【1】そのまま食べることができるのりカップでお弁当を作ろう

海苔とキットで作る海苔カップ

食べれるのりカップキット,

市販の海苔カップは意外と高いので、キットで作りましょう!

必要なものはご飯、海苔、のりカップキット、霧吹きです。
霧吹きも100均で手に入るので、キットと一緒に購入すると良いですね。

十字に4切りにした海苔を用意し、全体に霧吹きし、その後、のりカップキットにセットします。レンジでチンし、海苔を取り外した後周りをハサミできれいにカットすれば、海苔カップの出来上がり。

破れやすくなっていますので、キットから海苔を外す時は必ず冷めてからにしてください。

画像のように、海苔カップにご飯を入れてお弁当箱に詰めると、そのまま食べることができるだけでなく、お弁当箱の底にご飯が付かないので洗う際に楽、という利点もあります。

もちろん海苔カップにおかずを入れても良いですね。その際は水分が多いおかずは避けるか、しっかり水分を取ってから詰めるようにしましょう。

【2】お弁当にもぴったりなデコ盛りしゃもじ

100均しゃもじでお店のランチプレートのような盛り付けに

デコ盛りしゃもじのご飯,

デコ盛りしゃもじを使うと、お店のランチプレート風に盛り付けができます。

そのまま炊飯器のご飯をよそってもよいですが、デコ盛りしゃもじの中にラップを敷いてからにするといいですよ。

中にご飯を詰め、ラップで包んでご飯の上から平たく押し付けて成形すると、しゃもじが汚れませんし衛生的です。

ラップを外してお皿やお弁当箱に盛り付ければ、きれいな半球形のご飯ができます。まんまるのおにぎりより崩れにくく、お弁当箱に詰めやすいのでおすすめです。

混ぜご飯の素をつかったり、お弁当箱に入れてから上にカラフルなふりかけをかける等、工夫をしてみてくださいね。

【3】100均のおにぎらずキット&ケースでライスバーガー風

好きな具を挟むだけ!おにぎらずキットはケースもついておすすめ!

おにぎらずキット&ケースで簡単弁当,

好きな具を挟むだけでおにぎらず&ライスバーガー風のおにぎりができます。半切りの海苔とご飯、挟む具を用意するだけで簡単に作ることができるキットです。

ケースを広げて海苔を敷き、片側に成形型を乗せてご飯を入れ、押し具でぎゅっと押し付け、反対側も同様にします。

片側に具を乗せて、ケースを合わせて挟むようにすれば出来上がりです。挟んだままの状態で持ち運べるケースになるのが良いですね。

水分が多い具の場合は海苔の下にラップやワックスペーパーを敷きます。挟む具の量や大きさには気を付けてください。

また、成形型にご飯を入れて形を整え、サラダ油をしいたフライパンで焼き、両面に焼き色が付いたら取り出して海苔の上に乗せると、ライスバーガー風におにぎらずになります。

海苔を敷かない場合は、ラップやワックスペーパーを忘れずに。画像のおにぎらずの具はカラフルピーマンと豚肉の生姜焼きとレタスです。

この記事でご紹介した商品はこちら!

【1】たべれるのりカップキット|小久保工業所

小久保工業所 たべれるのりカップキット,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥108

商品の特徴
*サイズ:本体:90φ×40mm カブセ:80φ×45mmたべれるのりカップキット 商品サイズ:幅約150×奥行105×高さ50mm内容量1個生産国日本材質・成分ポリプロピレン

【2】デコ盛り しゃもじ|小久保工業所

貝印 デコ盛り しゃもじ 1721,出典:hb.afl.rakuten.co.jp

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥97

商品の特徴
*内容量:1個入 製造国:日本 【材質】 ポリプロピレン 【耐冷・耐熱温度】 -20度~120度

【3】簡単おにぎらずキット&ケース|アーネスト

アーネスト Arnest 簡単おにぎらずキット&ケース A-76441 グリーン[A76441],出典:hb.afl.rakuten.co.jp

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥600

商品の特徴
*■ケースサイズ:120×105×30mm■成形枠サイズ:100×85×25mm■押し具サイズ:80×70×25mm

【4】おにぎらず Cube Box レッド|パール金属

おにぎらず Cube Box レッド C-452 (弁当箱 水筒 まんまる堂),出典:hb.afl.rakuten.co.jp

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥108

商品の特徴
*サイズ:約80×80×H45mm程 材 質:ポリプロピレン(耐熱温度100℃) 重 量:約80g程 製造国 :日本

まとめ

いかがでしたでしょうか?

時短にもなる上、使い方もとっても簡単!普段のランチやお弁当、慌ただしい遠足や運動会のお弁当作りにもおすすめです。

お弁当やランチグッズというと高価なイメージもありますが、100円で購入でき、お財布にもやさしいですよ。ぜひこの機会に使ってみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。