Q.やってよかった「献立を決める方法」のうち最もおすすめは?以下の質問についてもお答えください!

・具体的な対策方法
・家族人数、家族構成
・どのような点がやってよかったと思ったか

A.やってよかった「献立を決める方法」は、「まとめて献立を決めておく」が37%!

献立決め,献立決め,

コズレ会員のみなさんに「献立を決める方法」についてアンケートを行った結果、

・1位:まとめて献立を決めておく(37%)
・2位:レシピ本やレシピサイトを参考にする(21%)
・3位:冷蔵庫にあるもので決める(19%)
・4位:買い物に行ってから決める(9%)
・5位:家族の意見を聞く、自分が食べたいものを作る(各4%)

という結果になりました。

以下では、アンケート結果の中から先輩ママパパの口コミの一部をご紹介します。ぜひみなさんも「やってよかった!」と思える方法を見つけてくださいね。(n=194)

A.やってよかった「献立を決める方法」は、まとめて献立を決めておく!

saya916さん

子育て中は、買い物に行って大きな荷物を持ち運ぶことが大変なので、生協などの宅配サービスを利用。
夫、私(妊娠6ヶ月)長女、次女

注文からお届けが一週間後とタイムラグがありますが、時間のある時に先々の献立を考え組み立てることができ、重い荷物も玄関先まで届けてくれることが良かったです。

また、子育て中ですと、配送料などが割引になるサービスなどがあるため、それを活用しています。

匿名さん

食事メニューをバランスよく、また食材を無駄にしないようにするために、ノートに今ある食材を書き出してから向こう3、4日の献立を計画し、作って食べた内容は記録して、計画通りにいかなければ計画を見直し、買い足す必要がある食材を見直してから日々の買い物に出かけていました。

1週間単位で何を食べたか見渡せるのでバランスもとれ、かつ食費も抑えられました。

匿名さん

安売りの時に様々な具材をまとめて購入し
冷蔵庫の残りの食材と購入した食材すべてをリストにして書き出す。

その中の食材を使った”作りたい品”を考え、
それも書き出す。

食材を選んだら線で消し、を繰り返して、
ある程度消せたら
その”作りたい品”と”作りたい品”の組み合わせを考える。

そのようにして一食毎の献立を作る。

あきぱふぇさん

妊娠中、夫と2人暮らしの時に、買い物で安いものをまとめ買いしてきてから、レシピサイトを参考にして、大体1週間分献立を考えて計画しておきました。
経済的にもなりましたし、その時に考えたりする手間が減ったので、時間に余裕も持てました。

匿名さん

買い物に行くのがつわりの時期や、後期など1人で行くのが大変だから休みの日に主人と1週間分の献立を決めてまとめ買い!毎日ちょこちょこ買い物に行かなくてすむから節約にもなった!献立を考えるのも主人と一緒に考えてたから楽だった!

匿名さん

献立を決めてくれるアプリを利用した。何日分、何品、どんな食材を利用したいか選択したら、自動で献立を考えてくれる。自分で考えるとマンネリ化するし、組み合わせを考えるのに時間がかかる。

それがこのアプリによって解消された。ちなみに買い物リストも作ってくれるので無駄に買うことが減って一石二鳥です。

01chqnさん

前日にスーパーの広告などをみて、その日の特売で明日の献立をたてていました。
離乳食を始めたばかりの息子と旦那では食べるものが違うので、予め何を買うか決めて買い物に行くと時間もかからず、実際作るものが決まっているので、当日バタバタすることがありません。

匿名さん

毎週末に、次の週の月曜から金曜の平日の献立をスマートフォンのメモ帳に打ち込み、考えています。買い物は日曜や月曜に買い込みますが、足りない食材は水曜日などに買い足すこともあります。

献立は作り置きレシピを載せているブロガーさんや食べログの記事などを参考にして考えています。

匿名さん

節約も兼ねて、毎週月曜日に一週間分の献立を決めてから買い物に行くようにしています。予算は夫婦で2000円以内と決めていたのでかなり節約にもつながりました。献立が決まっていると無駄な買い物での出費が減るので良かった

uchiさん

以前はスーパーに行ってからメニューを決めて購入していました。しかし、帰宅してみると必要のないものばかり買っていることが多かったのでまとめて献立を決めてから買い物に行くようになりました。

ノートに一週間分のメニューを書き、必要な食材も書き出してスマホで写真を撮ってそれを見ながら買い物しています!

