cozre person 無料登録
らんか社

デンタルンさんのしゃっくりがいこつの感想「がいこつが、 しゃっ…」

  • 2018/10/30
    avator デンタルンさん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳 / 子どもの性別:男の子
    がいこつが、
    しゃっくりに関するいろいろな民間療法(水・息を止めるなど)を
    試してみる話です。
    民間療法は、さすが「人間向け」に考えだされただけあって、
    臓器・皮膚がないとまったく効果はありません。
    一体、どうすれば・・・??
    がいこつの友達のおばけは、「本人(がいこつ)」がダメならと、
    原因のもとの「シャックリ自身」に試してみます。
    おばけのこの視点を変えた発想に感心しました☆
    そしてこの本、見えないはずのシャックリの姿が見えるのがすごいです!

項目別評価

評価項目 評価点
総合評価
5
5
ストーリー
5
テーマ
5
子どもが気に入ったか
5

ユーザー情報

この絵本を与えた年齢(月齢) 5歳
子どもの性別 男の子
らんか社

しゃっくりがいこつ

商品写真
総合ランキング
527位 (562商品中)
商品レビュー
3.94
(17件)

書籍情報

発行日
2004年10月
希望価格
1,500 円
参考価格
出版社
らんか社

絵本ランキング