ジュニアシートの種類は?

シートの形状によって3タイプに分類

男の子車座る,ジュニアシート,おすすめ,

一般的にジュニアシートと呼ばれるタイプは、子どものお尻の下に敷くことで、座高が上がり、車の3点式シートベルトが使用できるよう補助する椅子をさします。

年齢の目安は、4歳から10歳くらいまで。体格的には体重15kg以上で、身長135cm以下とされています。

しかし、最近は長い期間使えるタイプもあり、ジュニアシートは大きく分類すると以下の3タイプに分類されます。

・背もたれが付いたチャイルドシートとの兼用タイプ
・背もたれと座面(ブースター)が分離可能なタイプ
・座面のみの(ブースター)タイプ


最近は、背もたれと座面(ブースター)が分離可能なタイプが長く使えるため人気があります。

この記事に関連するリンクはこちら

何歳まで使う?着用義務はある?

チャイルドシートは、6歳未満の幼児まで着用が義務付けられています。つまり、生まれてから5歳までは、必ず車に乗るときはチャイルドシートを使用しなければなりません。

自動車の大人用シートベルトは、身長約140cm以上の体型を想定して設計されています。例え年齢が6歳を過ぎていても、身長が140cm未満の子どもにはチャイルドシートやジュニアシートを使うとより安全に乗車できます。

この記事に関連するリンクはこちら

ジュニアシートを選ぶ時の基準

子どもの年齢や体格に合ったタイプを!

女の子背くらべママ,ジュニアシート,おすすめ,

ジュニアシートの対象年齢は、子どもの一般的な平均体格が目安とされています。身体の成長スピードは個人差が出やすいので、購入する際は必ず商品の適応体重や身長を確認して、体格に合った仕様のものを選びましょう。

また、子どもの好みに合った使用感もポイントになります。座面(ブースター)のみのタイプは、適応身長でもシートベルトが首にかかり嫌がる子もいます。

長く使えるものは、背もたれと座面(ブースター)を分離できるタイプであり、安価で手軽なものは座面タイプと言えます。

ジュニアシートは長時間座ることも多いため、子どもとの相性も大切です。

お店などで試しに座ってみて、子どもが座りやすいか、体のサイズに合っているかなどをよく確認してみるのもよいでしょう。

安全基準を満たした製品を!

チャイルドシートを選ぶ上で最も重要なことは、やはり安全性の高さですね。安全基準をクリアしたチャイルドシートには、国によって定められた「Eマーク」(2000年1月までの基準を満たしたものは「自マーク」)が添付されています。

海外製品の場合は、各国によって定められた基準があります。ヨーロッパではR44、アメリカではFMVSSという基準があり、安全基準をクリアした製品にはマークが添付されています。

最近の大手メーカー製品は、ほとんど基準をクリアしていますが、中古品や型落ちタイプを選ぶ際は、必ずマークが添付されているかどうか、確認しましょう。

この記事に関連するリンクはこちら

適応車種や固定方法を確認!

チャイルドシートを選ぶ際は、取り付けたい自動車に取り付け可能かどうか確認しましょう。

チャイルドシートの固定方法は、ISOFIX(アイソフィックス)固定式とシートベルト固定式があります

ISOFIX固定装置が装備されていない自動車には、ISOFIX固定式のチャイルドシートを購入しても、固定できません。また、自動車のシート形状などにより、取り付けできない場合もあります

購入前に、各チャイルドシートメーカーの「車種別チャイルドシート適合表」などを確認して商品を選ぶようにしてくださいね。

取り付けやお手入れのしやすさも!

複数台の自動車を所有している家庭では、ジュニアシートを移動することもありますね。そんな時は、取り付けや取り外しが簡単にできるタイプや、移動がスムーズな重さの商品を選ぶと便利です。

また、長い期間使うためには、清潔にお手入れできるかも重要です。子どもが使うものなので、汚れる前提で、手軽にカバーを外して洗える商品を選ぶと、衛生面でも安心ですよ。

ジュニアシートのおすすめ商品|3点式シートベルトタイプ

【1】エア ライド AB|アップリカ

エア ライド ABの特徴は?