うちは旦那、私、息子(8ヶ月)の3人家族です。まとめ買いをする事で、余計な物を買わず節約になるのでやってよかったと思います!

匿名さん

妊娠してからは重いものを持たないようにしていたため、買い物は夫と週末にまとめて行うようにした。

まとめて食材を購入するために、作り置きするメニューを決めてから買い物に出掛けていた。献立は魚と肉が交互になるようにし、常備菜も4, 5品を作っておけるようにしていた。

常備菜を作っておくことで、つわりでご飯を作る気力がないときも栄養バランスの整ったご飯を食べられた。

匿名さん

パパ、私、息子(3歳)の3人家族。
臨月になり、上の子もいたため、パパが朝ごはんと夜ご飯をささっと出せるように(作れるように)作りおきのおかずを冷凍庫に入れておきました。

いつ入院になってもいいように、なるべく冷蔵庫を空にしながら献立を決めました。
多めに作っていたので、退院後も私がご飯を作る時間がなくてもささっと出せたので、やっておいて良かったなと思いました。

匿名さん

私の場合、月末になると翌月の1ヶ月分の献立をまとめて決めます。月曜日~金曜日までのメインの献立のみ決めて、副菜と汁物は冷蔵庫にあるもので適当に作っています。

メインの献立が決まっているだけで、前日からの仕込みや、お肉の解凍などに困らずスムーズにご飯作りが出来るようになりました。買い物も週一のまとめ買いなので、節約にも繋がりました。

匿名さん

1週間の献立を月曜日に立てる。なるべく同じ食材を使った料理する事を心がける。そうすると余計な物を買わなくて済むし冷蔵庫の中がきれいに無くなる。※例えば、豚汁と炊き込みご飯とか。

家族構成は両親と旦那と子どもの5人家族。

匿名さん

何日間分の献立をメモにまとめて書き出す。その際にはレシピサイトなど参考にしながら行う。または家族の意見も参考に作る。まとめて献立を作ることによって買い出し回数を減らせるし、どう材料を使い回すかを考えることが脳の刺激になっていいと思う。

匿名さん

今は旦那と2人で住んでます。お互いに仕事をしているので、3日分くらいまとめて献立を決め買い物に行きます。

結果買いすぎずにすみ、節約につながっています。野菜、肉など、好きなものだけではなく、献立を決めることで、バランスの良い食事が出来、外食も少なくなりました。

koutanさん

夫婦+5歳息子と0歳息子です。週末に1週間分まとめて献立を決めます。豚肉と鶏肉が交互になるように、たまにお魚をいれたり工夫しています。レシピはレシピアプリのものから探して、子どもが好きなものを中心にきめています。

離乳食はおかゆと野菜を全て冷凍保存しています。

匿名さん

いつも、まとめて献立を、決めてスーパーに行くと効率よく無駄買いがなく買い物ができます。下の子がまだ一歳なのですぐ買うものがわかっていると助かります。だいたいお肉はまとめて買って冷凍しているので主に野菜を買います。

もなしおさん

夫婦と4ヶ月の娘が一人の三人暮らしです。
自宅近辺にあるスーパーはあまり安くないので、安売りしている野菜やお肉、魚などをチラシを見てあらかじめチェックし、3?4日分の献立をあらかた決めておきます。

子どもを連れてほぼ毎日散歩に出かけるので、その帰りにスーパーにより、その日安売りしているものを買います。
肉やきのこ類はある程度冷凍しておけるのでまとめ買いして冷凍しておきます。

子どもが寝た時や夫が帰ってきて子どもを見てくれている間にぱっと作ることがほとんどなので、あまり手間がかかるものは作れないし、安売りの野菜などもほとんど同じものが多いのでレパートリーはそこまで多くありませんが、冷凍しておけるものは冷凍しておくと組み合わせがたまに変えられるのでいいです。

忙しかったり娘がずっとぐずっていて家事がほとんどできない日もあるので、そういう日のために4人?5人前をいつも作り、冷蔵(冷凍できるものは冷凍)しておきます。

匿名さん

買い物に行った時に3.4日分の献立を決めて一気に買い物してます。節約にもなるし時間もかからないので。4人家族で長男3歳次男0歳5ヶ月です。離乳食で使う野菜をどれだけみんなのメニューにもまわせるかが今の課題です。芋やカボチャのお味噌汁の割合が増えています。

A.やってよかった「献立を決める方法」は、レシピ本やレシピサイトを参考にする!

匿名さん

妊娠中で、野菜中心の様々な料理をバランス良く作りたいのと、旦那の好きな献立と組み合わせるときの参考にレシピサイトをチェックするようになりました。

家族人数→今は夫婦2人で、来年1人増えます。

自分の頭の中だけでは毎日の献立も浮かばなく、つい手抜きをしてしまう所ですが、レシピサイトをチェックするようになり幅が広がり更に料理が楽しくなりました。

匿名さん

クックパッドなどのネット検索で毎日の献立を考えてました。仕事をしているときはスーパーのお惣菜を購入することもありましたが、仕事を辞め料理に時間をかけることができました。そのため上手ではないですが、少しずつ料理のレパートリーが増えたように感じます。

妊娠して夫のためだけでなく、お腹の赤ちゃんのためにも料理を頑張りたいです。

匿名さん

子どもが出来て時間に余裕がなくなり、何を作ってイイか、わかんないけど、携帯のレシピ通りやったら、スムーズに夕食の準備が出来ました。旦那と子どもとあたしの3人家族です。自分では作った事ないレシピとかあって、詳しく作り方もあるので助かります。

匿名さん

吐き悪阻でしんどかった時、寝ながらレシピサイトを見て、葉酸を多く含む食材などをいくつか保存しておき、作れる時食べれる時に調理して少しでも食べていました。

妊娠後期になると、カルシウム、鉄等栄養バランスを考えた食事をしたいと思い、レシピサイトを参考に減塩しながら取り組みました。そのおかげで妊娠後期8ヶ月~臨月入るまで胎児は大きくなる一方、私の体重はキープ出来ました。

臨月に入っても今のところ8ヶ月の頃から比べるとプラス1キロです。妊婦のためのレシピサイトはとても参考になりました。今、臨月入る頃には胎児は2850gと大きめになりました。産まれるまであと少し栄養バランスを考えながら生活しようと思います。

匿名さん

夫婦、子どもの3人家族。

母乳での子育てのため、栄養バランスを気にしていたので、出産のための入院中のメニューをすべて記録し、レシピサイトで検索。出来るだけ普段の献立の中にも入れるようにした。
また、お米など母乳に良いとされるようなものを中心として献立を立てるようにした。

匿名さん

育児中は、特に時間がないので、オイシックスなどの通販を活用しました。
子どもの年齢用にもサイトがありまして、この時期はこれが食べれます等のアドバイスもあり助かります。

あとは、クックパッドとかを活用して自分より家族が食べたいのを優先で作ったりしてました。

匿名さん

とにかく15分以内で作れるレシピ・下味をつけて冷凍しておけるレシピを妊娠中に作りまくっていた。産後、なかなか思うようにいかないスケジュールの中でも主人の帰宅に合わせてごはんを作れているのはこのおかげ!

