Q.正産期の過ごし方を教えてください。

正産期(37週~41週)の頃って何をしていましたか?いつ産まれるかわからないまま、なんだか落ち着かない日々を送っています。みなさんはどんなことをして過ごしていましたか?




PUA,正産期,過ごし方,

A.正産期は体力づくりとおしゃべりを楽しみ、笑顔で過ごせました!

匿名さん

36週頃までは、お腹が張りやすいため、安静にしていました。37週になってからは、たくさん散歩したり、今年は桜が咲くのが早かったので上の子と一緒に桜を見に行ったり、たくさん歩きました。

母校に中学の時の担任の先生が戻ってきたので会いに行って、たくさんお喋りして体力づくりというか毎日笑顔で楽しく過ごしていました。そのおかげか、予定日より2週間早く、安産で生まれてきてくれました。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「正産期は体力づくりのため、運動をして過ごしました!」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「正産期のうちに出産したらできないことをしました!」「正産期は出産準備品の用意をこつこつと進めました!」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.正産期は体力づくりのため、運動をして過ごしました!

匿名さん

ちょっとした山登りに行きました。山道はほとんど階段でしたが、ものすごく大変だったことを覚えています。なぜ行ったかというと、「この辛い山道を登りきったら、出産をむかえるだけの体力はある!」と願掛けのつもりでした。

しかし、今思えば、なんてバカなことしてるんだろうな、という気持ちです。結果をいえば、初産で5時間弱という超安産でした。二人目は家の周りを歩く程度にとどめたいと思います。

匿名さん

病院で、ウォーキングと床拭きをやることと言われ、毎日2時間歩いていました。朝に1時間夕方に1時間。そして、おっぱいマッサージを1日に3回やっていました。そのおかげで、病院について2時間で生まれるという安産でした。予定日の日に生まれました!

匿名さん

食べたら食べた分だけ体重が増えてしまっていたので、なるべく毎日スクワットや散歩をしていました。雨の日で外に出れないときは家で安産のストレッチをして、なるべく動くようにしていました。いつ産気づくかわからないので、毎日不安でした。

やまやまやま45さん,ママ,34歳,茨城県

赤ちゃんが大きくなっているのに、全然下がってきておらず、帝王切開も検討しなければと、出産予定日5日前の健診で医者に言われました。焦って毎日近所のショッピングモールを2~3時間、歩いていました。

結果的には予定日1日遅れで、正常分娩で生まれました。歩いてよかったと思いました。ただ、しばらく運動をしていなくて体力が落ちていたので、出産当日に少し疲れがたまっていたのか、途中で陣痛が弱まり、促進剤を使いました。ほどほどの運動が良いですね。

もみっこさん,ママ,27歳,東京都

ヨガをしたり、散歩したり、昇降運動をしたり、とにかく妊娠してから1番動いてました。まだ少し寒い時期だったこともあり、お家でヨガ(特に体幹を鍛える、太もものストレッチ)をすることが多かったです。産後は抱っこする時間が長いので、体力作りしておいてよかったです。

やまちい02さん,ママ,29歳,京都府

とりあえず毎日ウォーキングをしていました。ウォーキングというよりは、気分転換で買い物、ランチを食べに行くといった目的を持って、毎日今日はここに行こうとゆっくり歩いて行って、ゆっくり帰ってきました。

生まれてからは行けないようなところに今のうちに行こうと楽しんでいました。1日5キロが目標でした。また洗濯物を干しながらのスクワットや雑巾掛けなど、日常生活の中にも体力作り、お産の進む方法を取り入れていました。

匿名さん

37週に入り、子宮口も1センチ開いてたので早く生まれるものだと思っていました。しかし、まさかの1週間後に子宮口閉鎖で、赤ちゃんの向きも前向きになってそれから予定日になっても、治らず生まれる気配ナシ。

毎日1万歩近く歩き、階段の上り下りをしたのに結局予定日10日後に、誘発分娩で出産。体重が18キロ増っていうのも悪かったのか、産後2ヶ月頃から膝痛が酷かったです。太りすぎたのに無理して歩きすぎたせいか…。頑張って歩いて体力はあったので、回復は早かった気がします。

匿名さん

とにかく生産期は近くの神社の長い階段で上り下りしてました。行きも帰りも歩きでいき、階段を上から下まで10往復する、という目標で毎日頑張っていました。産むのはすごく大変でしたが、体力が本当に必要だと思います。

