竹下 文子

長男長女のママ・パパにも読んでもらいたい

ねえだっこして,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

お母さんの抱っこは何よりも安心して世界でいちばん幸せな時間でしょう。それは赤ちゃんにとっても、そばにいる猫ちゃんにとってもみんな同じことなんですね。

お母さんと赤ちゃんの抱っこを見つめている猫ちゃんの切ない気持ちが心に響きます。ペットを飼っているママたち、さらには上のお子さんがいるママにも読んでもらいたい絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:金の星社
*著作者:竹下 文子

口コミ

・第二子を授かったママ・パパにおすすめです。上の子の繊細な気もちが伝わってきました。

・自分が長男長女のママ・パパにも読んでもらいたい絵本です。1人で読みながら号泣してしまいました。

【3】おかあさんになるってどんなこと|内田 麟太郎

おかあさんの愛情がシンプルに伝わります

おかあさんになるってどんなこと (PHPわたしのえほんシリーズ),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

おかあさんになるってどんなことでしょうか。うまれてくる子どもの名前を呼んだり、子どもと手をつないだり、お話をしたり。

親とはこうあるべき、と言うような説教ぽい感じがなく、おかあさんのシンプルな愛情が伝わる心温まる絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,296
*メーカー:PHP研究所
*著作者:内田 麟太郎

口コミ

・毎日会社で帰宅が遅くなるパパにも読んでもらいたい絵本です。我が子をギュッと抱きしめることがどんなに大事か考えさせられました。

・子どもが大きいママ・パパにもおすすめです。毎日の子育てに追われて忘れてしまいがちな、赤ちゃんを授かった時のことを思い返せました。

【4】だっこのおにぎり|長野 ヒデ子

抱っこしながらコチョコチョ!

だっこのおにぎり (ヒデ子さんのうたあそびえほん),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

子どもたちはお母さんが歌を歌いながら遊んでくれるのも大好き!愉快な絵本を読みながら、オリジナルの歌を作って明るく歌ってみたくなる絵本です。

コチョコチョしたり、ほっぺをトントンしたりリズムをつけながら読んであげれば、ママも子どもも大笑いしてしまいそう。笑顔あふれる親子のスキンシップに欠かせないおすすめの絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:佼成出版社
*著作者:長野 ヒデ子
*ページ数:31

口コミ

・この本を読んでいると次から次へと子どもたちが抱っこをせがみに来ます。とてもいい絵本です。

【5】おやすみのぎゅう|さいとう しのぶ

家族みんなでぎゅうしてみよう

おやすみのぎゅう,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

こぶたちゃんは寝る前に必ずママに「ぎゅう」してもらいます。ふと、ママは小さい頃ぎゅうしてもらったのかな?と気になります。

ママもパパも小さいころは「ぎゅう」してもらったことをこぶたちゃんに話しながら昔の思い出をお話ししてあげるのもいいでしょう。お休みの前には、家族みんなで「ぎゅう」して幸せな眠りにつけそうな絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:佼成出版社
*著作者:さいとう しのぶ

口コミ

・2歳になる娘が大好きな絵本で必ず毎晩読んでいます。娘が最後に私をギュッと抱きしめてくれて温かい気持ちになるます。

・文章も簡単で1歳の子どもでも理解できる絵本です。内容がほのぼのしていていい眠りにつけそうです。

【6】ちょっとだけ|瀧村 有子

ちょっとでなく、たくさん抱っこしてあげたい

ちょっとだけ (こどものとも絵本),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

これから下の子が生まれてくるママ必見です。赤ちゃんが生まれて突然お姉ちゃんになった時の心の中がぐっと伝わってくる絵本です。

上の子の「ちょっとだけ」の気持ちがいたいほど伝わってきて、ちょっとだけではなくてたくさん、ギュッと抱きしめたくなりますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:福音館書店
*著作者:瀧村 有子
*ページ数:31