匿名さん

冷蔵庫にあった材料をネットでレシピ検索して、作ります。

無駄な食材なく、作れるのですが、
夫には、試作してから作った方がいいと嫌がられることもあります。
子どもは新しいメニューが気にいると、我が家の定番にしよう!と喜びます。

匿名さん

旦那と2人ですが、つわりが酷いのもありあまり最初はご飯が出来ませんでした。

落ち着いてからはある程度いつものようにご飯をしてましたが、それでも立ってるのがきつかったりでいつも時短の簡単レシピを調べてはそれを作ってました。煮込み料理がある時などは簡易イスに座って待ってたりしました。

匿名さん

・主人

・子ども0歳

・主人がお酒をよく飲むのでおつまみのようなおかずをたくさん作りたくてレシピサイトをいろいろ見て献立を考えてました。
レシピサイトではいろんな時短料理がたくさんなのでとても助かりました。

匿名さん

クックパッドで美味しそうな献立を見つけてから必要な分だけ買い物して効率よく作ってます。主人と子どもが野菜嫌いなので頑張って食べてもらえるように工夫しながら作るのが大変です。なので基本的に肉料理ばかりになってしまいます。

匿名さん

・具体的な対策方法
→家族が好きな食材や、調理方法をきく。DELISH KITCHENなどのレシピサイトをみる

・家族人数、家族構成
→両親、祖母、妹

・どのような点がやってよかったと思ったか
→家計を節約することで家族で外食に一緒に出かけたり、旅行に出かけたりできるようになった

匿名さん

アプリを使って毎食献立を決めていました。

夫がなんでもいいよ、というタイプだったので、希望を聞くことはあまりなかったです。
トクバイという、スーパーのちらしが見れるアプリを使ってお得な食材を見つけて、DELISH KITCHENという料理アプリでメニューを決めていました。

匿名さん

クラシルという動画で作り方が見れるアプリを見ながら献立を考えていました。作っている動画が元々好きだったので、料理が今までめんどくさかった私でも楽しく毎日料理をすることができています。

あとは、スーパーに行って安かった食材を買ってきてから、クラシルで検索して献立を考えたりすることもあります。

匿名さん

レシピのアプリを活用して献立を決めています。
家にある食材を入力すれば、その食材を使ったレシピが一覧で出てくるので、買い足さなくても作れるものが分かって楽です。

主人との2人暮らしですが、2人前のレシピが多いので役に立っています。
また、おおよその所要時間がかかれているので、時間がない時には時短のレシピから探せるのも良いと思います。

おちびさん

ご飯作りは何と言っても献立を考えるのが苦痛でした。

レシピサイトを利用して、主菜、副菜、汁物…など献立を作れるサイトもあり助かりました。
一つのページにその日の献立が出てくるので作るのもページを動かさずに出来るので時間ロスも少ないですし、同時進行も出来るので効率よくできました。

家族構成:主人、私、息子(2歳)の3人家族

匿名さん

毎日の献立に悩む時間が無駄だと思い、冷蔵庫に残っている食材をひとつ入力してヒットしたレシピから簡単に出来そうなものを作っています。

おすすめは動画サイトとクックパッドです。買い物は週一回なので冷蔵庫にあるもので作り、空にしていく楽しみもあります。

匿名さん

サイトで調べると1つの食材で色んなレパートリーが増える、選べる






















A.やってよかった「献立を決める方法」は、冷蔵庫にあるもので決める!

PON@らぶこまさん

一週間まとめ買いして事前に提示しておくといいと思います。レシピが決まっていると無駄使いもなくなります。節約上手にもなれます!それに、無駄な時間もなくなるので生活に余裕も生まれみんな笑顔に慣れます。皆様もぜひためしてください

オハナちゃんさん

妊娠中は悪阻も酷く毎日の食材の買い出しが困難だったので、週末に主人とまとめ買いをし冷蔵庫の中身と相談をしながら献立を考えました。

我が家は夫婦と子どもの3人なので、週末まとめ買いで1週間もちます!

妊娠中のお買い物もですが、子連れのお買い物もなかなか労力がいるので週末まとめ買いは今も継続中です。

また、主人の手が借りられないような時は、コープさんなのど宅配に飲料などの重量があるものや、野菜なのどかさ張る物はお願いしていました。

妊娠中は疲れやすいし、無理をしないのが1番です。夫婦で助け合ったり、便利なサービスも上手く活用して、素敵なマタニティーライフを楽しみましょう。

匿名さん

1日1日の献立を考えて買い物に行くと、あれもこれもと買うものが増えて金額が高くなってしまいます。なのでウチでは野菜は一週間分、肉/魚は2週間分まとめて購入しています。安いスーパーを巡って買い物をしているので月の食費は2人で2万円くらいです。

肉/魚はジップロックに一つ一つ小分けにして味をつけて冷凍保存しています。作る時に解凍して焼くだけなので時短にも繋がって料理作りが楽になっています。野菜類は鮮度が落ちてしまうので1週間で買い物をし、鮮度の落ちやすい食材から使って献立を立てるようにしています。

また、妊娠中は体調の変化が大きいのでまとめて購入することは何かあった時の為にも利点が大きいと思います。

匿名さん

買い物に行く時間が勿体無いので、週末にまとめ買いしています。毎日のメイン料理はだいたい決めておいて副菜はまとめ買いしておいた野菜たちで決めます。
基本的に肉と魚類は冷凍しておいて、1週間で使い切れそうな量の野菜を買っておきます。

匿名さん

お肉はまとめ買いして冷凍、野菜は都度買うようにしています。冷凍庫のお肉のラインナップと、お得なお野菜をスーパーで見てから献立を決めています。

冷蔵庫はなるべく空っぽにして、食べ忘れなどの無駄を排除!離乳食は土日にお粥と野菜、スープををまとめて素材を下ごしらえして、キューブ状にして冷凍。

タンパク質は都度たしています。キューブの組み合わせはその時の気分で決め、レンジでチンして作っています。ほとんど毎回残さず食べてくれます♪

匿名さん

家族構成は夫婦2人です。

冷蔵庫にあるものを把握して、あるもので作れるものを考えるようにしてます。
買い物に行く際は冷蔵庫にあるものを活用して、広告の品などのお安くなってるものを買うようにしてます。

数日分まとめて考えることで、献立が重複しないようにでき、バランスもよくなりやすいと思います。

匿名さん

冷蔵庫の中のものでできるものや代替できるものを考えて、スーパーへ買い物に出かけます。安売りやポイントデーにストックを買っておきます。夫がたくさん食べるので作り置きや冷凍保存は必須です。もうすぐ子どもが生まれるので、離乳食も効率よく作って保存していきたいです。

匿名さん

なるべくヘルシーにしたいので、お肉は基本鶏ムネ肉を使ってます。薄切りにして生姜焼きにしたり、細切りにして青椒肉絲にしたりしてます。お野菜は八百屋で買うことで出来るだけ旬なものを使った献立を考えてます。

A.やってよかった「献立を決める方法」は、買い物に行ってから決める!

匿名さん

パパさん、小3の息子、小2の娘、そして只今妊娠6ヶ月のママです。

妊娠前は自由に動けて買い物もラクラクでしたが、妊娠中は毎回激しいつわりとお腹の張りがあり思うように買い物に行けず…。

パパがいる時に1週間分ドン!っと買ったり、体調が悪い時を見越して冷凍用に色々ストックしてました。
その時の特売品を買って、日保ちしない順に並べて献立を考えました。

何日分とはあえて決めずに、使い切るであろう献立をいろいろ考えとにかくホワイトボードに書き出し!
下味冷凍をしたり野菜はカットしとくのも時短テクです!

ラクもできて身体の負担もすくなく済むし、やりだしたら節約にも繋がったので一石二鳥でした。

匿名さん

季節の旬のものや新鮮なものを、産地を見てスーパーマーケットで自分で選びたい。宅配サービスを利用したこともあるが、自分で選んだ食材でやりくりする方が、その日の家族の体調に合わせられるし、安心して食べることができると思う。

匿名さん

週に金額を決めて買い物に行ってやりくりしています。

決められた金額の中偏ったメニューにならないように旬の食材を買って献立考えてます。お弁当のある日はお弁当分とりわけできるようにとか、丼物にして少ない品数でも豪華にみえるようにしたり工夫してます。

