cozre person 無料登録
金の星社

へんしんトンネル

へんしんトンネル
総合ランキング
72位 (562商品中)
商品レビュー
4.52
(319件)

へんしんトンネルの書籍情報

発行日
2002年09月
希望価格
1,200 円
参考価格
出版社
金の星社

へんしんトンネルの商品詳細

中をくぐったものが出てくると似ているようで全然違う他のものに変身してしまっている不思議なトンネルのお話です。
“けいと”から”とけい”や“えりちゃん”から“りえちゃん”のように変身が全部言葉遊びになっていてそれがとっても痛快です。
文字の並びを変えただけで全く別のものになる面白さをたっぷり楽しんでください。

内容紹介・読み聞かせのポイント

へんしんトンネルをくぐると“かっぱ”が“ぱかっぱかっ”とお馬になったり、“ぼたん”が“たんぼ”になったりと楽しい変身が繰り返されます。
文字の並びをちょっと変えただけで全然別のものになるというのは日本語の面白いところですよね。
中にはちょっと無理やりな変身や失敗作などもあるのですが、はつらつとしたイラストのせいかそれも含めてたっぷり楽しめますよ。
読み聞かせてあげてから本に登場する以外にも変身する言葉がないか探してみるのも楽しいですよね。

へんしんトンネルの基本情報

作者(作) あきやま ただし
作者(文)
作者(絵) あきやま ただし
作者(訳)
言語 日本語
ISBN 9784323033495
対象年齢
商品パッケージの寸法 24.4 x 21.4 x 1.4 cm
テーマ
特徴・付録

へんしんトンネルの新着レビュー

  • 2019/02/12
    avator 匿名さん この絵本を与えた年齢(月齢):7歳
    5
    うえの子が保育園の時に借りて帰った絵本です。子供にとても人気だったようでボロボロになっていました。トンネルを抜けると変身するというストーリーで、次は何に変身するのか、予想したりして子供はとても楽しく聞いていました。このシリーズは何冊か読みたがりました。子供が楽しめるように作られている絵本だと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator 葵空さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳0-5ヶ月
    5
    子供が図書館で選んで借りました! トンネルをくぐる度に変身する言葉に、大爆笑と大興奮!!! 読んでいる私も面白くて喜んで読んじゃいます(笑) 実際に車に乗ってトンネルを通る時も思い出して色々変身させてくれます(笑) かっぱ、かっぱ、かっぱ、ぱかっパカッパカッ…てなかんじでかっぱが馬に変身!みたいな感じです(笑) 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator P.Johnさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    読み聞かせるのにコツがいるけど、トンネルから全然違うものが出てくるから盛り上がる。 「カッパカッパカッパ~」トンネルを通ると…「パッカパッカパッカ~」と、言葉遊び絵本です。子どもも一緒に声に出して読める読み聞かせる大人も楽しめる絵本だと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator nashiryuさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    読み聞かせもいいですが、親子で一緒に楽しめる本です。言葉を繰り返すのが楽しいのか、何度も何度も読んで!と、お気に入りの絵本でした。親からしても、文も簡単で多くないので、読み聞かせやすい本だと思います。うちの子は4歳頃よく読みましたが、言葉がわかるようになってくる2歳頃からでも、楽しい絵本だと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みこと1007さん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    図書館で読んでみて、子どもの反応が良かったので購入しました。言葉の繰り返しで変身するというのが楽しいらしく、子どもは何回も読んで読んでと言い、すごく気に入っています。他のシリーズも好きでよく読んでいます。絵や出てくるキャラクターも愛らしく、面白いものばかりなので読んでいる大人も楽しめていいなと思います。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator piro1205さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    今妊娠中ですが、胎教で読んだのではなく、保育教諭をしていて、仕事の中で子どもたちに読み聞かせしたことがある。 へんしんトンネルは、子どもが興味をひくような内容になっているので、何度読んでも楽しみに聞く姿が見られた。ある程度の年齢まで楽しめる本なのではないかと思う。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator みゆーさちさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    4
    同じへんしんシリーズがとても気に入ってたので、借りて読んでみたら、やっぱりこれも気に入り、子どもも自分で繰り返し読み楽しんでいました。 言葉が変わるのが楽しいみたいです。読み聞かせには少し練習が必要だけど、スムーズにうまくへんしんさせられると読んでいるほうも気持ちがいいです。 詳細を見る
  • 2019/02/12
    avator pink1013さん この絵本を与えた年齢(月齢):6歳
    4
    障害のある子どもに読み聞かせをしました。とても喜んでおり「もう1回」と言われ、何度も読みました。何度読んでも、読む度に面白がって笑っていました。 トンネルを出たときに、反対の言葉になるのが面白かったのだと、思います。 読み方にコツが必要ですが、子どもはすごく見入っていました。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator みさきっくさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    Eテレで放送中のはなかっぱの作者なので、親しみのある絵です。 シリーズでたくさんあるようなのですが、主人がこれを買ってきました。 おしゃべりが上手になってきた2歳。 繰り返して違う言葉になるのが面白い、ということもわかってきて、読むと真似して言います。 そして一緒に笑える絵本です。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator まぁにゃ22さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    言葉を繰り返して読むことで、違うものに変わっていく感じが、次はなにになるんだろうと興味をそそられる所がいいと思いました。まだうちの子は理解できる年齢ではありませんが、同じことを話してるので、何か感じてるのか、じっと見ていました。持ち運んだりはできないので、そこではマイナスになりますが、言葉に興味を持つ導入としてはとてもいい本だと思います。 詳細を見る
  • 2019/01/22
    avator でー( ̄ー ̄)さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後9-11ヶ月
    4
    実家に帰省したときに置いてあったので読み聞かせをしてみました。 内容はとても簡単で、文字も大きく読み聞かせはしやすかったです。絵はかわいいというよりは個性的な感じでした。子供の反応は、言葉を逆さにすると違う意味になるということをまだ理解できず、一回読んだらそれで飽きてしまったようです。もう少し大きくなってからのほえが喜ぶかもしれません。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator まみころんさん この絵本を与えた年齢(月齢):1歳0-5ヶ月
    5
    プレゼントで戴きまだ早いかなと思っていましたが1歳を過ぎて読んだら大ウケでした。子どもが言いやすいフレーズなのがとても良いです。リズミカルに体を揺らしながらにっこにこで唱えます一番のお気に入りの本になりました。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator シミー06さん この絵本を与えた年齢(月齢):5歳
    5
    へんしんシリーズで持ってます。 小さい子どもには難しいけど、ことばの意味がよくわかるようになった年中くらいから楽しめると思います。 最初にでてきたキャラクター(ことば)がどんなキャラクター(ことば)にかわるか、想像しながら読み進めていき、ことばの変化を楽しめます。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator こぶかなくろさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    言葉を理解してくる年齢で読んだので最初のうちはあまり、理解していないようだったが、読むリズムを工夫すると面白いようで毎回大ウケだった。言葉を理解してくると、文字や絵柄が変わるのを見てまた面白がっている子どもが多くいた 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator Mariko0223さん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    自分がまずタイトルに興味を持ちました。読んでみると面白く自分が面白いと思って読んでいるので子どもも楽しんで聞いてくれてました。読み終わった後も絵本の中のフレーズを繰り返して口ずさんでいて余程気に入ったのではないかと思います。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator 55さちさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    保育園で働いている時によく読んでいました。大きい本だったので、持ってくるだけで子どもたちはわくわくした表情を見せてくれています。ページをめくる度に子どもたちの好奇心に駆り立てられた表情が最高です。文字も独特なので、最初から最後まで一緒に読んでくれます。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator Snowflakeさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    色々な言葉を知っている、もっと吸収していく月齢に入り、聞こえ方、によっては音の並びで変化するという楽しさ、想像力を培うのにぴったりだと思います。また、読み手次第で色々な場面変化をつけることができるため、何度も読み聞かせをしても飽きない。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator ままままま..さん この絵本を与えた年齢(月齢):生後6-8ヶ月
    5
    親子で楽しめる言葉遊びの絵本です。私は、大型絵本を使っての読み聞かせ用に購入しました。シリーズで出ているので、他の本も読んで見ようと思っています。 笑いながら一緒に楽しめる本でした。かっぱかっぱとリズミカルにトンネルをくぐっているところが子供が1番喜んでいるところでした。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator ぷんちんさん この絵本を与えた年齢(月齢):3歳6-11ヶ月
    5
    知っている動物たちが出てくると、それだけでも喜んではいましたが、トンネルをくぐると、言葉が逆から読むようになって別のものに変身するということをとても楽しんで見ていました。また、話の仕組みがわかってくると、子どもも一緒に声を出して読み、言葉が変わったことを体感してとても喜んでいて、次は?もっともっと!というようにどんどん期待が膨らんでいく姿が見られました。 詳細を見る
  • 2018/10/30
    avator ともえいとしさん この絵本を与えた年齢(月齢):2歳0-5ヶ月
    5
    初めは、図書館で楽しそうだと思い借りて見た。読み聞かせると子どもの反応がとても良かったので、購入し、繰り返し読み聞かせしている。毎回楽しんで見てくれてる。言葉を繰り返す事によっての、聞こえ方が、子どもにとって、楽しいようで、集中してみてた。 詳細を見る
口コミをもっと見る(319件)

絵本ランキング