アップリカ(Aprica) ジュニアシート 3歳頃から エアライド AB スカーレットレッド RD 2049064,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

アップリカのエア ライド AB」の特徴をご紹介していきましょう。3歳頃から11歳頃まで使えるタイプです。

【ヘッド&3Dサポートクッション機能】
大きく深いヘッドサポートが首と頭を包み込んで、頭、肩、腰の3ヶ所を立体的に守ってくれるシート設計になっています。車の中で寝てしまっても、頭がグラつかず安心です。また、子ども成長に合わせて高さが5段階に調整できるので、長い期間使うことができます。

【熱がこもりにくいメッシュシート】
通気性の高いメッシュ生地を使用しており、熱がこもりにくい構造になっています。程よい厚みのあるクッションとサラサラメッシュで、長時間のドライブでも心地よく、寝やすいシートと言えそうです。

【軽量コンパクト設計】
重さが5kg未満ととても軽く、持ち運びしやすいです。また、コンパクトなので小さめの車にも向いています。取り付けや取り外しもスムーズにできます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 14,040
*メーカー:アップリカ
*対象年齢:3歳~10歳1ヶ月
*カラー:AB(スカーレットレッド)
*商品重量:4.5kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 【ジュニアシートモード】W44.2 × D41.3 × H67.2~75 (cm)【ブースターシートモード】W43.3 × D.36.8 × H22 (cm)※サイズにはドリンクホルダーは含みません。
*本体重量は【ジュニアシートモード:4.5kg】【ブースターシートモード:1.7kg】
*[製造国] 中華人民共和国
*[セット内容・付属品] 製品本体、肩ベルト調節ストラップ、ドリンクホルダー、取扱説明書、梱包材

口コミ

・クッション性が抜群に良いです。座り心地が良いと子どもも大喜びで、長い時間のドライブも問題ありません。ドリンクホルダーも便利です。

・クッションの厚みがあり、子どもは寝やすいようです。安心して運転もできます。

【2】エールベベ サラットハイバックジュニア クワトロ |カーメイト

サラットハイバックジュニア クワトロの特徴は?

カーメイト エールベベ サラットハイバックジュニア クワトロ 3歳から11歳用ジュニアシート(軽量&通気性強化モデル) ブラック,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

カーメイトの「サラットハイバックジュニア クワトロ」は通気性の良さが魅力です。

【サラット・エアーシステム】
シートの広範囲にメッシュシートを採用し、背面に施された22個ものサラットホールが通気性を高めてくれます。嫌なムレや湿気、熱がこもりにくくなっています。

【2ステップシート】
背もたれが外せる構造で、ハイバックジュニアシートとジュニアシートと2ステップで使用可能です。成長に合わせて長く使うことができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 20,571
*メーカー:カーメイト(エールベベ)
*対象年齢:3歳~11歳
*カラー:ブラック&グレー
*商品重量:5.6kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 高さ66×幅43×奥行き41cm
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] ●カバー材質 : ポリウレタン、ウレタンフォーム●クッション材質 : ウレタンフォーム●本体材質 : ポリエチレン(一部ABS)
*取扱説明書、お客様登録カード、プライバシー保護シール
*3点式シートベルト専用
*必ずエールベベ車種別適合表をご確認ください
*洗濯上の注意 : 30度以下の液温で手洗い。アイロンは低温であて布をして、表面からかけてください。形をととのえてから陰干しし、よく乾かしてください
*[対象] 36ヶ月 ~ 132ヶ月

口コミ

・軽量タイプで女性でもスムーズに移動可能です。耐久性がしっかりとしていて毎日使っていても問題ありません。子どもも快適に座っていて寝やすいようです。

・車にしっかりと固定できて、ズレにくい印象です。長時間の移動時も、子どもに疲れた様子はありませんでした。

【3】GRACO(グレコ)ジュニアシート ジュニアプラス カラーズ|アップリカ

ジュニアシート ジュニアプラス カラーズの特徴

GRACO(グレコ) ジュニアシート ジュニアプラス カラーズ ピンク 3歳頃からロングユース 2045547,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

GRACOの「ジュニアシート ジュニアプラス カラーズ」の特徴は、

【豊富なカラー&デザイン展開】
車のカラーやデザインに合わせてセレクトできる、おしゃれなカラーが魅力の1つです。ピンク・サックス・ブラウン・レッドと全部で4色展開されているので、子どものお気に入りカラーも見つけることができるかもしれませんよ。