口コミ

・2人目の出産で時間がとれなくなったとき、絵本の読み聞かせだけはしっかりしたいと思いこの本を手に取りました。下の子ができた喜びと、ママ・パパをとられた寂しさを客観的にとらえることができました。

・最後のページで号泣してしまいました。親子で読める名作です。

【7】おにいちゃんがいてよかった|細谷 亮太

病気と戦う兄弟がいる家族に読んで欲しい

おにいちゃんがいてよかった (いのちのえほん),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

病気と戦っている兄弟がいるママ・パパにぜひ読んでもらいたい1冊です。この絵本は病気を持つ子どもの兄弟にも、目を向けてあげて欲しいとの作者の思いが込められているそうです。

病気の兄弟がいる家族の心にそっと寄り添うことの出来る絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:岩崎書店
*著作者:細谷 亮太
*ページ数:23

口コミ

・子どもの病気で長く入院していた時、この本を読みました。家で我慢して待っている兄弟のことを思いだし、忘れかけていた心の余裕を持つことができました。

【8】ぎゅうぎゅうぎゅう|おーなり 由子

まだお話ができなくてもだっこが伝えてくれるもの

ぎゅう ぎゅう ぎゅう (講談社の幼児えほん),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

ほんわかしたかわいらしい絵と、ぎゅうという文字が印象的な絵本です。おかあさんをぎゅう、お人形をぎゅう、おふとんをぎゅう。

ちいさな赤ちゃんが周りを幸せな気持ちにしてくれるぎゅうがいっぱい詰まっています。まだお話ができない赤ちゃんを抱っこして、ぎゅうしながらぜひ読んでもらいたいおすすめの絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 821
*メーカー:講談社
*著作者:おーなり 由子
*ページ数:24

口コミ

・おーなり由子さん、はたこうしろうさんのタッグだけでも素敵です。読んでいてとても幸せになれます。

・ほんわかした絵とリズム感のある絵本で0歳児にもおすすめです。

【9】くっついた|三浦 太郎

さぁみんなでいっしょにくっつこう

くっついた,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

シンプルでわかりやすい絵とあたたかな表現がいっぱいで大人気のこちらの絵本。ページをめくるたび、いろんなものがくっついていきます。

最後のおとうさんとおかあさんが赤ちゃんをはさんでくっつくシーンでは、思わず家族みんなでくっつきたくなりますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 864
*ブランド:子どもの文化普及協会
*メーカー:こぐま社
*著作者:三浦 太郎
*ページ数:24

口コミ

・5歳の息子も読みながら「くっついた!」と声を出してくれます。まだ赤ちゃんでいる時に読んでいたらきっといい反応をしたかなと思います。

・絵本の真似をしてくっつくだけで笑顔になれます。さらにくっついて離れない!と言うと喜んでくれました。

【10】だるまさんと|かがくいひろし

リズミカルに!だるまさんシリーズ

だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

多くのファンを持つだるまさんシリーズもまた、抱っこしながら読んでもらいたい絵本です。「だるまさんが」とリズミカルに読みすすめていくと、おこさまもあっという間にこの絵本のとりこになってしまいそう。

少しゆかいなだるまさんと一緒に家族みんなで笑顔になれそうな絵本ですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 918
*メーカー:ブロンズ新社
*著作者:かがくい ひろし
*ページ数:24

口コミ

・だるまさんシリーズはテンポが良くて2歳の息子のお気に入りです。保育園でもよく読んでもらうらしく、他のお子さんからも大人気の絵本のようです。

・普段は図書館から借りて絵本を読み聞かせていますが、この本は買って正解でした。毎晩読んでいます。

【11】HUG|Jez Alborough

はじめての英語にもおすすめ!親子でHUGしたくなるお話

Hug,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

日本語では「ぎゅっ」というタイトルで出ているこちらの絵本は、セリフもほとんどないので、英語の苦手な親御さんでも読みやすく、また初めて英語に触れるお子さんにも「HUG」という英語の言葉を導入して、スキンシップを実際にはかるのにはとっても向いている絵本です。

