cozre person 無料登録
ほるぷ出版

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご

商品写真
総合ランキング
372位 (553商品中)
商品レビュー
4.23
(13件)

書籍情報

発行日
2000年10月1日
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
ほるぷ出版

商品詳細

子どもはうんこをネタにした絵本が大好きですよね。うんこは下品に扱われることもありますが、実は体の調子をはかる大切な役割をもっています。うんこへの正しい理解や、トイレトレーニングの時期に読みたい絵本です。

内容紹介・読み聞かせのポイント

「うんぴ・うんにょ・うんち・うんご」というタイトルからすでに子どもの関心を引きます。恥ずかしかったり、汚いと扱われがちなうんこですが、生きていく上では自然なことであり体の調子を知るバロメーターでもあります。状態が違ううんこにそれぞれ「うんにょ」などのニックネームを付けることで、子どもにも分かりやすく観察の視点が伝わります。作中にあるように「うんこがでるのはいきてるしるし」です。うんこの観察日記のように、子どもが自身の生活習慣や健康状態を考えるきっかけにしてみましょう。

基本情報

作者(作) 村上 八千世
作者(文)
作者(絵) せべ まさゆき
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784593593521
対象年齢
商品パッケージの寸法 1.2 x 21.2 x 1.2 cm
テーマ
特徴・付録

新着レビュー

  • 2018/09/12
    avator kippi1969さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    うんちを題材にした絵本ということもあり、わいわい楽しみながら読むことができた。自分も小さい頃図書館で読んだ経験があり読むことにしましたが、20年以上経った今でも子供にとってふれあいやすい題材であると改めて思いました。 詳細を見る
  • 2018/09/12
    avator とーよさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    4
    読み聞かせはあまり得意ではありませんでしたが、まずは自分が少しでも興味を持てそうで、かつ、読み聞かせの難易度が高くないものを選びました。 読み聞かせた反応は、またまだ理解ができる月齢ではないため、こいつ、何か言ってるなぁというような反応でした。その反応にもめげず続けなきゃいけないんだなぁと思った瞬間でした。 これからも続けて子供が本好きになってくれたらと思ってます。 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator れーささん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    うんことかが好きな時に読んだら、ハマって毎回子供から、持って来て読め読め攻撃がすごかった!他の本よりも長くなくて、読んでる途中で飽きたりしなく、全て読み終えれるほどの長さが良かった!長すぎたら、だれてくるため! 詳細を見る
  • 2018/08/31
    avator 瑛くんママさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    3
    トイレトレーニングの一環として読み聞かせました。たまにではあるけど、ウンチをした時に教えてくれるようになりました。オムツを変えるのは嫌がるけど変えなきゃいけないということは分かってきているのかなと思います。 詳細を見る
  • 2018/07/26
    avator 太陽月さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    3歳児健診の時に紙芝居風にして保険センターの方がみんなの前で読んでくれました。 うんちの、形状で名前の呼び方が違うというお話でした。 それぞれ子供達の反応が違っていました。笑っている子や真剣に聞いている子、聞かずに遊んでいる子。 また、日を改めてこの本を読んであげたいです。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator 丸タンクさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    5
    まだ子どもが小さくて意味は分からないと思うけど、分かりやすいうんちの形態と可愛いうんちの名前にママも飽きずに楽しみながら読むことができています。 わかるようになったら自分でうんちの形態が分かり、ママに知らせてくれるようになったら嬉しいなと思います。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator 39minaさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後3-5ヶ月
    5
    子供はウンチが好きなので、私も子供の頃はうんちやおしっこなど汚い言葉を使っていたし面白がっていたので、きっと、この絵本は子供好きだろうなと思い選びました。私も読んでて楽しいし笑いながら子供も寝てくれるのでいい夢見れてるんじゃないかな?と思ってます。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator takemamiさん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    4
    特になにも考えずに選んだがしいていえば絵がとてもすてきだなと思った。私の好みの絵でちょっとした絵がほっこりさせてくれるのでみていてたのしくよんであげれるかなと思いこの絵本をえらびました。ぜひみなさんも手に取ってみてください 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator tokusabuさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    4
    物事がわかるようになってきて、読んでいても面白そうにしていた。気に入ったようで、何度も、読んで欲しいと毎日持ってくるので、余程好きな様子で、選んで良かったと思った。トイレトレーニングを始めたいので、その話もできたら良いなと思って選んでみた。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator みかんjellyさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    4
    内容はうんち、なので大人はびっくりしちゃいますが、うんこドリルのように、男の子は大好きな内容なので、親子で笑いながらの楽しい読み聞かせの時間になります。うんち、うんぴ、うんにょ、など、子供がニコニコと楽しそうに言っているのも、お下品、というより、面白く思います。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator airiaさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    4
    年齢的にトイレトレーニングさせたい頃なので、トイレでスムーズに出来るように読んであげました!絵本自体はすごく楽しそうに聞いてくれてるので絵本のようにトイレで出来るようになればいいなと思いながら読んであげています。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator me_mamaさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳6-11ヶ月
    4
    トイレトレーニングを始めようかなと思っている時にうんちの本を探していて、これを見つけました。子どもも興味を示しとても楽しんでいます。トイレトレーニングにも興味を持って楽しんで取り組めているので、お互いストレスにならずに良かったと思っています。 詳細を見る
  • 2018/06/29
    avator はにゃ04さん この絵本を与えた年齢(月齢):それ以外
    3
    いま9才の息子が6才頃に買った本で、絵本というより絵は少なく児童書に近いです。題名に惹かれ息子が欲しがり寝る前によく読み聞かせました。男の子2人が夢の中で大冒険をする内容で、自分もその仲間に入った気になったのか緩急つけながら読むとドキドキ…ハラハラしながら聞いていました。お気に入りになりかなりの間、寝るときに読んでと持ってきました。 詳細を見る
口コミをもっと見る(13件)

絵本ランキング