cozre person 無料登録
福音館書店

ねないこ だれだ

商品写真
総合ランキング
243位 (553商品中)
商品レビュー
4.36
(505件)

書籍情報

発行日
1969年11月1日
希望価格
700 円
参考価格
出版社
福音館書店

商品詳細

やさしい切り絵で描かれる、ちょっと怖いおばけの絵本。せなけいこさんの傑作えほん『ねないこだれだ』をご紹介します。長く愛されている絵本なので、子どものころに読んでもらって、ちょっとトラウマなパパママもいらっしゃるかもしれませんね。

内容紹介・読み聞かせのポイント

怖いけど、でもちょっと見てみたい。そんな少し背伸びをした気持ちにハマるこの絵本。夜の九時、「とけいが なります ボン ボン ボン」。短いけれど、不気味なフレーズにぐっと引き込まれます。夜中に起きている子はだれだ?と、そのままおばけの世界へ連れていかれてしまう、ちょっと衝撃のストーリー。長く愛されるわけは、読み手の子どもたちを赤ちゃんとしてではなく、小さな大人としてちゃんと向き合っているからかもしれません。

基本情報

作者(作) せな けいこ
作者(文)
作者(絵) せな けいこ
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784834002188
対象年齢 1歳半 〜
商品パッケージの寸法 16.2 x 16 x 0.8 cm
テーマ 家族・生活・友達
特徴・付録