おさんぽしていたおさるのジョジョくんは、森のなかでいろんなお友達が家族に「ぎゅっ」としてもらっているのをみて、だんだん自分のママが恋しくなってしまいます。

お母さんを探し始めて、見つけた時の喜びを感じるシーンは親子でうれしくなってしまうことでしょう。絵本を読みながら一緒にHUGをしたくなる絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 496
*メーカー:Candlewick
*著作者:Jez Alborough
*対象年齢:2歳~5歳
*ページ数:32
*商品サイズ:20cm x 1cm x 20cm
*商品重量:91g

口コミ

・出てくる言葉は「HUG」と「MOMMY」「BOBO!」だけ。動物たちの表情だけで、お話を想像できる素晴らしい絵本です。

・本の大きさもちょうど良いと思いました。

【12】I Like It When...|Mary Murphy

子どもとスキンシップをとりながら!

I Like It When . . .,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

ママやパパと一緒にこんな事をするときが大好き、という内容の絵本です。手をつないだり、お手伝いしたり、おどったり…日常の何気ない親子のシーンをペンギン親子がやっています。

原色の絵がとてもかわいらしくてほっこりすることでしょう。くすぐったり、きつくぎゅっと抱きしめたり、スキンシップを取りながら一緒に読むのにとても適しています。

お子さんはきっと、自分とママやパパにペンギン親子を重ねて想像して読んでは、自分も同じように愛されていると実感できるのではないでしょうか。

英語の文も繰り返しでシンプルなので、英語の苦手は方でも十分読めて伝わりやすく、小さなお子さんにもおすすめの絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 821
*メーカー:HMH Books for Young Readers
*著作者:Mary Murphy
*対象年齢:3歳~99歳
*ページ数:22
*商品サイズ:19cm x 1cm x 15cm

口コミ

・子どもの注意をひきつける、赤・青・黄・緑の配色がとてもかわいいです。内容も、心が温かくなる絵本でした。

・丈夫な厚紙、配色の良さ、英語の文法が簡単で、シンプルな文章という点が、7ヶ月の息子の読み聞かせ用にはぴったりでした。

【13】だいすき ぎゅっ ぎゅっ|フィリス ゲイシャイトー 、ミム グリーン

時計や数字にも興味が持てる!

だいすき ぎゅっ ぎゅっ,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

絵がパステル調でとてもかわいらしいウサギさん親子のお話です。朝起きてから寝るまでの1日の生活を時間で紹介。いろんな場面で「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」と親子がなんども抱き合うシーンは、とても心が温まります。

読みながらいっしょにぎゅっとしたくなりますよ。イラストの中には時計も描かれているので、今何時かもなんとなく確認しながら読んでいけば、身構えることなく時計に興味が持てるかもしれません。

表紙を開くと、数字がたくさん並んだページがあり、数字を読む練習にもおすすめです。幼稚園や保育園年少さん前後くらいからよんで生活習慣も学べます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,188
*メーカー:岩崎書店
*著作者:フィリス ゲイシャイトー
*ページ数:25
*商品サイズ:1cm x 22cm x 22cm

口コミ

・この本を読みながら、ギュっギュっと親子のコミュニケーションがとれていいと思います。

・毎日の生活習慣が時計と一緒に学べていいとおもいます。

・表紙を開くと数字が現れるので、数字が好きな子どもはもちろん、数字を読むお勉強にも役立つと思います。

【14】Excuse Me!: a Little Book of Manners|Karen Katz

英語を習い始めたお子様にも!分かりやすいマナー絵本

Excuse Me!: a Little Book of Manners (Lift-The-Flap Book),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

こんなときなんていう?場面にあった英語のフレーズがかわいらしい絵でわかりやすく紹介されている絵本です。げっぷ(欧米で特に人前でとても失礼な行為)をしてしまったときには、「Excuse me. 」。

