cozre person 無料登録
☆5
48%
☆4
40%
☆3
7%
☆2
3%
☆1
0%
評価項目 評価点 項目別順位
4.04 442位
ストーリー 4.41 132位
テーマ 4.48 70位
子どもが気に入ったか 3.74 491位
並び替え:
評価絞り込み:
条件絞り込み:
  • 2018/06/06
    avator ゆうなたんさん この絵本を与えた年齢(月齢):6歳
    5
    私が学生のころ友だちが読んでくれました。私が選ばないタイプの絵だったので友だちに読んでもらってよかったです。子どもたちが小さい頃は意味の理解が難しかったかもしれないけれど今は少し自分で理解できるんじゃないかな…と思っています。(わかっていってほしいです。) 詳細を見る
  • 2018/08/15
    avator 22nonさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    偉そうにしていて言うことを聞かないから友達を売ってしまったり、でもやっぱり寂しくて楽しそうに遊んでいるのが羨ましくてまた買ったり。ごっこ遊びにするのがおもしろいと思った。 子供は聞き入っていた。 友達を大切にすることを勉強するいい絵本だと思いました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ブルーベリータルトさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    5
    内容は少し大きい子向けなので、3歳近くのお友達との関係ができ始める頃に読みました。 お友達ってどういうものなのか、わかりやすいお話です。 絵柄や色も優しい感じで、また描かれているのが動物なので、動物の名前を聞きながら読めました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator meeeekさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    友達についてのお話で、今わが子は0歳なので自分の子どもには読み聞かせていないのですが、保育士をしていた頃に子どもたちに読んでいました。 話の内容がわかる3歳児クラスの子達はじーーっとお話を聞いていました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator yumekirinさん この絵本を与えた年齢(月齢):8歳
    5
    きつねのすることに興味津々で聞いていた。くまやおおかみの反応に声を出して反応していた。シリーズでも楽しめるので、ともだちやを気に入ったら、他の話も聞きたがるので、本に興味を持たせられるのが良いと思った。 詳細を見る
  • 2018/09/12
    avator ナポリさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    自分が好きな一冊です。タイトルや絵の可愛さに惹かれて好きになりました。少し息子には難しい内容でしたが、クマやキツネオオカミ、トリなど、色々な動物が出てくるのでその動物に興味を示していました。もう少し大きくならないと内容は理解出来ないと思いますが、たくさん読んで好きになってもらえたらと思います。 詳細を見る
  • 2018/06/06
    avator みじゅ★さん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    5
    友達についてのありかたがわかり 友達はお金で買えないと、大人でも楽しく読めました!! 子供たちの笑顔が嬉しい(*^^*) オオカミの登場で、オオカミが、怒る絵がありますが、そこは、子供たち怖がってみていました、話を進めると、オオカミさん、優しいに変わっていました(*^^*) 詳細を見る
  • 2018/06/06
    avator だいのすけさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    5
    はじめのうちは絵だけを楽しんでいましたが、3歳半になる今は自分で読んで楽しんでいます。 この本がきっかけで本が好きになり、色んな種類の本を読むようになりました。 シリーズごとのテーマが子どもに教えてあげたいことと合致しているので、読ませてあげたくなります。 絵も可愛く、大人も楽しめる絵本だと思います。 買ってあげたきっかけは、図書館で借りて読んだらすごく気に入ってくれたからです。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ayunkoronさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    子どもが、相手の気持ちや友達に対する気持ちを大切に思ってもらうきっかけとなるといいなと思い、選びました。この作品だけでなく、シリーズとしてさまざまなお話があり、色々な場面において友達との関係や気持ちを考える機会となれば、と思います。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator あー様。さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    私が昔読んだことがあり子供にもと思い読み聞かせました。 抑揚をつけて読んであげたら絵本の真似をしながら楽しそうに聞いていました。 あまり本に興味がない子でしたがこの本は楽しそうに聞いていました。 次の子にも読み聞かせたいなと思っています。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator なえみさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    色がはっきりしていてまだ読み聞かせするには早いテーマだった気がしますが、親としても考えさせてもらえる本だとおもいます。もう少し大きくなったら意味も理解してくると思うので沢山読んであげようと思います。子供がこの本を読んでどう思うのかどう感じているのかが凄く気になります。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ぴょんちゃん8さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    お友達と遊ぶことが楽しいんだと思えるように読み聞かせをしました。年齢的に少しずつ難しいお話でしたが、静かに聞いていました。読み終えた後、簡単な解説を話してあげるとわかっているかのようによくうなづいていました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator yui29さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    ストーリーがいいし、子供も動物の絵で見やすいし、興味をそそる感じになっている。5歳の子には意味が伝わるとし、意味のあるものがたりになっているのですてきだった。このシリーズはとてもいいおはなしの絵本がいっぱいあるのですきだ 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator みる姉565さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    4
    友だちとはどう接したらいいのか年齢的に色々出てくるところだったので、テーマとしては大変扱いやすい絵本だったと思う。ただ、絵がイマイチだったので、子どもの食いつきとしてはとても良かったとは言いにくいように思った。 詳細を見る
  • 2018/06/06
    avator まやmamaさん この絵本を与えた年齢(月齢):4歳
    4
    通っている保育所から、年齢にあった絵本を何冊か推薦され、その中から子供が興味を示した絵本でした。表紙や中身からは少しダークなイメージで、男の子だからか、怖そうな絵本に興味をそそられたようです。お友達の大切さを教えることがてきり良い絵本でした。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator ゆななさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳6-11ヶ月
    4
    自分自信小学生ぐらいのときに 読んで印象的な絵本だったので 早く子供に読んであげたくて 購入したのですが まだ2歳の娘には内容理解するのに 難しかったみたいです。 ただ色々な動物がでてきて 内容というより絵を楽しんでました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator NRRさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    4
    本当のお友達になるのに、どうしたらよいのか、お友達とはどのような存在なのかを考えさせられる絵本でした。 ともだちやのかけ声を一緒に言ってみたりするのも、なかなか楽しいと思います。 もう少し、大きくなってから、また読んでみたいです。 詳細を見る
  • 2018/09/12
    avator PiPi0211さん この絵本を与えた年齢(月齢):8歳
    4
    学生ボランティアで小学校に訪れた際に読み聞かせの時間があり、そこで読みました。小学校中学年ということもあり、自我が芽生え友だちとぶつかることも増える年頃で自分の行動で周りの人はどう思うのか、友だちの事を考えながら行動するのも大切だよ、という事を伝えたくてこの本を選びました。読んだ後感想を聞くと友だちを大切にしようと思った、悪い時はちゃんと謝るようにする、といった声が聞け この本を選んでよかったな、と思いました。 詳細を見る
  • 2018/09/28
    avator chupiさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    保育士です。3歳児クラスと4歳児クラスの子達に読み聞かせをしました。3歳以上の子どもにおすすめの絵本です。子ども達自身、友達との関わりが増えて、特定の仲のいい友達も出来てくるので、これぐらいの時期からがこの絵本のストーリーを理解しだすのかなと思います。好きな子は何回も「よんで」と持ってきていました。 詳細を見る
  • 2018/06/06
    avator たまり21さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    4
    ともだちやは、ともだちを大切にする心が育つと思います。いじわるそうなおおかみの本当は優しい心、気持ちにこっちの心が暖かくなります。見た目だけで判断してはいけない、ということも感じられる本だと思います、 詳細を見る
1/2
次へ

絵本ランキング