新着レビュー

  • 2019/03/28
    avator だんまま仔ガブさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    youtubeで読み聞かせをしている動画があってもともと興味があったので読み聞かせをしてみた。ねないこだれだのおばけがくるよーと言うとやーよ!と言ってお布団に入るようになった。読み聞かせもだがねないこだれだの歌もあるのでそれも合わせて歌ったりして息子はかなり気に入っている様子。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ch15さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    私も主人も子どもの頃に読んだ絵本で、こどもは保育園で先生に読み聞かせをしてもらって知ったようです。 おばけ=こわい というイメージがあるようなので、「これこわいの?」ときいてきます。 でも、最初から最後のページまでひとりで1冊読めるようになりました。 この本は、夜寝る前、言うことを聞かない時に読んでます。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator まちゃこっこさん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    保育士をしているのですが、みんなこの絵本が大好きです。悪いことをしたらこーなるよ。ということが伝わりやすい内容で、わかりやすい絵だと思います!たまに覚えている場面になると、一緒にセリフを言ったりしています笑笑絵本は、小さい頃から沢山読むべきだと思います! 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ハッピーマミーさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    私自身が小さい頃に保育園で読まれていた本で子どもながらに内容を覚えていたことといつか自分の子どもにも読み聞かせしてみたい絵本の一つだったので毎日子どもが寝る前に読み聞かせをしていた。話のストーリー的にもわかりやすく絵本を読み終わった後はスムーズに就寝に繋げることができるので我が家ではとても役に立った。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ドリ6264さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    4
    職場に来た男の子に読みました。インパクトのある絵だからなのか最初からとても反応が良く、飽きずにおとなしくなりました。絵もとてもわかりやすいものだったので、性別関係なく喜んでもらえるものだと思います。また、サイズ感もちょうど良いと思いました。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ゆかとよさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    4
    寝なかったりイヤイヤ期の時に 読んでました。 短い話ですが1歳から2歳位だと このくらいの短さが子どもが 集中して聞いてられると思います。 早く寝ないとお空に飛んで行っちゃうんだ! と、寝る前にはいつも 言っていました。 小さいながらに理解しているな、 これなら寝かせつけが 上手く行くなと感じた内容でした! 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator 星野かまちさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    4
    3歳の女の子がお泊りにきた時読み聞かせました。 普段夜更かしな女の子なのですが絵本の効果で珍しく早寝してくれました。 ただちょっとこわかったみたいなのでもしかしたら泣いちゃう子どももいるかもしれません。 絵もとってもかわいく私も子どもの頃読んでもらった本なのでまた息子が大きくなった時に読み聞かせてあげたい絵本です。 詳細を見る
  • 2019/03/28
    avator ゆめ0508さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    自分の子供ではありませんが、親御さん不在時に絵本を何冊か並べ選択させました。子供さんが自分の意思で選択し読んで欲しいと言われたので読みました。大きな絵で見やすく絵をタッチしながら反応しとても喜んでおられました。 読み手側からしてもとても読みやすくて良かったです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator hinahiroさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    図書館で借りました。寝かしつけがいつも大変で、絵本を読んでから寝るという流れを作ってました。鬼やおばけが大嫌いなため、これを読むとイヤイヤと言って、もうねる!!とすぐに寝てくれました。脅すのは可愛そうかなとおもったけど、絵本の表紙をみただけで寝るようになりました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator まみみ15さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    母から何冊か本を貰い、そのうちの一冊でした。読み聞かせながら、自分も幼少期を思いだしました。我が子は月齢が小さいため、まだよく分かっていないようでした。本に興味を持ち始めているので、これからの反応が楽しみです。何か感じ取ってもらえれば嬉しいです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator Meruhoさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    表紙を見てきになったのと子供がお化けとうさぎが好きなので購入しました 話が面白かったのかずっと釘付けになって見てました。 絵も見やすいのでいいと思います また、絵がちぎり絵になっていて、他の絵本とはまた違った感じの面白さがあり、自分もその絵本に惹かれてしまいました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator あやかずさくさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    初めはおばけを怖がって見るのを ビックリしてましたが、途中から出てくる 動物や泥棒さんが可愛かったり面白かったりで、何度も読むたびキャッキャ笑いながら楽しそうに聞いておりました。 寝ないとおばけがくるよーって言うと、 目を閉じてお利口に寝てくれたので助かりました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator さきたん59さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    初めは、保育所で子供が読み聞かせてもらい気に入っていたので家でも読むようになりました。毎晩寝る前に読むと、すぐ寝ないとダメだね!と言って寝てくれます。特に、時計のぼーん。ぼーん。となる音の部分が怖いようで…。(笑)その時になると布団に顔を隠しています。最後まで読む頃には夢の中という毎日です。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator fmh213さん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    自分が子供の頃も読み聞かせで聞いていて、とても鮮明に覚えていました。我が子にも同じものをというのと店頭で懐かしく思い購入しました。寝かしつけ時にとても役に立っています。夜中に遊ぶ子はおばけになるよーっというと急いでお片付けをして寝室に向かうようになりました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator とも0805さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    友人から頂いたのがきっかけて読み聞かせしました。 まだ内容は理解していないものの、私の声のトーンだったり絵柄だったりでケラケラ笑っている感じがあり、なんかしらの刺激になっているんじゃないかなと感じています。 これからも続けて読み聞かせしたいと思っています。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator misakinさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    絵をみて気に入ったのか、喜んで本を持ってきたので読み聞かせをしました。同じテンポの繰り返しでリズムが良いので何度も読むうちに話を覚えて楽しそうに一緒に読んでくれます。絵の色合いがはっきりしていて可愛い絵なので記憶に残り、話も覚えやすい内容のようで今ではお気に入りになっています。ただおばけということで少しくらい所で絵を見せた時には怖がっていました。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator ももとっぽさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    子供は何回も同じものを読ませてくるのですが、短い文章なので繰り返し読み聞かせるのも楽でした。子供もすぐに覚えて自分でも声を出して読むことが出来ていました。ただ、内容がちょっと怖い要素があるのかなと思いました。でもこれを読むことではやく寝ないといけないと思わせることができるのかなと思うといいのかもしれません。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator りこぴmamaさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    本屋さんで、子ども本人がコレ欲しい!と手に取り、購入して読み聞かせてました。お姉ちゃんから弟へお下がりで読み聞かせた時も、弟の反応も良く気に入ってました。生まれてくる子にも、是非読み聞かせしてあげたいと思います。寝ない子誰だは怖いようで、楽しいようです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みーちきんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    私は保育士をしているので、複数名の子ども達によく読み聞かせをしています。子どもたちは「おばけこわい〜」といいながらも興味はあるようで、集中して見てますよ!夏は読んだ後にシーツを被せてお化けゴッコを楽しんでました!午睡(就寝)前に読むのにオススメの絵本です 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator けぃゆぅまま☆☆☆☆さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    普段はあまり集中して絵本を見てくれないんですが、この絵本は気に入ったみたいで目を丸くしながら見てました。 繰り返し読んであげてたんですが 「おばけ、いるね!こわいね!」 寝る時間になると言うようになりました。 保育園の影響もありますが、 そこから絵本が好きになったように思います。 詳細を見る
口コミをもっと見る(505件)

絵本ランキング