兄弟のおもちゃを壊してしまったら、「I’m sorry.」キャンディーをもらったりしたら、「Thank you!」など、どんな場面でなんていうのかな?と一緒に考えていくのにとてもいい絵本です。

英語を習いたての幼稚園くらいのお子さんにも、とてもわかりやすいマナー本といってもいいでしょう。一番最後にベッドに行く時間になったとき、「Good night. I love you.」とパパとママにキスしてもらうページを読んだら、同じようにして眠りにつくのもいいですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 756
*メーカー:Grosset & Dunlap
*著作者:Karen Katz
*対象年齢:2歳~5歳
*ページ数:14
*商品サイズ:18cm x 1cm x 20cm
*商品重量:0.2kg

口コミ

・表紙にある「Excuse me!」の他にも、基本的なあいさつが学べます。小さい本なので子どもでも読みやすいです。

・小さい子どもに覚えてほしい、基本的なフレーズが分かりやすく覚えられてとってもいいです。

【15】うまれてきてくれてありがとう|にしもとよう

我が子を抱きしめたくなる、温かい絵本

うまれてきてくれてありがとう (単行本絵本),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

ごんぎつねなどで有名な黒井健さんの優しいイラストです。「うまれてきていいよ」って神様に言われたので、まだお腹に宿る前の赤ちゃんが、ママを探しにでかけます。

くまくんやごりらくんなど、いろいろな動物さんに自分のママを知らないか聞いて回ります。「きみのママはしらないけれど、ぼくのママならあっちにいるよ」とそれぞれ案内してくれます。

そこで抱きしめてもらったりキスをしてもらったりの動物を見てあかちゃんが羨ましくなってしまいます。ママがどんな存在なのかをよみながら考えて、読み終わってぎゅっとお子さんにしてあげたくなるような絵本です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:童心社
*著作者:にしもとよう
*ページ数:32
*商品サイズ:27cm x 19cm x 1cm

口コミ

・心がほんわかしてくる内容です。子どもだけではなく、赤ちゃん待ちの人、ママの人、もちろんパパにも読んでもらいたい1冊です。

・読んでいて涙が出てきました。何か大切なものを思い出す、そんな絵本でした。

【16】おへそのあな|長谷川 義史

赤ちゃんが生まれてくるドキドキや、家族の絆を再認識させられるお話

おへそのあな,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

大人気作家、長谷川さんの絵本です。お母さんのお腹にいる赤ちゃん視点のお話しは珍しくて面白いです。お父さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんが、赤ちゃんの誕生を楽しみに待ちながら、会話したり日常生活を送っているのを、お腹のなかの赤ちゃんがおへそのあなから覗いているお話です。

赤ちゃんが外を覗いているページは上下逆さまの世界になっているのもポイントで、お子さんとお話ししながら読むといいですね。赤ちゃんが生まれてくるドキドキや家族の絆を再認識させられる、心温まるお話です。

赤ちゃんが生まれてくるご家庭にはもちろん、自分がどんな風に思われて生まれてきたか考えられる小学生にもおすすめの1冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:BL出版
*著作者:長谷川 義史
*ページ数:32

口コミ

・読み終わってから、感動の涙が出た絵本はこれが初めてです。友人に赤ちゃんが生まれた際は、この本を贈りたいです。

・改めて我が子に、「うまれてきてくれてありがとう」と思いました。

【17】まて まて まて (わらべうたえほん) |こばやし えみこ

いっしょにおいかけっこしよう

まて まて まて (わらべうたえほん),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

ぬいぐるみの動物たちが、ハイハイしている男の子を「まてまてまて」と追いかけます。最初は、うさぎのぬいぐるみが追いかけ、次はあひるのぬいぐるみ…と追いかけっこが始まります。

文章は「まてまてまて」の繰り返しですがママがゆっくりとささやいたり、早口で言ったり抑揚をつけて読んであげるだけで迫力は満点です。

おいかけっこが大好きな赤ちゃんはドキドキワクワクで、絵本に釘付けでしょう。絵本を読んだあとは、実際においかけっこしてみましょう。絵本のようにぬいぐるみを使ってお子さんをおいかけてもいいですね。