ごーちゃんさん,ママ,25歳,広島県

家の周りを散歩したり、友達とご飯を食べに行ったりと体力づくりしました。結局は、羊水が少し減ったのもあり、予定日よりも早く入院して病院の階段を一日中上がったり降りたりしていました。

やはり、道を歩くより階段の方がお産は進みやすいのかなと思いました。階段を一日中歩いたお陰で子宮口も2センチになったので、誘発剤を入れてもらい無事に出産することが出来ました。

raichiさん,ママ,29歳,東京都

切迫早産のため、正産期に入るまで自宅安静で体力が著しく低下していたため、体力づくりとして毎日朝晩、階段昇降と散歩をしていました。ベビーが大きめではやく出したいっていうのもありましたが…。あとは部屋やトイレ、お風呂掃除も体勢がお産を促すと聞いたのでしました。

あとはベビー用品のハンドメイドの追い込みです。自宅安静のため、材料を買いに行けなかったこともあり、納得のできでなかった品々を完成させるのに忙しかったです。

そわそわしてはやく会いたいなぁと思っていましたが、ハンドメイドをしてなんとか気持ちをおさめていました。

匿名さん

病院から運動するように言われて、ひたすら運動していました。夏生まれで、外は暑いので、デパートとかを歩き、フロア移動は階段を利用しました。骨盤が狭めなので、太ると赤ちゃんが出られなくなり帝王切開になる、と言われていましたが、たくさん運動したおかげで自然分娩になりました!

マル0521さん,ママ,32歳,兵庫県

妊娠20週から切迫早産で入退院を繰り返し安静にしていたため、正期産に入ってからはかなりからだを動かしてました。毎日毎日お散歩を1時間~2時間、スクワット、オロナミンCなどなど…。しかし、どんなにからだをうごかしても全く陣痛が始まりませんでした。

かなまささん,ママ,32歳,栃木県

38週になっても子宮口が開いていなかったため、助産師さんからも運動を勧められました。スクワットに、カエルポーズ、床拭きなんかもしました。普段しないところも掃除したので、夫にも喜ばれました。体は重いけど、この機会に一石二鳥です!

Yuuri0314さん,ママ,24歳,岐阜県

体力づくりのために、毎日30分から1時間くらい散歩していました。なにか目的がないと歩く気がしなかったので、歩いて15分ほどのところにパン屋さんがあったので、それに向かって歩いてました。急に陣痛とかがきてもいやだったので、調子がいいときに行ってました。

匿名さん

とりあえず早く会いたいという気持ちと、妊婦の身体がしんどくて早く出したいという気持ちでいっぱいでした。スクワット、毎日ウォーキングなど出来ることはしてました!あとは出産経験のある友達に会って、お話をするなどして気を紛らわしてました(笑)。

みややさん,ママ,23歳,福岡県

毎日30分でもお散歩をしていました。お腹も大きくなってトイレに頻繁に行きたくなるので、トイレがあるコンビニと駅を通るルートで歩いてました。正産期は冬だったので雪の日も多く、そんな日は家の中を、グルグル歩いたり、雑巾掛け、スクワット、掃除をしたりと動き回ってました。

匿名さん

産休に入るまで立ち仕事をしていて、いざ産休にはいったらずっと家に引きこもっていました。しかし、安産の為にいっぱい歩く(1日1時間)、お風呂上がりのスクワット20回は毎日していました。天気が悪く家にいるときは雑巾がけをして体力をつけていました。

匿名さん

じっとしていてもまだかまだかと考えてしまうので、ひたすら散歩しました。ただ、歩くのではなく、大好きなパンを探しにパン屋巡りをしました。なにか好きなこと、好きなものがあるのならそれを目的に歩くのが、気晴らしにもなり、運動にもなりいいかと思います。

miyabi2006さん,ママ,31歳,北海道

いつ生まれるか分からないので、極力、自宅~病院近辺に居ることが多かったです。病院からは毎日散歩をするようにと言われていたので、2時間の散歩をしていたが、全く効果が出ず…。

その他に自宅でスクワットや雑巾掛けをしたり、眠れるときは寝て、体力を温存するようにしていました。ちょっとでも張りを感じたら時計とにらめっこしてました(^-^;

HAなりNさん,ママ,35歳,東京都

一人目が35wの早産だったから二人目は張り止め飲みながら安静に過ごすことが多かったです。けれど36wの健診時、すでに赤ちゃんが大きめでした。

このまま予定日までもったら4000g超えちゃうんじゃないか、そうなったら産むのが辛いだろうと思って早く生まれるように意識的に動くようにしてた。でも外出は怖かったから家の中でうろちょろしてました。

zozoさん,ママ,36歳,神奈川県

現在、第三子の妊娠9ヶ月です。上の子は二人とも39週で生まれました。37週は子宮口2センチだったので、駅前までの買い物など、普通に生活。

38週に入ると3~5センチだったので、自宅でスクワットや腹筋、階段の上り下りは積極的に行い、いつ生まれても良いように冷蔵庫の中に作り置きなどを準備しました。38週後半は入院荷物の最終確認をしました。

匿名さん

ずっと切迫で安静にしてなければいけなかったので、正産期に入ったらいっぱい動きました。12キロ太ったこともあり、いっぱい動くように病院からも言われていました。

やりたいことリストを作り、出来ることから行いました。予定日より早い出産でしたが、ほぼやりたいことはできました。

匿名さん

いつ陣痛がくるか、どんな痛みなのか不安でしたが、私はいつもとかわらず過ごしていました。ご飯支度をしたり洗濯をしたり、夕方に散歩に行ったりと、普段通りの生活をしていました。

お腹の中の子どもに早く会えるように、動くようにはしていました。正産期は、いつ生まれてもいい状態なので、降りてくるようにスクワットもしていました。

kana1009さん,ママ,25歳,静岡県

毎日ひたすら近所を散歩してました。1日1~2時間で、時には5キロほど歩くこともありました。お腹が大きくなってるのでペースはゆっくりでしたが、お産のために体力を少しでもつけておこうと思って頑張りました。

主人が休みの日には気分転換に車で大きな公園まで出かけて、一緒に散歩してもらいました。家の中ではスクワットを1日10回以上はしていました。お産は10時間弱かかりましたが、散歩やスクワットをしていたおかげか、思いのほか産後も元気でいられました。

A.正産期のうちに出産したらできないことをしました!

かみきょさん,ママ,32歳,東京都

ウォーキングをしたほうがいいとかいろいろな情報があったので動くつもりでいたのですが、ちょっと歩くだけでもしんどくてそれどころではありませんでした。

生まれるとなかなか外出できないと思い、外食はいっぱいしましたね。フレンチ、焼肉、イタリアン…。旦那とのお食事デートを楽しみました!

匿名さん

出産をすると外食に行けなくなるので、外食にちょこちょこ行っていました。でも塩分も気にしないといけないので、好きなものを好きなだけとはいかなかったですが、外食したって気分が味わえるし、自分でご飯を作らなくてよかったので気分転換になりました。

a.あゆかさん,ママ,25歳,鹿児島県

出産したらおでかけできなくなるので、おいしいものをたくさん家族と食べに行きました。とことんのんびりしました♪あとは、お腹の赤ちゃんがあまり大きくなってなかったので、家でのんびりテレビを見るなどして過ごしていることが多かったです。

みさと0519さん,ママ,27歳,新潟県

産後は赤ちゃんにつきっきりで自分のことは後回しになると思い、美容室や外食など、好きなことをしてました。赤ちゃんが家に来たらどこに寝かせるか、危ない場所や物がないか、などをシミュレーションしておくといいと思います。

匿名さん

部屋の掃除やキッチン周りの細かい掃除など、洗濯機のカビ取りやお風呂のカビ取りなど、子どもがうまれたら出来なそうなことをやっています!!後は、家を建てたばかりなので外構工事の打ち合わせや着工もしていく予定です。

ゆんたかほんゆんさん,ママ,28歳,東京都

・旦那さんと外食
・よだれカバーやおもちゃを手作り
・カーテンなどの大物の洗濯
・日用品の買い置き
・ネット懸賞
・産後使えそうなサイトやプレゼントの検索

などをしていました。お腹が張る日は無理せず、撮り溜めた録画をひたすら見てました。

わかあや98さん,ママ,26歳,愛知県

私は39週で出産したのですが、出産前までは今しか出来ないことをしました。旦那さんと二人でご飯を食べに行ったり、友人に会ったり、親戚と食事会したりなど…。あと、美容院にも行き、髪の毛を整えました。

悔いのない時間を過ごすことが出来たので、とても満足しています。出産まで素敵な時間を過ごせますように…。

ささおリさん,ママ,33歳,滋賀県

私は出産したらできない、お買い物、おしゃれなカフェで主人とゆっくり過ごす、いっぱい寝ることを心がけていました。先輩から、「今のうち、いっぱい寝ること、旦那さんとデートしておくこと」と言われてたので、実践していました。今思えば本当にやってて良かったと思いました(笑)。

