目次

1歳の絵本のポイント

●1歳は言葉の意味をだんだん理解しはじめるので、ものの名前・動物の名前などを覚えられる絵本がおすすめ。
●普段のしつけが題材になっている絵本を読んであげると、生活習慣を身につけられる。


それでは、1歳におすすめの絵本の選び方について見ていきましょう!

1歳が喜ぶ絵本って?選び方のポイント

ものの名前を覚えることが大好き!

絵本,絵本,おすすめ,1歳

1歳頃の子どもは、言葉の意味をだんだん理解しはじめ、「パパ」や「ママ」など意味のある言葉を話すようになります。

また、ものを指さすことも増えます。その時にパパママが「これは◯◯だよ」などと名前を教えてあげると言葉の発達につながるといわれています。

子どもが普段の生活で使っているものの名前や、動物の名前などを覚えられる絵本を読んであげると喜ぶでしょう。筆者の子どもは「ぞうさんはどれ?」などと質問すると、指をさしてくれるようになりました。

また1歳頃の子どもは、単純な言葉の繰り返しなども大好きです。ストーリー性はなくても、単純な言葉が繰り返される絵本を読んであげると、言葉の学習にも役立つでしょう。

生活習慣やしつけを絵本で楽しく学ぶ

絵本を読む子ども,絵本,おすすめ,1歳

1歳頃になると、3度の食事、お昼寝、はみがき、お風呂、就寝など生活リズムができてきますよね。普段の生活が題材になった絵本を読んであげると、子どもが生活を積極的に楽しむ助けになるでしょう。

筆者の子どもの場合、1歳になる少し前からはみがきを嫌がるようになりましたが、はみがきの絵本を読みながらやることで今は楽しんでくれるようになりました。

絵本で楽しく生活習慣を身につけることができたら、パパママもうれしいですよね!

1歳児のママパパは絵本を何冊持っている?

持っている絵本の冊数(月齢別),絵本,おすすめ,1歳

では、1歳児のママパパは絵本を何冊持っているのでしょうか?コズレ会員に調査をしてみました。1歳代の平均は以下の通りです。

【絵本の所持冊数】
・1歳-1歳半  : 平均12.18冊
・1歳半-2歳  : 平均16.19冊

言葉を理解し始めるにつれ、ママパパは少しづつ0歳の頃とは異なる絵本を追加で入手し、ラインナップが広がっているようです。

1歳児のママパパは1日何冊を読み聞かせしている?

1日に読み聞かせをする平均冊数(月齢別),絵本,おすすめ,1歳

1日あたりの読み聞かせの量について月齢別でまとめたのが上掲のグラフです。

1歳児は、月齢が上がるにつれ、読み聞かせをしていない方が減っていきます。また、複数冊を読み聞かせするという方の割合が半数まで増え、多くのママパパが読み聞かせに積極的になっていくことがわかります。

1歳児のママパパは1日平均何分くらい読み聞かせをしている?

1日のうち読み聞かせにかけている時間(月齢別),絵本,おすすめ,1歳

1日平均の読み聞かせ時間について月齢別でみてみると、20分未満という方がいずれの月齢でも多数派でした。

但し、0歳児と比較すると、1歳児は20分以上~30分未満という方の割合も多いことが分かります。

1歳児のママパパの読み聞かせの頻度は?

週に読みかかせをする頻度(月齢),絵本,おすすめ,1歳

0歳児と比較すると、1歳児は、読み聞かせをする頻度が多い方の割合が増えていきます。1位歳後半になると、週3~4日以上、という方が7割を超えています。


子どもも言葉が分かるようになり、読み聞かせをせがんだり、ということもありそうですね。

1歳児向けおすすめ絵本をご紹介!

【1】はらぺこあおむし|エリック=カール

パパママも懐かしい名作!

はらぺこあおむし エリック=カール作,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本に出てくるあおむしはおなかがペコペコ!そんなはらぺこあおむしが、くだものやケーキ、ソーセージなど色々な食べ物を食べて、ちょうちょに成長するお話です。子どもの頃に読んだことのあるパパママも多いのではないでしょうか?