お布団に入って眠るシーンがあるので、寝る前などの時間帯で読んであげるのもおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:こぐま社
*著作者:こばやし えみこ

口コミ

・ページをめくるたびにいろいろな動物達が増えてきてます。絵も素朴で優しい感じなのが、気に入っています。子どもやぬいぐるみの表情がたまりません。「つかまえた」のところで娘を抱きしめています。

【18】ゆうちゃんとめんどくさいサイ (こどものとも絵本) |西内 ミナミ

いやいや期に突入した2歳のお子さんにおすすめ

ゆうちゃんとめんどくさいサイ (こどものとも絵本),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

おしゃべりも上手になり、自己主張が始まってくる2歳の頃でしょうか。イヤイヤ期の時期ですね。

とても大切な成長過程だと頭では分かっていても、こちらが何をしても聞いてくれず「とにかくイヤ!」と言われてばかりで、つい悲しくなってしまいますね。

「ゆうちゃんとめんどくさいサイ」の主人公であるゆうちゃんはイヤイヤ期というより、もう少し大きい男の子で面倒くさがり屋さん。

お母さんの言うことを聞かず、オニさんの子どもになってしまったゆうちゃん。しかし、そこでも言うことを聞かず…。

結局最後は、誰の子になってしまうのでしょうか、お楽しみに。2歳のイヤイヤ期の子には、効果てきめん?と思わず期待してしまう絵本の内容になっていますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:福音館書店
*著作者:西内 ミナミ
*ページ数:32

口コミ

・話の展開が面白いです。しっぽやキバの数を数えるシーンもあり、10まで数えられるようになりました。子どもが動物園でサイを見て、「めんどくさいさいだ!」と大はしゃぎしていました。

【19】いってらっしゃーい いってきまーす (こどものとも絵本) |神沢 利子

幼稚園・保育園に通園している親子、必見!

いってらっしゃーい いってきまーす (こどものとも絵本),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

女の子のなおちゃんが朝、お父さんと保育園に向かうワンシーンからおはなしはスタートします。

お友達や先生とのやりとりがかわいらしい園での生活、お母さんが迎えに来て家に帰るまでの道のり。大人になってしまうと当たり前のことばかり。

いつもつい「急いで!早く!」と言ってしまいますよね。そんな、ありふれた日常でも子どもにとっては新鮮で面白い発見があるんだと、この絵本は教えてくれている気がします。

自分の幼い頃を思い出し、懐かしくなったり。毎日の子どもとの接し方をちょっぴり反省してみたり。今しか体験できない時間を学んでいる、お子さんのかわいい姿を再確認するきっかけになるでしょう。

一緒に絵本を読んだ次の日は、日常にある当たり前の時間を大切にしてみようかな…。そんな気持ちにさせてくれる一冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:福音館書店
*著作者:神沢 利子
*ページ数:32

口コミ

・この本を読むと一日が楽しくなります。共働き夫婦の協力して子育てしている様子が描かれています。風景の一つ一つに生活が描かれています。

・林明子さんの絵は大人が見ても素敵で、ずっと見ていたくなる絵です。子どもたちの保育園での姿が微笑ましいです。何気ない日常の幸福感が良く表現されています。

【20】さかさことばで うんどうかい (こどものとも傑作集)|西村敏雄

回文あそびをしたい親子におすすめ

さかさことばで うんどうかい (こどものとも傑作集),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

印象あるイラストで描かれている動物たちが、運動会をしています。本文は「いちい だれだ いちい」や「できる やれば ねばれ やるきで」など、すべてが回文で構成されています。

回文を通して、動物たちの運動会を楽しく伝えてくれます。読むだけで日本語ならではのリズム、さかさことばにすると面白い言葉に触れることができます。

更なる言語発達の効果もありそうですね。回文と聞くと、子どもには意味が分からず難しいという印象があるかもしれませんが。

言葉の意味をゆっくりとママ・パパが説明をしてあげれば、そのあとに驚きと爆笑がやってくるでしょう。大人も日本語の面白さを再認識できますよ。

読み終わったあと、回文づくりに挑戦してもいいですね。運動会の一日が描かれているので、「もうすぐ運動会」という時期に読むのも楽しめるでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:福音館書店
*著作者:西村敏雄
*ページ数:31

口コミ

・回文のおもしろさにマッチした絵。何度も繰り返し読みたくなる大人もハマる絵本です。子どもが大笑いしていました。

【21】いつでも会える |菊田 まりこ

大切な人との時間について考えてみよう

いつでも会える (ハートフル菊田まりこの絵本),読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

みきちゃんの飼っている犬のシロ。シロの目線でおはなしは始まります。短い絵本の中に中身がぎゅっと詰まったストーリーです。

5、6歳頃になればもしかすると、「死」についてだんだん理解できるようになってくるのでは、ないのでしょうか。

「死」について、わざわざ説明する必要はないのかもしれませんが、絵本ならではのゆっくり向き合える時間に大切な人について親子で話してみてはいかがでしょうか。

「悲しみにくれる」ことや「前向きに生きる」ことなど、いろいろと考えさせられます。心の成長に必要な感情について、親子で感じることができる絵本だと思います。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,026
*メーカー:学研プラス
*著作者:菊田 まりこ

口コミ

・シンプルな絵に温かみがあり、幼い時の純粋な気持ちになれる本でした。老若男女問わず気づき与えてくれる絵本だと思います。

・本を読んでいるというより、詩を読んでいる感じがしました。優しいイラストとシンプルで暖かいストーリーが胸にせまってきました。

【22】5分で落語のよみきかせ Kindle版|小佐田定雄

幼稚園~小学校までに楽しい日本語のリズムを体験

5分で落語のよみきかせ,読み聞かせ,絵本,出典:www.amazon.co.jp

テレビや映画などの娯楽がない時代から人々を笑わせ、楽しい気持ちにしてくれていた古典落語。

昔から語り継がれている古典落語には、想像しやすいストーリーだっだり分かりやすい文章構成など、やはり理由があるのでしょう。

おめでたい名前を付けたため、とても長い名前の男の子になってしまったという「じゅげむ」。大好きなものを、あえて怖い物だという面白さを話にした「まんじゅうこわい」など。

パパ・ママも一度は聞いたことがある有名な古典落語がギュッと詰まっています。小学校高学年になってくると、グンと難しくなってくる国語。

低学年のうちから絵本だけではなく古典落語も慣れ親しんでおけば、物語の世界が広がりそうですよね。文章のリズムや、読書の楽しさにつながるかもしれませんね。

この商品の基本情報

商品情報
*Kindle 価格: ¥ 1,000
*メーカー:PHP研究所
*著作者:小佐田定雄
*ページ数:95

口コミ

・短い時間に凝縮された起承転結と、あっと驚くオチ!!子どもに大受けでした。内容も簡単なので子どもでも理解しやすいようです。

・ひとつの話がほどほどの短さなので、寝る前の読み聞かせにちょうどいいです。絵は少ないですが、十分想像が広がります。大人も笑えます。

まとめ

cozre読者のみなさんの多くはまさに今が、子育て真っ盛りでしょう。毎日の多忙な育児で親子がしっかりと向き合って過ごす時間はそう多くないかもしれません。

ほんの10分でも、ぜひ今回紹介した絵本を読みながらお子さまをしっかりと抱っこしてあげてください。親子のスキンシップのもたらす効果はママにとってもお子さまにとっても大きいはずです。

お子さまを膝にのせて抱っこしながらの絵本タイムには、ぜひ今回紹介した絵本も参考にしてみてくださいね。さあ、今日はどの絵本を読んでみますか?

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。