cozre person 無料登録
福音館書店

さふぁいあさんのねないこ だれだの感想「自分も昔読んでもらっ…」

  • 2020/03/11
    avator さふぁいあさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月 / 子どもの性別:男の子
    自分も昔読んでもらったことのある馴染みの本だったし、サイズも小さくオバケの絵もちぎり絵のような感じで他の絵本にない魅力がある。オバケのシリーズの本も他にあり見かけると子供見てみたくなるようだ。寝かしつけの前に読んでいたが、それだと怖さが増すようで、眠れない騒がしくする夜に低い声でこれの一部を言葉に出すと無理にでも目をつぶろうとするので効果はあると思う。

項目別評価

評価項目 評価点
総合評価
4
2
ストーリー
3
テーマ
4
子どもが気に入ったか
3

ユーザー情報

この絵本を与えた年齢(月齢) 1歳6-11ヶ月
子どもの性別 男の子
福音館書店

ねないこ だれだ

商品写真
総合ランキング
230位 (562商品中)
商品レビュー
4.38
(589件)

書籍情報

発行日
1969年11月20日
希望価格
700 円
参考価格
出版社
福音館書店

絵本ランキング