「はらぺこあおむし」には果物をメインに食べ物の名前や、数字、曜日が繰り返し出てくるので、絵本を読むことで楽しく学ぶことができますよ。

筆者の子どもも「はらぺこあおむし」が大好きです。あおむしが食べるシーンで、子どもの口にも「パクっ」と食べさせてあげるふりをすると、声をあげて喜びます。

また絵がとてもカラフルで、お子さんが飽きることなくストーリーを楽しめる点もおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,296
*メーカー:偕成社
*著作者:エリック=カール
*対象年齢:3歳~
*ページ数:25
*商品サイズ:30cm x 21cm x 1cm
*商品重量:0.4kg

口コミ

・とてもカラフルで、子どもはその鮮やかな色彩に引き込まれた様子でした。くだものやお菓子など食べ物がならんだページになると、とても喜びます。

・数字や曜日、食べ物の名前を覚えるのに役立ちました。大きくなった今も大活躍です。

・子どものお気に入りで、1日に何度も読んでいます!さすがベストセラーです。

【2】きんぎょがにげた|五味 太郎

名前の学習、注視力、集中力が身につくかも!?

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本は、きんぎょ鉢から逃げたきんぎょを探す、絵探し絵本です。赤いきんぎょは、小さい子どもにもわかりやすく、親しみやすいおさかなですよね。

丸くてかわいいきんぎょは部屋のあちこちに隠れています。カーテンの模様やお花の中、鏡に映って逆さまになっていたり…。指さしができるようになったら、「きんぎょはどこかな?ここかな?」と親子でいっしょに楽しめる1冊ですよ。

また、繰り返しきんぎょを探すことで、注視力や集中力が身につくことが期待できそうです。きんぎょ以外にも果物や動物も登場するので、それらの名前を学習することにも役立ちますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*ブランド:子どもの文化普及協会
*メーカー:福音館書店
*著作者:五味 太郎
*ページ数:24

口コミ

・きんぎょを見つけると子どもは大喜び!指さしの練習にも役立っています。指さしをはじめた子どもにぴったりです。

・五味さんの絵本は色がきれいで、色の名前を覚えるのに良いです。きんぎょ探しは親子で楽しめます。

【3】がたん ごとん がたん ごとん|安西 水丸

子どもが喜ぶ!楽しいリズムの繰り返し

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本は、まっ黒な汽車が、がたんごとんと出発し、駅で哺乳瓶やコップやリンゴ、ネコなどを次々と乗せていくストーリーです。「がたん ごとん がたん ごとん」の楽しいリズムの繰り返しが1歳の子どもにぴったりです。

汽車に乗るのは子どもになじみのあるものばかり。次の駅では何が待っているかなとワクワクしながら飽きさせません。電車が好きな子鉄にもおすすめです!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 864
*メーカー:福音館書店
*著作者:安西 水丸
*ページ数:20

口コミ

・子どもが絵本好きになるきっかけになった本です。「がたんごとん」の繰り返しが楽しいようです。

・電車が大好きな子どものお気に入り!読み聞かせをするとからだを左右に揺らして、言葉のリズムを楽しんでいる様子です。

・順番にいろんなものが汽車に乗っていくこの絵本のおかげで、お友だちと遊ぶ時に順番を守れるようになりました。

【4】だるまさんが|かがくい ひろし

だるまさんが笑わせてくれる!

だるまさんが,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

「だるまさんが」と来れば「ころんだ」ですよね。この絵本では「だるまさんが」とページをめくると、だるまさんが「ドテッ」、「プー」などと面白いポーズをとって笑わせてくれます。

筆者の子どもが好きな本の1つでもあり、そんなに笑う?というくらいいい反応をしてくれます。擬態語や擬音語をだるまさんといっしょにポーズをとりながら楽しく学ぶことができますよ!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 918
*ブランド:子どもの文化普及協会
*メーカー:ブロンズ新社
*著作者:かがくい ひろし
*ページ数:20

口コミ

・かわいいだるまさんの仕草に子どもが笑います!何度も読んでいるうちに、だるまさんのマネをするようになりました。

・この絵本を見せると、泣いていても泣き止みます。単純な内容ですが、子どもの食いつきはいいです!

・毎日喜んで読んでいます。ページをめくるたび、子どもだけでなく親も爆笑してしまいます。

【5】はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう|くぼ まちこ

歯磨きを嫌がる子ども必見!?