産まれるまでは夫婦2人。
節約しながらきちんとしたご飯を作る習慣ができている。

匿名さん

妊娠7ヶ月の血液検査で貧血で引っかかりました。妊娠してから以前よりも食生活を気にしていたつもりでしたが、検査で引っかかった事をきっかけに、旬の食材を少しずつ多くの種類を献立に組み込むように心がけています。

食材の数を多く使用すると予算が高くなるので、スーパーに頻繁に行き安くなっているものをその日に使えるように献立を立てました。

匿名さん

仕事も産休に入り、時間にゆとりができてからは、毎日歩いてスーパーに買い物に行っています。スーパーに行く前にチラシを見て、安売りしているものを中心に献立を決めています。また、主人の帰ってくる時間が遅くなるときは、あっさりしたものをつくるようにしています。

匿名さん

チラシを見てから献立を考えます。チラシで特売のもの、その日だけ安いものを見つけてだいたい1週間くらいでどのようなものが作れるか考えます。例えばひき肉が安かったら、月曜日は麻婆豆腐にして、金曜日はハンバーグにしようなど。

夫婦2人子ども2人で、安いときに量を買えるようにしています。家計も助かるし、何より毎日献立を考えなくて済むので、チラシで考えるやり方をおすすめします。季節のものもでてきたなーとわかったりするので、レパートリーは増えると思います。

匿名さん

旦那さんがいる土曜日曜どちらかの開店に間に合うように買い物に行く。前日の見切り品など特に肉は売ってる。子どもは旦那さんが家でみててくれる。

昼から野菜は切ってジップロックで冷凍保存。肉は、ミンチは、小分けしラップ+ジップロック。他は切って1回分ずつ下味付けジップロック冷凍保存。ジップロックは100均で購入です。

匿名さん

今妊娠中の為、今後お金がかかる為、買い物に行き、安い物を買い、献立を決めるようにしました。安い物のレシピが浮かばなかった場合はその場でレシピを調べ買い物をするようにしています。

その成果があり、前までは食費に3.4万かかっていましたが、2万円前後に抑える事が出来ています。

A.やってよかった「献立を決める方法」は、家族の意見を聞く!

匿名さん

主人と二人。迷った時は主人に食べたいものを聞き、冷蔵庫の残り物具合と組み合わせてメニューを考え作っていきます。無駄が少なくて二人とも満足できるものが作れます。無駄を少なく!がキーポイントになるのではないでしょうか!

匿名さん

現在は私と夫の二人暮らしです。私は献立を決める時には、週末に夫に一週間分食べたいメインのおかずを提案してもらっています。その案を元に食材を買って、余った食材で副菜や汁物を作っています。

自分でメニューを一から考えなくていいので楽なのと、夫も食べたいものが食べられて喜んでいます。

A.やってよかった「献立を決める方法」は、自分が食べたいものを作る!

匿名さん

その日の気分で食べたい献立を決めます!
ネットなどを見たり、クックパッドなど見ていて、『あ!今日これ食べたいな』と思った物を作ります。

時々、主人にも食べたい物があるか聞きますが基本的には自分の食べたい物や冷蔵庫・冷凍庫の中を見て決めます!

家族はまだ妊娠中なので、夫婦2人です。

クックパッドなどの活用は本当に便利なのでたくさんお世話になっています!

匿名さん

食べつわりがあったので、自分が好きなもの・食べれる物しかたべれなかった。体重管理もあったので、思いっきり食べられてカロリーを抑えるためにこんにゃくや春雨など工夫をしたりした。意外と満腹感もでてよかった。

A.やってよかった献立を決める方法 その他

匿名さん

具体的な方法は、OisixやCOOP等のキットを使いました。
家族構成は夫婦と3ヶ月の子どもの3人家族です。

キットは既に具材が必要量入っていて作り方も入っていたり、その作り方の説明書をとっておけばまた作れるので、献立悩んだら説明書を見て作ってました。

また、食材だけ頼んでもおすすめの調理法の説明書が入っていたりしたので、家にある物である程度悩まずにすみました。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード