【1】dポイントってなに?

いつの間にかたまっているポイント

dポイントとは?,dポイント,使い方,家族

NTTドコモが提供する「dポイント」。ドコモケータイのユーザーだけのものかと思っていませんか?

実は、誰にでも利用できて、とっても身近な日常のあらゆる場面を通して、いつの間にかたまっている。そして使う方法もたくさん。

それが、「dポイント」なのです。

この記事に関連するリンクはこちら

子育て世代にとって便利

実は、「dポイント」と提携しているサービスは子育て世代にとってうれしいサービスばかり!

お買い物をするとき、食事をするとき、家で子どもと遊ぶとき、様々なシーンでdポイントをためる、また、使うシーンがあるので、知っているのと知らないのでは大きな違いが!

おトクになるチャンスを逃してしまわないうちに、ぜひその魅力を知り、「dポイント」はじめてみませんか。

【2】dポイントはどうやってためるの?

ドコモケータイのユーザーでなくても、どんどんたまる!

幅広いサービスとの提携

色々なサービスとの連携,dポイント,使い方,家族

dポイントの魅力は、なんといっても提携先の多さ。

一部をご紹介するだけでも
「ローソン」「マクドナルド」「JAL」「JTB」「combi」「J!NS」「紀伊国屋書店」「朝日新聞デジタル」「アート引越しセンター」「カラオケビッグエコー」「伊勢丹」「高島屋」「三越」・・・

など、名だたるラインナップと提携しているんです。

高島屋で子ども服を選んだ時、combiで育児用品をそろえた時、紀伊国屋書店で絵本を買った時、マクドナルドのハッピーセットを食べておもちゃを手に入れた時、JTB・JALを使って家族旅行に出かけた時…。

基本は100円で1ポイント。商品やサービスによっては、期間限定キャンペーンでもっとたまることも!日常生活の中で子どもと過ごすシーンでも大活躍する、とってもおトクなポイントなんです。

充実のdサービスを使うだけ!

いろいろ充実のdサービス,dポイント,使い方,家族

ドコモケータイのユーザーでなくても使える「dサービス」。おトクに雑誌を読んだり映画鑑賞ができるような充実のサービス。この「dサービス」もdポイント対象です。

子どもと映画を見て、音楽を聴いて、雑誌を読んで、アニメを見て、知育アプリで遊んで…。

日常のささいな親子のふれ合い、その中でdポイントもたまっていくのです!

ドコモユーザーなら、もっとおトクに!

もちろんドコモケータイのユーザーなら、月々のケータイ料金でもポイントがたまります。これが「いつの間にかたまる」の真骨頂!

さらに、「dケータイ払いプラス」をご存知でしょうか?提携するオンラインショッピングサイトでの買い物やサービス利用の際、月々のケータイ料金と合算して支払いができる、というサービスです。

dポイントとの相性抜群!「dケータイ払いプラス」

買い物代がケータイ料金と一緒に支払える,dポイント,使い方,家族

ケータイ料金と合算できるということは…。そう、「dケータイ払いプラス」での支払いでも、どんどんdポイントがたまっていくということなんです!

驚きなのは、その提携先の多さ!

「dサービス」「Yahoo!ショッピング」「TOHOシネマズ」「hulu」「GREE」「Mobage」「メルカリ」「TOWER RECORDS ONLINE」「スターバックス カード オンライン入金」
など、約100個以上のサービスと提携しているんです。

さらにさらに、毎週土曜日に対象サイトでのお買物に、dケータイ払いプラスで支払うと、なんと10倍おトク!通常時の購入金額100円につき1ポイントに加え、購入金額の9%相当のdポイントがたまるキャンペーンも実施中なんです!(※)

※2016年7月現在の情報。8月以降の継続有無については、公式情報をご確認ください。

暗証番号を入れるだけでショッピングができる,dポイント,使い方,家族

お支払いの仕方もとっても簡単!購入時に4桁のパスワードを入れるだけ!

クレジットカード情報が必要ないので、空き時間や外出先でも簡単にショッピングやサービスの利用ができてしまうんです。

※クレジットカードをお持ちでなくても、利用できるサービスです。

家族で使えば、ポイントを集約

家族みんなでdポイントをためよう,dポイント,使い方,家族

月々のケータイ料金も、そしてケータイ料金と合算して支払える「dケータイ払いプラス」も、代表回線にポイントを集約できるので、家族で使えば使うほど、たくさんポイントがたまって、とってもおトクですよ!

この記事に関連するリンクはこちら

【3】dポイントはどうやって使うの?

(1)街のお店で使う

コンビニでもファーストフードでも,dポイント,使い方,家族

街のお店(dポイント加盟店)でお買い物をする際に、dポイントカードを提示すると、1ポイント1円から使えます!

ローソンで子どもと一緒にお菓子を買ったり、マクドナルドでハッピーセットを頼んだり、家族で色々使えますね!

(2)dマーケットで使う

「dマーケット」では、日用品のショッピングなどに使えるのはもちろん、ゲーム、音楽、本・コミックなどのコンテンツ購入をする際に、ポイントを充てることができちゃうんです。

(3)交換商品に使う

「日帰り温泉&昼食プラン」「パナソニック 空気清浄機」「スターバックス カード チャージ」

豪華な景品。どうせ、抽選でしかもらえないんでしょう?…いいえ、これ、すべて、もらえるんです。

dポイントをためれば、ドコモの回線契約者なら誰でも、これらの商品をポイント交換することができるんです!

家族でドコモケータイをお使いのユーザーなら代表回線にポイントを集約することもできるので、たくさんためて豪華商品と交換するのも狙いやすいですね。

(4)月々のドコモケータイ利用料金の支払いに使う

ドコモケータイのユーザーなら、dポイントを月々のケータイ料金に充てることもできてしまうんです!

ケータイを使ってポイントをためて、そのポイントでケータイ料金を支払う。そして「dケータイ払いプラス」のサービスの料金だってポイントで支払っているのと同じことに!なんだか裏技みたいでおトクですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】ますます便利になっていくdポイント!長期的なご利用を。

今後も使えるサービス・店舗が増えていく

どんどん増える店舗,dポイント,使い方,家族

今もなお、サービスが拡大している「dポイント」。使えるサービス・店舗がどんどん増えていくので今のうちに「dポイントカード」を作って、ポイントをためておきましょう!

日常生活の中でポイントをためられる「dポイント」。利用しない理由がありませんね。

【5】dポイントをはじめるには?

dポイントカードはどこで手に入るの?

dポイントが手に入る場所,dポイント,使い方,家族

dポイントカードは、ドコモショップとdポイントが使えるお店にて配布しています。

「ローソン」「マクドナルド」「タワーレコード」「伊達の牛たん本舗」「BLUE SKY」「オリックスレンタカー」「イオンシネマ」

など、普段、買い物や食事に行くところばかりなので、ふらりとお店に立ち寄った際に、手に入れちゃいましょう!

※2016年4月現在の情報です。一部対象外の店舗がございます。各対象店舗については、公式のウェブサイトでご確認ください。

この記事に関連するリンクはこちら

dポイントクラブへ会員登録・ログインしてみよう!

dポイントカード,dポイント,使い方,家族

dポイントカードを手に入れた後は登録が必要。でも、手続きはとっても簡単!

手元のカード番号でwebから利用者情報登録をする事で、ためたポイントが使えるようになります。 もちろんdアカウントはドコモケータイのユーザーでなくてもつくることができます。

1つのdアカウントあるいは、ドコモケータイにつき最大3枚まで登録できるので、ママパパのケータイ一台で、家族全員がポイントカードを持つことも可能なんです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ドコモユーザーでなくてもおトクで、ドコモユーザーならば、使わないと家計に大きく響く!ほどに、十分すぎるメリットを享受できる「dポイント」

ぜひ、この際に「dポイント」を使いこなして日々の生活をより充実させてみてくださいね!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。