はみがきれっしゃ しゅっぱつしんこう!,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本の主人公たっくんは、はみがきが大嫌いです。でもはみがきれっしゃがやってくると、口が「あーん」と開いてどんどん歯をきれいにしていきます。

はみがきを嫌がるお子さん、多いですよね。なかなか磨かせてくれなくて、苦戦しているパパママもいらっしゃるでしょう。

そんなお子さんにおすすめなのがこちらの絵本です。絵本を読んだ後、しゅっしゅっしゅっと、はみがきれっしゃが来ればお口をあけてくれるかもしれません。楽しくはみがきができるきっかけになればいいですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,080
*メーカー:アリス館
*著作者:くぼ まちこ

口コミ

・はみがきが嫌いな子どものためのお助け絵本!はみがきの時に口を開けてくれるようになりました。

・絵本に感謝!電車が好きな我が子が、はみがきを楽しむようになりました。ストーリーも好奇心をくすぐる良い内容です。

【6】ママと赤ちゃんのたべもの絵本 おやさいとんとん|真木 文絵

絵本と一緒にごっこ遊び!

ママと赤ちゃんのたべもの絵本 (2) おやさいとんとん,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

「にんじん にんじん とんとんとん」とリズミカルに野菜を切って、鍋にいれて料理をする絵本です。最後は何ができるかな?

1歳の子どもはパパやママの真似が大好き!絵本と一緒にパパやママみたいに野菜を切るごっこ遊びを楽しめます。

また野菜の名前を学ぶだけでなく、野菜が苦手なお子さんが野菜に興味をもつ助けにもなりそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 648
*メーカー:岩崎書店
*著作者:真木 文絵
*ページ数:20
*商品サイズ:1cm x 19cm x 20cm

口コミ

・野菜の名前を覚えるのに役立ちました!「じゃがいもはどれ?」というと指をさしてくれます。

・絵本を見ながら料理ごっこを楽しんでいます。子どもが大好きな絵本で、1日に何度もくりかえし読む日もあります。

・包丁で野菜を切る仕草をしながら読んであげると、大喜び!2歳になっても楽しめる絵本です。

【7】くつくつあるけ|林 明子

靴に興味をもってくれるかも!?あんよを始めた子どもにおすすめ

くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1 (福音館 あかちゃんの絵本),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本に登場するのは白くてぽっこり丸い靴。くつがお散歩にいったり、走ったり、飛び跳ねたり。

靴を履いているはずの子どもの姿が描かれていない不思議な雰囲気に引き込まれます。あんよを始めた子どもにとって、靴はお散歩やおでかけをともにする大事な存在です。

そんな靴が主人公の絵本なら興味をもってくれそうですよね。きっと絵本を読んだら、靴といっしょにおでかけすることを楽しんでくれるでしょう。お散歩中に「だっこー!」っとなってしまうお子さんにもおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 864
*メーカー:福音館書店
*著作者:林 明子
*ページ数:20

口コミ

・歩き始めたお子さんにおすすめ。この絵本を読んであげてから靴を履いておでかけすることが好きになりました。

・「ぴょんぴょん」などの擬音がたくさんあるのが楽しいようです。

・寝かしつけにぴったり!最後の「ねむいねむい」のページを読んだ後、「くつさんと一緒にねんねしようね」と言うとスムーズに寝てくれるようになりました!

【8】うずらちゃんのかくれんぼ|きもと ももこ

色の学習もできる!

うずらちゃんのかくれんぼ (幼児絵本シリーズ),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本は、うずらとひよこが色と形をうまくつかって、花やひょうたんにかくれんぼをする内容です。色彩が優しくとてもきれいな絵なので、本を開いたらその世界に引き込まれますよ。

隠れているうずらちゃんを探すだけでなく、ひよこちゃんは何色かな?うずらちゃんは?などと質問して色の学習をすることもできます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 972
*メーカー:福音館書店
*著作者:きもと ももこ
*ページ数:32

口コミ

・絵がとてもかわいくて、子どものお気に入りです!子どもがうずらちゃんを見つけた時の反応がかわいくて、何度も読んでいます。

・色使いが優しく、読み聞かせている大人も癒されます。もちろん子どもも大好きです。

・何度も読んでいるので、ひよこちゃんたちが隠れている場所を覚えていますが、毎回楽しんでいます。

【9】くっついた|三浦 太郎

読みながら親子のスキンシップ!

くっついた,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

「くっついた」が繰り返される楽しい絵本です。ページをめくるごとに、金魚やアヒルなどが「くっついた」。口でくっついたり、鼻をくっつけたり、手をつないだり。

内容が簡潔なので、言葉を理解し始めたお子さんにおすすめです。またこの絵本は、次は何と何がくっつくかなとページをめくることが楽しくなります。指先が器用になってくる1歳ころのお子さんなら自分でどんどんめくってくれるかもしれませんね。

実際にパパママがお子さんの顔に「くっついた」をしてあげるとても喜んでくれるでしょう。絵本を読みながらスキンシップもできますよ!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 864
*ブランド:子どもの文化普及協会
*メーカー:こぐま社
*著作者:三浦 太郎
*ページ数:24

口コミ

・「くっついた!」と言うと子どもがほっぺをくっつけてくれます。言葉を理解し始めた時期におすすめです。

・親子でスキンシップをしながら楽しめる絵本です。子どもだけでなく親のお気に入りでもあります。

・「くっついた!」の繰り返しに子どもは大喜び。絵本のマネをしてほっぺやおでこをくっつけてくれると、親もうれしくなります!

【10】ごあいさつあそび|木村 裕一

あいさつの練習!

ごあいさつあそび (あかちゃんのあそびえほん),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

ゆうちゃんの家にいろいろな動物が遊びにきて、「こんにちは」をするしかけ絵本です。しかけ絵本は、めくるだけでも楽しいですよね。

筆者の1歳になる子どももこの絵本が大好きです。まだ「こんにちは」は言えませんが、この絵本を読むようになってお散歩中などにすれ違う人におじぎをするようになりました。

1歳頃から行動範囲が広がりかかわる人が増えるので、コミュニケーションの基本であるあいさつができるといいですよね。まずはこの絵本で「こんにちは」の練習をしてみるのもよさそうです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 734
*メーカー:偕成社
*著作者:木村 裕一

口コミ

・あいさつの練習になればと購入しました。まだ言葉は話せませんが、頭をさげてお辞儀するようになりました!

・しかけ絵本になっているので、子どもが自分でページをめくるのを楽しんでいます。

【11】つつつつつー なぞってたどってゆびあそぶっく|かしわら あきお

楽しい指遊び絵本

つつつつつー: なぞって たどって ゆびあそぶっく (0・1・2さいのえほん),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

この絵本は、親子でリズミカルなことばの音にのせてイラストを指でなぞっていく、指遊び絵本です。その名も「なぞって たどって ゆびあそぶっく」。

「つつつつつー」など、子どもの耳に馴染みやすく、声に出しやすい単純なことばで構成されているのもポイントです。

また、イラストも単純ながらかわいく、色もはっきりしているので、小さい子どもの視線もくぎ付けですよ。指先を使うので、脳の刺激にも役立ちそうですよね。

より楽しく読むコツは、出てくる言葉に合わせて、スピードを変えてあげること。子どもの笑顔が見られること、間違いなしですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 810
*メーカー:ひかりのくに
*著作者:かしわら あきお
*ページ数:24

口コミ

・子どもがめくっても破れにく、力加減のわからない1歳児にぴったりです。

・カラフルでイラストもかわいく、楽しい絵本なので、飽きにくいです。

・プレゼントにもおすすめ!お値段もお手軽です。

【12】PEEK-A-BOO Jungle|Francesca Ferri

洋書にチャレンジ!「いないいない、ばあ!」のしかけ絵本

Peek-a-boo Jungle,絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

こちらの絵本は洋書ですが、英語がわからない!という、不安なパパやママも大丈夫!「PEEK A BOO!」とは、日本語で「いないいない、ばあ!」のことです。

とっても楽しい「しかけ絵本」になっているので、まだ洋書を買ったことがないパパやママは、挑戦してみませんか?

ページをめくると、いろんな動物たちが手でお顔を隠しています。「BOO!」の言葉に合わせて、手をめくってあげましょう。かわいい動物たちがお顔をだしてくれますよ。

おすすめのポイントは、最後のページです。お顔を隠している赤ちゃんの手をめくると…、そこには鏡が!そうです、自分のお顔が出てくる最後のオチに子どもは大喜びですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 991
*メーカー:Barrons Juveniles
*著作者:Francesca Ferri
*対象年齢:1歳~3歳
*ページ数:10
*商品サイズ:1cm x 19cm x 24cm
*商品重量:0.3kg

【13】ぷれいぶっく|主婦の友社

いろんな素材を触って感じられるしかけ絵本

ぷれいぶっく (主婦の友はじめてブックシリーズ),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

本がいろいろなことを教えてくれるのは、大人も子どもも同じです。こちらは、小さな子どもにぴったりの楽しみながら学べる知育型しかけ絵本です。

表紙のちょうちょから、その面白さが伝わってくるように、絵本の中には、色んな素材の紙や布が埋め込まれていて、子どもが実際に触って感じられる仕組みになっています。

登場してくる動物たちは、かわいらしく色も鮮やかで小さな子どもの目にも楽しめます。ふわふわやざらざらなどの素材の違いを触って確認できるだけでなく、それらをかたどる形も様々。

まだ文字が読めなくても、めくるだけで学べることがいろいろある事を教えてくれる絵本ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,404
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:12

口コミ

・自分で触って楽しめる絵本。いろんな手触りとしかけが楽しめます。

・色合い、イラスト、しかけ内容が丁寧に作られています。

・好奇心旺盛な子どもにもおすすめです。

【14】てとてであそぼう!ひげじいさん|La ZOO

長距離移動にも活躍!音しかけ絵本

てとてであそぼう!ひげじいさん (てあそびおうたえほん),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

小さな子どもと一緒に、歌って手遊びが出来るおうた絵本を紹介します。かわいいイラスト付きのボタンを押すと、そのページの手遊び歌が流れて、歌も歌ってくれる絵本です。

収録曲はどれも馴染みのあるものばかりなので、すぐに子どもと一緒に歌いながら手遊びができますよ。小さい子どもは、ボタンを押すのが大好きです。自分で自由にポチポチできて、歌が流れてくるのは、とってもうれしいようです。

おすすめポイントは、車での長距離移動の時に活躍してくれること。つまらなくてぐずぐずになりそうな時、この絵本を使って一緒に歌ってあげると、きっと笑顔に変わるはず!それほど大きいものではないで、持ち運びにも便利ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,296
*メーカー:学習研究社
*著作者:La ZOO

口コミ

・ボタンを押すと曲が流れるので、子どももはまります。

・持ち運びにも便利なので、外出先にも持っていけます。

【15】Peek-a-Boo Book|VTech

かじられる心配がなく、英語のお勉強にも!?

VTech Baby Peek-a-Boo Book (Pink),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

子どもがまだ小さくて、本を渡すとかじっちゃう!とお困りのパパママには、こちらのトイブックはいかがですか?おもちゃなので、かじっても破れる心配はありません。

こちらの商品は、海外製品なので内容は英語ですが、子どもの耳に親しみやすい歌やサウンドが盛りだくさんです。遊びながら英語の耳が育てられたら、素敵ですよね。

収録曲は、英語圏では馴染み深い曲で、日本でも知られているキラキラ星などが入っています。子どもと一緒に英語で歌ってみるのも楽しいですよ。

おすすめのポイントは、こちらの本には、電源のON・OFFボタンがないところです。ページを開けばON、閉じればOFFという仕組みです。さらに、ページごとに作られているボタンには、押したり回したり、上げたり下げたりと指先を使う工夫が施されています。

遊びながら知らずしらずのうちに子どもの成長をのばしてくれる絵本です。ギフトにもおすすめですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:VTech
*メーカー:ToyLand
*サイズ:縦180 x 横170 x 奥行45mm
*商品サイズ:18cm x 16cm x 3cm
*商品重量:0.5kg

【16】バスなのね|中川 ひろたか

子どもに読んであげたい本!

バスなのね (First Book Series),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

次にご紹介するのは、「バスなのね」です。中川ひろたかさんの絵本は、どれをとっても子どもに興味を持たせてくれる内容です。図書館に行けば必ず借りてしまうほど、子どもに読んであげたい本です。

人気イラストレーター100%ORANGEさんの絵は、とてもシンプル!どこかシュールなのに、出てくる動物たちには愛嬌があります。色合いがはっきりしているので、大人にも子どもにも大人気の作品です。

内容は、バスの運転手さんごっこ遊びです!椅子を並べて、お客さんを乗せて、「はっしゃしまーす」からは、子どもの想像の世界が繰り広げられます。

内容こそシンプルですが、子どもを膝の上に乗せて読み進め、大きなカーブのときには体ごと傾ければ楽しさ倍増!ぜひ、親子の絵本タイムを、こちらの絵本で過ごしてみてはいかがでしょうか?

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 918
*メーカー:ブロンズ新社
*著作者:中川 ひろたか

口コミ

・子どもの発想力を豊かにしてくれる絵本です!

・子どもも大人もはまります!おしゃれなイラストなので、プレゼントにもおすすめです!

【17】おにはそと|せな けいこ

節分の季節に読みたい一冊

おにはそと (こどものくに傑作絵本),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

季節感を取り入れた絵本も読み聞かせにおすすめです。季節の行事やイベントにまつわる絵本を読んで、実際に体験するととっても楽しめますよ。また、どんぐりやひまわりなど、季節の植物がテーマの絵本もいいでしょう。

こちらの本は豆まきの由来が分かる一冊です。鬼に豆をまいて鬼たちは逃げていきますが、取り残されたちび鬼はなんと人間と仲良くなってしまう。とってもユーモアあふれる絵本です。

鬼って怖いイメージを持っている子どもが多いかと思いますが、こちらはとってもかわいいので1歳くらいでも怖がらずに読むことが出来ますよ。

貼り絵タッチの絵でとってもほっこりする絵本です。子どものころに読んだことのあるパパママもいらっしゃるのではないでしょうか。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,296
*メーカー:金の星社
*著作者:せな けいこ/作・絵
*ページ数:24

口コミ

・せなけいこさんの絵本は私が子どものころから好きです。節分の日の楽しさが伝わる良い絵本です。

・こちらの本は鬼があまり怖くなくて、ほのぼのとしています。子鬼ちゃんがとってもかわいいです。

【18】ノンタン バースデイブック|キヨノ サチコ

写真を貼ってオリジナルブックを完成させよう!

ノンタン バースデイブック (ノンタンといっしょ),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

とってもかわいい猫のノンタンのバースデイブックです。ノンタンシリーズは子どもに大人気。こちらはお誕生日の子どもが主役になれる絵本です。

名前や誕生日、身長体重、好きな遊びなどを書き込んだり、写真を貼ってオリジナルブックを手作りします。中身は物語になっているので楽しんで読めますよ。

パパママからの特別なプレゼントとしていかがでしょうか。メッセージ欄などもあるので家族の思い出にもなりますよ。

ノンタンシリーズでは「ノンタンのたんじょうび」というお話もあるので、そちらとセットでプレゼントにいかがでしょうか。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 756
*メーカー:偕成社
*著作者:キヨノ サチコ
*ページ数:31

口コミ

・子どもの成長を記録するのにちょうど良く、今どんな遊びが好きか、今どんな食べ物が好きか、そして、大きくなったら何になりたいか…など、子どもの「今」を記す事ができます。

・毎年子どもの誕生日に購入しています。写真貼ったり手形とったり、記念になります!

【19】おやすみクマタくん|カズコ・G. ストーン

寝かしつけにおすすめの一冊

おやすみクマタくん (幼児絵本シリーズ),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

1歳をすぎると、寝かしつけのために絵本を読んで落ち着かせてから寝かせるご家庭も多いのではないでしょうか。寝かしつけの絵本は楽しい内容だとお子さんも逆に興奮してしまうので、のんびりとした内容の絵本がおすすめです。

お話しに出てくるクマタくんもねんね。なかなか寝ないクマタくんをお母さんは寝かしつけします。優しいお母さんの語り口調が子どもの眠気を誘いますよ。

毎日の習慣で寝る前に読むと、自然とこの本を読んだら寝るんだな~、とすんなりと寝てくれるかもしれません。そんな、入眠習慣におすすめの一冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 864
*メーカー:福音館書店
*著作者:カズコ・G. ストーン
*ページ数:24

口コミ

・日本語のリズムの良さと、外国の絵本の絵が見事に合わさっています。

・寝つきの悪い娘にこちらを購入し、寝る前に読んであげるとすぐにお気に入りになりました。今では「これを読んだら寝るんだ」とわかり、読み終わると電気を消してスムーズに寝てくれるようになりました。

【20】たっぷりしゃしんずかん|内山 晟

写真を使ったリアルな図鑑

たっぷりしゃしんずかん (0・1・2さいのえほん),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

色々なものに興味深々の1歳児には図鑑もおすすめです。男の子でも女の子でも1冊持っているといろんな楽しみ方ができますよ。

かわいいイラストの図鑑もたくさん売られていますが、写真図鑑だとよりリアルでわかりやすいですよね。お散歩に行くときに持って出かけたりして、「一緒だね。」と見比べても楽しいです。

1歳後半になるとどんどん言葉を吸収してきます。身の回りだけではなかなか語彙が増えない、とお悩みのパパママ。図鑑を使って普段なかなか見られないものを教えてあげるといいですよ。

中はハードブックになっているので破ける心配もないので安心です。果物、野菜、乗り物、動物と色々なものが書かれているので偏りもありません。初めての図鑑におすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 810
*メーカー:ひかりのくに
*著作者:内山 晟
*ページ数:24

口コミ

・厚紙なので、手加減のわからない赤ちゃんが少しくらい乱暴に扱っても破れないし壊れません!

・最初は興味のあるページだけめくっていましたが、段々と他のページも読んでくれるようになりました。色々と指さしができるようになり、ものの名前を覚えるのに役立ちました。

・リアルな写真の本を探していてこちらにたどり着きました。写真もきれいで見やすいです。購入して良かったです。

【21】「こどものとも012」シリーズ|福音館書店

毎月1冊ご自宅にお届け

こどものとも0・1・2 2016年 07 月号 [雑誌],絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

「こどものとも0・1・2シリーズ」は月刊誌で、色々な絵のタッチやお話の決まった絵本が毎月一冊御自宅に届くシステムです。

ママが選んで絵本を買うと、どうしても好みのものに偏りがちになりますよね。お子さんの興味はどんなものにあるのか、色々なテーマの絵本を読んであげるのがおすすめです。

こちらは1歳児にぴったりの内容のものばかりです。1冊400円ととってもリーズナブルで、中も固い紙なので乱暴に扱っても破れる心配がありません。

内容、お話しの長さ共に小さい子どもにぴったりです。保育園などで購入か、出版社から直接購入となります。詳しくはホームページをご確認ください。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 420
*メーカー:福音館書店

この記事に関連するリンクはこちら

【22】はじめてのシールえほんプチ いないいないばあっ! ワンワンとぺたん!|講談社

子どもに人気!わんわんのシール絵本

げんきの絵本 はじめての シールえほん プチ いないいないばあっ! ワンワンと ぺたん! (げんきの絵本 はじめてのシールえほんプチ),絵本,おすすめ,1歳出典:www.amazon.co.jp

指先をたくさん動かすと脳への刺激になります。シール遊びは指先を使って遊ぶのでおすすめです。

おでかけの時なども、1歳を過ぎるとなかなかおとなしく座っていられませんよね。いつも同じおもちゃだと飽きてしまう。そんなおでかけの時にはこちらのシール絵本がおすすめです。

コンパクトサイズなのでママのカバンに入れて持ち歩きやすいですよ。はがしやすいつまみがついているので、小さな子どもでもスムーズにはがせます。何度も貼ったりはがしたりできるので繰り返し遊べます。

子どもに大人気のNHK教育番組「いないいないばぁ!」のワンワンと楽しく遊びましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 518
*メーカー:講談社
*ページ数:14

口コミ

・サイズが小さいのでカバンに入れて持ち運ぶのに便利です。外食時など、食事を待つ間にぴったりです。

・シールは意外と丈夫で、何度も貼ってはがせます。

(ご参考)コズレ会員の絵本お気に入りランキング・おすすめ診断もチェック!

コズレ会員の皆様が読み聞かせをした絵本の評価を月齢別に集計。その結果をもとにランキングや診断をご覧いただけます。

(ご参考)Amazon・楽天の絵本人気ランキングもチェック!

Amazon・楽天の絵本人気ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。お気に入りの絵本選びの参考にしてください。

まとめ

今回ご紹介した1歳児向けの絵本、いかがでしたでしょうか?みなさんの絵本選びの参考になればうれしいです。

絵本を通して言葉、生活習慣などを学ぶことはもちろん大切ですが、まずは絵本の楽しさをお子さんに伝えてあげてくださいね。

また、コズレ会員にお寄せいただいた口コミをもとに、あなたのお子さんにぴったりの絵本をご紹介する絵本診断もご用意しております。ぜひ参考にしてみてください。

※【読み聞かせに関するWebアンケート】実施期間2018/11/20~2018/11/30 n=315(有効回答数)

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。