【ヘッドサポート&アームレストの調節機能】
ヘッドサポートは6段階、アームレストは2段階調節可能。背もたれの取り外しができるので成長に合わせて調整可能なため、長期間使うことができます。

【収納式カップホルダー&洗えるシート】
座席の両方についているカップホルダーは収納可能なため、乗り降りのときにも隣にママが座るときにも邪魔になりません。 シートは手洗いできるので、汚しても安心です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,480
*ブランド:グレコ
*メーカー:アップリカ
*カラー:ピンク
*商品重量:4.6kg

商品の特徴
*[本体サイズ] 背もたれ使用時:W40×D40×H69~82(cm) ブースター時:W40×D38.8×H24.5(cm) 参考対象年齢:3歳頃~11歳頃 適応体重:15kgから36kgまで(背もたれ付きでのご使用/座面のみのご使用共に)
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] 本体:ポリプロピレン シート:ポリエステル
*[対象] 36ヶ月 ~

口コミ

・軽量タイプで他の車に付け替える際が簡単、シートが取り外せるので、汚れても洗える点が助かります。

・肩にシートベルトを通すところがあり、子どもの首にかかりにくいです。

【4】ジョイトリップ エッグショックGG |Combi (コンビ )

ジョイトリップ エッグショックGG の特徴

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GG ブラック (1才頃~11才頃対象) 産まれたての頭を守る「エッグショック」,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

コンビの「ジョイトリップ エッグショックGG」は、1歳頃から11歳頃まで長い期間使えるタイプです。

【衝撃吸収素材エッグショック搭載】
事故が起きたときに備え、本体の頭部やその付近のヘッドサポート部分にエッグショックを搭載しています。頭と腰をしっかりサポートし、眠った時などの横倒れを軽減してくれます。

【全面3Dメッシュシート】
ジュニアシートの骨組みに通気性を高めるための穴があいており、さらに全面メッシュのシートを採用しています。さらにクッションもメッシュ素材なため、熱がこもりにくいです。シートは洗濯機で丸洗いOKです。

【成長に合わせて3ステップで使える】
新生児タイプのチャイルドシートから移行しやすい5点式ベルトなので、1歳頃から使えます。コンパクトで軽量なので、取り付けや取り外しもスムーズで車内でも圧迫感なく利用できます。座面も座り心地の良いシートで、長時間ドライブでも快適です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 29,160
*メーカー:コンビ
*カラー:ブラック
*商品重量:5.3kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W440×D450×H670mm
*1歳頃から使えるチャイルドシート
*シート洗濯丸洗いOK
*UN R44/04 適合商品
*産まれたての頭を守る、超・衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載した、ジュニアシート誕生。
*[製造国] 中華人民共和国
*[対象] 12ヶ月 ~ 132ヶ月

口コミ

・子どもが座りやすいようで、車窓からの景色も見えて喜んで座ります。汚れても洗濯機で丸洗いできるので助かります。

・子どもの座りやすい姿勢で座れるので快適なドライブが可能です。

・コンパクトカーでも圧迫感なく使用できるサイズです。シートは洗濯可能で、洗濯後も型崩れなく使用できます。

【5】ジェイスリー|Recaro(レカロ)

J3の特徴

Recaro シートベルト固定 ジェイスリー ジェットブラック RK270.551 3歳~ (1年保証),ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

レカロのジュニアシート「J3」の特徴は、

【背もたれロングユース設計】
12歳くらいまで背もたれを使えるように作られているため、子どもが成長しても上半身をしっかりサポートしてくれます。また、レバーを握るだけで簡単に背もたれの高さを調節することが可能で、子どもを乗せたままでも調節できます。背もたれを取り外し、座面のみで使うこともできます。

【エルゴノミック座面】
座面に高密度のクッションを使用しており、更にエルゴノミック形状で姿勢良く座ることができるため、長時間座っていても疲れにくいです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 15,120
*メーカー:Recaro
*カラー:ジェットブラック RK270.551
*商品重量:5.8kg

商品の特徴
*[商品サイズ] 約465x660~820xD500mm
*[製造国] 中華人民共和国
*[対象] 36ヶ月 ~ 144ヶ月

口コミ

・シート全体のクッション性が良く、守られている感じがする仕様です。ドリンクホルダーは子どもでも使いやすいデザインです。長時間のドライブでも苦痛にならず快適に眠れています。

・設置がしやすく、きちんと固定できて安全性が高い印象です。

ジュニアシートのおすすめ商品|ISOFIXタイプ

【1】マキシコシ チャイルドシート ロディフィックス エアプロテクト |Dorel Juvenile

ロディフィックスの特徴

マキシコシ 【日本正規品・条件付き無償交換保証あり】 チャイルドシート ロディフィックス エアプロテクト ノマドブルー 4歳~12歳頃 ISO-FIX固定も可能 ジュニアシート QNY8824243120,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

マキシコシの「ロディフィックス RodiFix」の特徴は、

【肩ベルトホルダーの位置】
シートベルトを通す肩ベルトホルダーの位置が首にとても近く、シートベルトがなるべく短い距離で子どもの体を支えるように作られています。そのため、シートベルトがたわみにくく、体をしっかりと支えることができます。

【ヘッドサポートの強度】
ヘッドサポート部分に衝撃吸収エアークッションを使用しており、頭をしっかりと守ってくれます。また、上下に高さを調節可能なため、成長に合わせて長期間使うことができます

【ISOFIX&シートベルトどちらでも使用可能】
ISOFIXと、車載シートベルトどちらでも固定可能です。併用することでより安全に確実に固定できます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 26,460
*ブランド:MAXI-COSI
*メーカー:Dorel Juvenile
*カラー:ノマドブルー
*商品重量:6.0kg

商品の特徴
*[商品サイズ] 幅54×奥行51×高さ63.5
*リクライニング機能、AirProtectを搭載した学童用フラッグシップモデル
*[製造国] オランダ
*[対象] 48ヶ月 ~ 144ヶ月

口コミ

・ISOFIXとシートベルトのどちらでも使用できるので便利です。軽いので他車への付け替えもスムーズです。

・着脱が簡単です。シートベルトストッパーも使いやすく、長期間使えます。

【2】Child Guard(チャイルドガード) タカタ312アイフィクスジュニア|Joyson Safety Systems Japan

タカタ312アイフィクスジュニアの特徴

Child Guard(チャイルドガード) タカタ312アイフィクスジュニア 日本製ISOFIX (アイソフィックス) 対応 ジュニアシート (3~12 歳向け) ブラック/ルージュ TKISJ007,ジュニアシート,おすすめ,出典:www.amazon.co.jp

「タカタ312アイフィクスジュニア」の特徴は、

【ISOFIXジュニアシート】
クルマのISOバーに固定することができ、子どもを乗せていないときでもジュニアシートがずれたり落ちたりすることがありません。固定されているかどうか、色でわかる、コネクターロック機能もついています。

【ワンタッチ折りたたみ機能】
子どもが乗らないときには座席から簡単に取り外し、ワンタッチでたたむことができるのでとてもコンパクトです。

【フレキシブルサイズ調整】
背もたれの高さと幅、ショルダーガイドの位置が連動してサイズ調整できるため、子どもが成長したときにも体にフィットしやすいです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 27,000
*ブランド:Child Guard(チャイルドガード)
*メーカー:Joyson Safety Systems Japan
*カラー:ブラックルージュ
*商品重量:6.6kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W450×D480×H690
*[製造国] 日本
*[セット内容・付属品] 取扱説明書・お客様登録カード・ガイドカップ
*[対象] 36ヶ月 ~ 144ヶ月
*[適応範囲] 体重15kg~36kgまで

口コミ

・ISOFIX仕様で着脱が簡単で安全面でも信頼できます。座面が柔らかいクッションで子どもも満足して座ってくれます。子どもの身長に合わせて、高さと幅が調節できるので、常にベストな状態で使用できます。

・しっかりと固定できるので、グラつくこともなく安心です。子どもが眠ってしまっても、安定感があり安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。下の子の誕生をきっかに、ジュニアシートを購入する方も多いようです。

何歳から使用するかにより、仕様も異なるので、安全性・サイズ・通気性・デザイン・固定方法など様々なポイントを見極めながら、各メーカーの強みをチェックしてみましょう。

安全にかつ快適なドライブができるよう、最適なチャイルドシートがみつかると良いですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。