買い物も出産後に着たい服を買ったり、カフェでおいしいケーキを食べて本や雑誌を読んだり、そして自分が寝たいタイミングでたっぷり寝る!いつ産まれるか分からないので、そわそわしてしまいますが、できる限りのんびり過ごすことをおすすめします。

めぁめぁさん,ママ,28歳,埼玉県

生産期真っ只中の今、産まれてから出来ないことでもないのですが、とにかく掃除をしています。床上げは1ヶ月後とはいえ上の子は3歳と2歳の年子で手はかかるので動いてはいると思いますが…。

ガスコンロの汚れや大掃除まではいかないけど、なかなか仕事で手につけられなかった所を掃除しています。スッキリした気持ちで出産に挑めるし、安産に良いとされてる雑巾掛けもしてみています。

暑い夏はなかなか外に出てウォーキングとは行かないので、お家でちょっとした運動がてら高い所以外の掃除はおすすめです。

kyoro501さん,ママ,28歳,愛知県

入院準備などもしていましたし、少しだけ運動もしていましたが、出産後なかなか行けなくなると思い、近所のカフェへ行ったり、買い物したり、漫画を読んだり、妊娠前と変わらない生活をしていました。

出産後はのんびりカフェへはなかなか行けなくなりましたし、漫画を読む時間があるなら寝たい!と思ってしまいます。

ホシママさん,ママ,31歳,福島県

ずっと切迫早産で安静の日々でした。37wからは体を動かすこともできたので、ゆったりとした気持ちで過ごし、買い物をしたり、外食したり、家の中を整理したりして過ごしました!生まれてくる子どもを楽しみに服を準備し、気分もわくわくしていましたね。

ひなたまいこさん,ママ,34歳,岩手県

切迫で安静を強いられていたので、正産期に入ったらたくさん歩きました。そして、子連れでは行けないラーメン屋やちょっとおしゃれなカフェで、ゆっくりランチをするなど、食べ歩きをしてリラックスして出産に臨みました。

匿名さん

正産期も、それまでと変わらない過ごし方をしていますが、意識するのは子どもが産まれたら何がしにくくなるだろう?ということです。例えば、産後は睡眠不足や体調不良で集中できなくなる、1人で自由に行動できなくなる、夜のおでかけが出来なくなる、などです。

ですので、勉強したかった事を思い出して本を読んだり、1人で映画に行ったり、友人と夜ご飯を食べに行ったりなど、なるべく自分のために時間を使うようにしていました。

さば缶さん,ママ,30歳,宮城県

子どもが生まれたら行けないであろうおしゃれなカフェやレストランに行きました。とにかくストレスをためないようにゆったり過ごしていました。ウォーキングも冬だったので数えるほどしかせず、本当に自分を甘やかしていました。体重だけは気を付けていましたが…(笑)。

そんな過ごし方をしていたので、育児でイライラすることがあっても、あの時好き放題したな、と思うと落ち着けます。

ティンクMさん,ママ,37歳,神奈川県

旦那とのデートも出来なくなると思い、休みは必ず近場にでも出かけてました。予定日より早目に産みたかったのですが、38週目になっても赤ちゃんが下りてこなかったので、家の周りがちょうど坂道だったので、毎日スーパーに行きがてら歩きまくりました!

A.正産期は出産準備品の用意をこつこつと進めました!

匿名さん

ベビー服を見に行ったり、クリームや洗剤、お風呂などのベビー用品を近くのお店に見に行ったりしてます!交通手段が多いところや家の近くに限定して行ってます。あとは家の掃除や入院の準備など、少し動いて軽い運動をしてます。

たこ3さん,ママ,30歳,埼玉県

私は産休に入るまで、ほとんど出産準備品の用意をしていなかったので、慌てて購入・準備にかかりました。あとは、家の大掃除と断捨離をして赤ちゃんの物品をおくスペースを作りました。

妊娠後期ですぐに疲れてしまうこともあり、少しずつ進めるので、予想より日数はかかりましたが、ストレス発散にもなって良かったです。

ゆきおさんさん,ママ,26歳,滋賀県

私は予定日より10日早く産みました。普通分娩でのお産の予定でしたが、健診に行った際、血圧が前週よりもかなり高く、緊急入院になりました。その次の日、帝王切開で出産しました。ですので、いつ入院してもいいように早めに準備をしておいた方が焦らずに済むかなと思います。

匿名さん

出産の準備をしたり、少し体を動かさないと思い、近所を散歩していました。里帰り出産だったので、家事などはあまりやらず、のんびり過ごしました。もう少しで我が子に合えるという期待と、ちゃんと生まれてくるかな?大丈夫かな?の不安もあったけど、気にしすぎもよくないのでのほほんと過ごすのがベスト。

ちゃんたなさん,ママ,22歳,東京都

もういつ産まれてもおかしくない時期なので、入院・出産の準備品を揃えたり、いつでも陣痛がきて入院になってもいいように用意をしたり、忘れ物がないかチェックしたり、他にもあったほうがいい物はないか調べたりしていました!

kyannaさん,ママ,31歳,東京都

いつ陣痛が来てもいいように、最低限必要なグッズを揃えたり、私が入院中に家族が困らないように食事の作りおきを冷凍ストックしていました。1人目は早朝に破水、2人目は早朝に陣痛がきて出産の運びとなりました。

1人目の時は破水後すぐに入院、2人目の時は目が覚めたら既に5分間隔の陣痛が来ていて、どちらも時間的に全然余裕がありませんでした(^_^;)早め早めに色々準備しておくに越したことはないなと痛感しました!

匿名さん

臨月に入ったら、もういつ産まれてもおかしくないので、できるだけ遠出は避けて病院にいつでも行けるように入院の準備もしておきます。破水から始まったりすると、即入院なので、入院バッグの準備は必須!あとは病院までの交通手段の確保!

それ以外ではお産が軽くなるように雑巾がけやスクワットなどなるべく体を動かすようにしてました!結果慌てることなく、スムーズに出産できました!

正産期の過ごし方 その他の回答

なかみきさん,ママ,25歳,福岡県

家の中で過ごしていて、本を読んだり、テレビを見ながらゲラゲラ笑ったりしてました。外に出て散歩をしたり、その散歩がてらにベビー用品を見に行ったりしていました。外に出るときは必ず母子手帳と病院の電話番号を持って出ていました

デールさん,ママ,32歳,東京都

12月末が予定日だったので、11月末から保育園の見学にひたすら行きました。仮申し込みが12月頭だったのでその準備に追われましたが、時間もつぶせて、運動にはなるし良かったかな~。

あとは、年末なので役所や会社が休みになる前に手続きを…と思っていたので、書類の準備に追われました。

匿名さん

私の場合は安静にしてて下さいと言われたので、運動などはせずに出来る範囲で家事をしてました。お昼ご飯を食べてお昼寝して、あとは動かなくてもできるかぎ編みをして見たり、雑誌を読んでみたり、赤ちゃんができたらできなくなるかなと思い、ゆっくり自分の時間を楽しみました。

匿名さん

切迫早産の診断が出ていた為、37週以前は家で安静にしていました。37週以降は生産期に入ったので夫や姉とショッピングモールへ出掛けたり、藤の花を見に行ったりしました。いつ産まれるかソワソワする事もありましたが、結局出産予定日より2日過ぎて出産しました。

匿名さん

私は七ヶ月の時に切迫早産になって、張り止めの薬を飲みながら自宅安静でした。予定日1ヶ月前くらいまで薬を飲んでいましたが、いつ産まれてもいいからもう飲むのはやめて、運動もどんどんしていいよと言われました。

しかし、3ヶ月近く安静にしていたので、体力は落ちビックリするくらい動けなくなってました。臨月になり、出産に向けて体力作りをはじめましたが、それはそれは大変でした。

ウォーキング、階段の上り下り、ストレッチ、雑巾がけ、などなど。体力つけなきゃと焦ってました。でも貧血気味で、もうめまいやら腹痛やらでほとんど中途半端。開き直って運動はやめました。

イメージトレーニングなら体力はいらないのでやっていたら、気持ちに余裕が出来て、結果陣痛が来ても焦らず病院まで行けたし、呼吸も上手く出来たし、何だかんだで3時間の超安産でした。体力がなくても、焦らず気持ちを落ち着けることの方が私には合っていたようです。

ゆこたそさん,ママ,31歳,新潟県

実家へ引っ越してきたので、自分たち家族の部屋づくりを無理のない程度にしていました。元々自分の部屋でしたが、家族3人が生活すると考えると模様替えが必要でした。

赤ちゃんのためのスペースをどうとれば快適に過ごしやすいかが難しかったので、Instagram等などですでに出産した方の部屋を参考にしていました。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード